人気ブログランキング |

タグ:緑枝挿し ( 5 ) タグの人気記事

シャシャンボの緑枝挿し

f0018078_1928937.jpg

梅雨明けで若干時期的に遅いかも知れないのですが今年もシャシャンボを挿しておきました。


どなたかから鹿沼土100%が良いと聞いたので今年は鹿沼土100%でやってみます。
挿し穂は購入苗と愛知県産の苗の両方からとりました。




数は少ないですがこれが去年の今頃の挿し木ですから1年後にはこれくらいに育っています。
f0018078_19312143.jpg





春に芽生えたシャシャンボの実生はまだまだ小さいです。
それでも根っこがあるからこれから徐々に成長します。
(1年後には挿し木と同じくらいになってます)
f0018078_19324086.jpg





シャシャンボは日本に自生するブルーベリーの仲間でブルーベリー程、土壌を選ばない利点があります。樹も主幹性でブルーベリーのようにサッカーが発生することもなく宮崎大学の国武先生調査によると実の味・サイズ・収穫時期共にブルーベリーを台木とした接ぎ木と変わりなく取り立てて欠点も見つからないのでブルーベリーの台木として注目されている植物です。
シャシャンボについては↓こちらでも詳しく説明してあります。

シャシャンボを台木とする接ぎ木




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2010-07-18 20:23 | シャシャンボ | Comments(4)

ホルトブルーペティットの挿し木発根率@ブルーベリー栽培

f0018078_10154116.jpg

緑枝挿ししたホルトブルーペティットです。


秋になって成長が見られるのでポット上げすることとしました。

因みに我が家だと休眠挿しも緑枝挿しも大体秋にポット上げしています。
休眠挿しを梅雨頃にポット上げする方もいるようだけれど私としてはまだ根が確りしていないし、
とある資↓料によりますと翌年の春の鉢上げで良いとしているものもあるので秋ぐらいで丁度なら無闇に遅くもないだろうと考えています。
北海道の農業試験場のブルーベリーの簡易さし木繁殖マニュアル



多分、細いの短いのも含めてそれぞれ1ポットに4~5本くらいずつ挿したと思うので12~15本くらい挿したのだと思います。


結局9本発根していました。
f0018078_10241375.jpg



状態があまり良くない挿し穂も少なくなかったことを考えるとまあまあの発根率だと思います。
というか我が家としてはもうなるべく増やさない方向でいるのでちょっと増えすぎです(笑。



先日届いたリンナイさんの星二つと一緒にポットに収めました。
f0018078_10265024.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-10-22 20:14 | 挿し木 | Comments(3)

桑の挿し木は緑枝が良かった。

f0018078_19553036.jpg

桑の木(マルベリー)が実をつけた様子




桑の木(マルベリー)の挿し木の経過です。
5月31日に挿し木したことを記事にしました。参照↓↓

マルベリーの実と挿し木と接ぎ木&夏グミの挿し木


1年枝と緑枝など10本ほど挿しましたが結局生き残っているのは2本だけになりました。
1年枝は全滅でやはり今の時期だと緑枝の方が良かったようです。

1本は成長芳しいから発根してくれていそうです。
f0018078_19562762.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-07-06 20:52 | ベリー類 | Comments(3)

シャシャンボも緑枝挿しの季節&シャシャンボの近況

f0018078_1536034.jpg

今が花のシャシャンボもあります。



シャシャンボも早生品種は大分緑枝も固まって緑枝挿しが出来るようになりました。

一応今年も緑枝挿しをしてみました。
もうあまり本腰も入れていませんがビニールポットに複数本挿しておけば適当に根付いてくれます。
今回は居残りさんとこで調子が良かったと言うからパーライトとピートモスのブレンドでした。
晩生の品種はまだ、枝が固まっていないからもう少ししてからにしようと思っています。
f0018078_1536473.jpg



早生の品種は花が終わって幼果がつき始めました。
f0018078_1537948.jpg



これから花が咲くシャシャンボ
シャシャンボの蕾
f0018078_15375362.jpg



シャシャンボ台木の接ぎ木では収穫が遅れるかと思いましたが特別晩くなるということもなくて大体ラビットアイ系台木と同じくらいの収穫です。
f0018078_1538244.jpg



こちらはシャシャンボ台木のトロです。(根接ぎ)
トロはブルーゴールドとかプルなど酸味系品種と一緒に食べると美味しいからお気に入りになりました♪
f0018078_1539541.jpg





シャシャンボは日本に自生するブルーベリーの仲間でブルーベリー程、土壌を選ばない利点があります。樹も主幹性でブルーベリーのようにサッカーが発生することもなく宮崎大学の国武先生調査によると実の味・サイズ・収穫時期共にブルーベリーを台木とした接ぎ木と変わりなく取り立てて欠点も見つからないのでブルーベリーの台木として注目されている植物です。
シャシャンボについては↓こちらでも詳しく説明してあります。

シャシャンボを台木とする接ぎ木




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-07-02 20:33 | シャシャンボ | Comments(6)

緑枝接ぎ、緑枝挿し

そろそろ緑枝挿しの季節です。春から伸びた枝の中でしっかり硬くなった枝を挿す挿し木です。

同時に接ぎ木も同じような枝で接ぎ木をすることが出来ると言われています。
私も去年少しやりましたがあまり成績は良くありませんでした。

それでも春にした接ぎ木で失敗したものなど台木があったら再挑戦してみるのも面白いかもしれません。私も春に接ぎ木したもので失敗した枝に緑枝接ぎをしてみました。

春に5年生ホームベル台木にスパルタン5、リベール2、トロ1、ブルーレイ1を接ぎ木したものがありまして、ほぼ成功しているのがスパルタン1、ブルーレイ1、トロ1です。確実に失敗なのがスパルタン1、リベール1です。

収穫も兼ねてと力枝として残しておいた幹には結局あまり実がつかず成功したブルーレイが大分大きくなったので、この際なその幹を切ってしまって緑枝接ぎをすることとしました。

確実に失敗した2本の枝とこの力枝として残していた枝の3本への接ぎ木です。


今回の穂木はまだ接ぎ木がないレガシー2とダプリン1です。
(手前2本と奥1本です)
f0018078_18274092.jpg




穂木をとる時に切った枝の余った部分は一応挿しておきました。
ダプリンはコピーがまだないから一応保険確保するためです。



宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-06-28 20:17 | 接ぎ木 | Comments(4)