人気ブログランキング |

タグ:椿油粕 ( 3 ) タグの人気記事

ドウガネブイブイと余剰苗木の整理

f0018078_14472159.jpg

憎きドウガネブイブイも発生しました。
ドウガネは漢字で書いたら銅金だと思われます。やや黒味を帯びた銅の色ということでしょう。


甲虫目 カブトムシ亜目 コガネムシ科 スジコガネ亜科
Anomala cuprea
大きさ 18~24mm
時 期 6~8月
分 布 北海道・本州・四国・九州

国内のコガネムシでは最大級です。体長が大きいから幼虫による根の食害も著しいです。

成虫が発生したということは卵も産み始めるということでコガネムシの幼虫にも注意しなければならない季節の到来です・・・。今年は椿油粕で大きくならないうちに逝ってくれることを祈っています。用土にパーライトも混ぜたから少なくなるとは思うのですが・・・。



余剰苗木の整理の記事は↓です。



宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-03 20:59 | 害虫 | Comments(3)

ブルーベリーの害虫、コガネムシ対策



昨日はコガネムシ対策も少ししておきました。

椿油粕を全てに散布して、ついでに果樹にも全て撒いておきました。餌タイプのトラップの餌も最初に作ったものが1ヶ月以上経過したので作り直しておきました。前回作ったトラップの中にはハエやコバエの死骸ばかりが沢山あってやや閉口・・・。


コガネムシ対策と言うことなのでついでに比較的最近我が家で見つけたコガネムシの仲間をUPしておきます。


セマダラコガネ(背斑小金)
甲虫目 カブトムシ亜目 コガネムシ科 スジコガネ亜科
Blitopertha orientalis
隊長は10mm前後。薄茶色と黒色のまだら模様の小さなコガネムシでくしのついた触覚を広げていることが多い。広葉樹などいろいろな植物の葉を食べる。町では比較的少ない。昼間に活動し幼虫は土中で草の根などを食べる。幼虫で越冬。最近は芝の被害が多い模様。
f0018078_1434964.jpg




クロコガネ
甲虫目 カブトムシ亜目 コガネムシ科 コフキコガネ亜科
Holotrichia kiotonensis
隊長は17mm前後。黒褐色で成虫はクヌギなど広葉樹の葉などを食べ、幼虫は土中で草木の根などを食べる。体が分厚くずんぐりとした円筒形に近い。夜行性。
f0018078_14342464.jpg







宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-06-09 20:25 | 害虫 | Comments(4)

椿油粕についての記録記事





f0018078_73435100.jpg





f0018078_7345335.jpg

by BlueBerryNote | 2008-06-01 20:33 | 害虫 | Comments(0)