タグ:野蒜 ( 2 ) タグの人気記事

烏瓜と山菜の近況

f0018078_18311197.jpg

近所の笹薮で烏瓜が色づいていましたよ。
ここは毎年一人生えで烏瓜が出てきているようです。


家では夏の間全く姿がなくなってしまう野蒜が一斉に芽吹き始めていました。
ここは混み過ぎて玉が大きくなれないので間引いて移植しなければいけないのですがなかなか出来ずにいます。
f0018078_18313992.jpg


野蒜は我が家では大き目の玉は味噌をつけて、玉が小さいものは葉ごと、塩昆布と一緒に漬けて食べたりしています。
(塩昆布と長めに切った野蒜を混ぜて軽く重石を載せて一昼夜くらい漬ければ出来るみたいです)



当地では蕗も暑い間は元気がないのですが此処に来て元気を取り戻したようで盛んに新しい葉を出し始めています。
f0018078_18321144.jpg



小さなタラの木をポット上げして庭の片隅にほったらかしておいたらこのありさまです(笑。
ポットの穴から出ている根っこで4~5株は増やせそうです。
f0018078_18323738.jpg



中国産の1片ニンニクをイオンで見つけたので植え付けておきました。
f0018078_18331167.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-10-27 20:30 | 山菜と椎茸と山野草

野蒜(ノビル)・タラの芽・百合根は栽培の開始

f0018078_17471153.jpg

鬼百合の花

鬼百合を増やして百合根を食べよう!と言う企画
以前紹介した鬼百合の花です。


オニユリとコオニユリを見分けるのは難しいのですが,葉の付け根にムカゴがつくのが
オニユリ,つかないのがコオニユリだということです。


最近ムカゴが出来て落ちたり木についたまま根が出たりしていました。
ムカゴが付いたからこれは間違いなく鬼百合だったようです。
鬼百合のムカゴ
f0018078_1749193.jpg



地に落ちて根が出ているもの、木についたまま値が出ているものなど色々ですがともかく集めてみましたよ。
f0018078_17493843.jpg


ご存知のように一部の百合の根っこは食べられます。
茶碗蒸しとかに入っている百合根のことです。
我が家は茶碗蒸しも皆好きなので百合根を作ろうと思い立ちました。

とりあえずポット蒔きして発根発芽させようと思います。
本当は地植えの方がいいらしいから苗がしっかりしたら果樹の下とか庭の空いているところに植えつけようと思います。

因みに百合根を太らせるためには蕾の時に摘んで花は咲かせないようです。
それで売れる大きさになるまでには3年かかるらしいです。
私の場合は花も適当に楽しみながら数年後以降に毎年数個程度小さなものでもいいから食べられれば良い程度に考えて栽培するつもりでいます。




今年のタラの木は太い

去年と今年の1~2月にタラのふかし(水耕栽培による芽出し)をしているのですがそれはタラの木を一芽ずつ付くように切断してやや暖かい水に浸して促成栽培すると言うものです。

去年、一昨年やった「ふかし」に使った木は精々2cmちょっとくらいだったんですが今年のは違います。


太さ5cmのタラの木


今朝、測ってみたら5cmほどもありました!
f0018078_1751537.jpg


こんなに太い木からだったら大分良い芽がとれそうです。
スーパーで売ってるような立派なのがとれるかな♪
楽しみですよ

タラの木は結構大きくなりますね。幅は一尋(両手を広げた長さ)より広くなりますし、高さも2,5mくらいあるようです。
f0018078_17523051.jpg



タラのふかしについては↓こちらを見ていただければ一目瞭然です。
タラの芽の収穫とスーパーのタラの芽

我が家のタラの芽栽培については↓こちらをご覧ください。
タラの芽の書庫





野蒜の収穫

やや涼しくなって野蒜が元気になってきました。

雑草を生やすよりはと庭の片隅とかで育てると言うか生やしています。
f0018078_1823020.jpg




先日これだけとりました。
f0018078_183216.jpg


味噌をつけてそのまま食べたり塩昆布と一緒に漬け込んで食べると美味しいです。




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-10-17 20:58 | 山菜と椎茸と山野草 | Comments(5)