人気ブログランキング |

タグ:果実肥大 ( 2 ) タグの人気記事

ブルーベリーの成熟に及ぼす開花日ならびに種子数の影響

ブルーベリーの成熟と種子の関係を調べた調査の紹介です。


ブルーベリーの成熟に及ぼす開花日ならびに種子数の影響
論文はpdfファイルです。
(ページ中段にあるのでタイトル右の「CiNii」 をクリックしてください)


7ページなのでやはり本文を読んでいただくのが一番だと思います。



結論は
「ブルーベリーの果実の成熟は開花日よりも含有種子数の多少によって影響を受ける」
としています。

(含有種子数が多い方が成熟が早いと言うことです)


「種が多い方が植物ホルモンが沢山出て成熟を早くするのだろう。」
「果実のサイズが種子が多いほど大きくなるのもホルモンの影響ではないか。」
と言うような推測もされています。



ブルーベリーは収穫初期に大粒ができることが多いですがこういう理由から起こる現象なのでしょうね。





ブルーベリーの成熟と種子関連の調査は続きがありまして、この調査が分かっているとそちらも一層楽しめると思います。



続きの調査も近々紹介します。




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-08-27 22:26 | ブルーベリー | Comments(2)

ジベレリン散布の果実肥大テスト

f0018078_1823358.jpg

我が家のシンボルツリーの枝垂桜も3分咲きくらいになりました。



ジベレリン散布の果実肥大テスト

ジベレリンを散布すると着果率が良くなって果実も大きくなるという研究報告があったので実際のところどれくらい違うのか調べてみることにしました。


このシャープブルーの左側の一部の枝についている花にジベレリン水溶液(100ppm)を散布しました。
f0018078_18261416.jpg




散布した枝にはラベルをつけておきました。
f0018078_18274284.jpg

ビックリグミ同様、2週間後にもう1回散布しようと思っています。
結果は6月中旬頃には分かると思います。




図書館で植物学の本を借りてきていました
f0018078_18332272.jpg

これも入門書で読みやすいのですが扱っている部分が偏ったりしているので肝心なことがわかりません。興味深かったのは再生と解剖学、器官学あたりでした。



一昨日の葉芽のこともあたってみましたが、葉芽は葉の頂端分裂組織であって葉しか作らないとか書いてあったけど「挿し木で葉芽から根が出やすいのはどうしてだろう?」というような疑問は残ったままです。






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-03-28 20:21 | 農薬 | Comments(4)