人気ブログランキング |

タグ:はるみ ( 7 ) タグの人気記事

柑橘のはるみと奈津美

f0018078_1874928.jpg


はるみ


柑橘のはるみが大分色づいてきています。

これは来年1月下旬~2月上旬くらいに収穫して 2月末~3月中旬 以降に食べると美味しい品種らしいです。





そしてこちらは今年始めて結実した奈津美

f0018078_18817.jpg



このほかにも5個くらい稔っています。

これはこのまま来年の初夏まで樹上に残してそれから食べる品収穫のようです。
初夏に甘くて美味しい柑橘が食べられると言うことで育て始めた品種です。

鳥に突付かれてしまわないようにもうちょっと色づいたら台所用の水きりネットでも被せておこうかと思ったりしています。









宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2013-12-04 20:07 | 蜜柑

はるみの収穫@柑橘

f0018078_1840984.jpg


柑橘のはるみの収穫です。


今頃に収穫して1ヶ月ほど保存して食べるのが美味しいそうです。

大分摘果して5個だけ残しましたが木の成長を考えるなら全部摘果するのが良いですね。(農家なら全部摘果するでしょう)
それでも一番大きな実が300gもあったので木にとっては実の負担は比較的少なくて済んだように思います。
(因みに一つ浮き皮の実がありました)



はるみはとっても甘くて美味しいし温州蜜柑がなくなった頃に食べられるので今後も楽しみな柑橘です。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2013-02-06 20:39 | 蜜柑

津の輝の裂果@柑橘

f0018078_18502286.jpg

日南の姫


今朝は寒かったですね~
寒くなると予報でやっていましたから我が家もコタツを出しましたよ。
コタツと言えば我が家ではコタツ蜜柑(笑。
と言うわけでも今日は柑橘の話題です。



今年も柑橘類が徐々に肥大してきています。

極早生の日南の姫は徐々に色づいてきています。(冒頭の写真)
この品種は9月には収穫できる品種らしいのでそろそろ食べても大丈夫だと思います。
とは言え今年は一つだけ(笑。




来年収穫の品種には他に「はるみ」とか「西南の光」、津の輝とかがありまして、はるみは5~6個ですが私のコブシより大きいくらいのが実っています。(西南のひかりと奈津美は今年はお預けです)
f0018078_18504153.jpg




問題は津の輝で裂果が三つほどありました。
f0018078_18531226.jpg



調べてみたら過乾燥だとこういうことが起こることがあるそうです。
そういえば柑橘にも裂果が発生しやすい品種が幾つかあると言うことを以前聞いたことがあったからそれほど酷いほどでもないのだけれど津の輝も油断しないほうが良いようですね。

今年は雨が少なかったからちょっと油断しましたかね。
来年は気をつけようと思います。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2012-10-24 20:49 | ブルーベリー

はるみ(柑橘)の収穫

f0018078_19261624.jpg


今日は「はるみ」(柑橘類の一種)の収穫をしましたよ。



去年は1個で今年は4個収穫できました。

本当は、はるみは1月下旬~2月上旬頃に収穫して2月末~3月中旬くらいに食べるのが美味しいらしいですが勘違いして今まで収穫せずにいました(笑。

因みに
「樹上で生らせたまま酸を抜こうとすると、逆に苦味が出たりすることがあるので、多くは
この方法が執られています。」
らしいです。



参照↓

愛媛みかん販売のエヒメ-カンキツネット




試しに一つ食べてみましたがみずみずしくてフレッシュな感じではありますが甘さはイマイチと言った感じでした。やはり2週間くらいおいてから食べようかと思います♪

f0018078_19263853.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2012-03-03 20:24 | 蜜柑

鳥に突付かれた「はるみ」と柑橘の収穫時期

f0018078_1991110.jpg


先々週の事ですが我家の一個だけ成らせた「はるみ」(柑橘)が鳥に突付かれてしまってました。


はるみは
1月終わり頃収穫して暗いところへしまって置いて2月終わり頃食べる
と良いらしいので油断してしまいました。


丁度良い機会なので柑橘類の収穫時期とその後の保存(食べ頃)についての情報をUPしておきます。




静岡西部遠州の造園業の方による収穫時期と食べ頃
青島  
12月中旬~年末 とって暗いところへコンテナに新聞を敷き置いて年明け食べる

伊予柑、ポンカン、清見、ネーブル
12月中旬~年末 とって暗いところへコンテナに新聞を敷き置いて2月終わり頃食べる

寿太郎 
12月中旬~年末 とって暗いところへコンテナに新聞を敷き置いて3月終わり頃食べる

はっさく 
12月~年末 とって暗いところへコンテナに新聞を敷き置いて2月頃食べる

スルガエレガント 
1月中旬頃 暗いところにおいて3月終わり頃食べる

はるみ、ぶんたん、デコポン
1月終わり頃収穫して暗いところへしまって置いて2月終わり頃食べる


甘夏 花が咲く5月頃とって食べる。酸っぱければもう少し置いておく




そうしてもうひとつ


愛媛みかん販売のエヒメ-カンキツネットさんの店長さんが纏められた情報も参考になると思うのでリンクを貼っておきます。
(暖地の情報なので地域によって多少はずれると思いますが)

柑橘類の収穫時期と食べ頃

みかん・オレンジ系
柚子(ゆず)の収穫時期と使用時期
レモンの色と収穫・発送時期


同じ方のみかんの薀蓄も参考になると思います。

みかんのうんちく





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2011-02-15 20:08 | 蜜柑

果樹の植え付け@柑橘&ブドウ

f0018078_18451698.jpg

地植え「せとか」


最近は空き時間には果樹の植え付けなども始めています。
とりあえず柑橘とブドウからやってます。

庭が10cmも掘らないうちに造成地にありがちな礫と粘土の土になるので掘るだけでも一苦労。日頃の運動不足も祟ってか不整脈も出る始末(笑。

無理せずボチボチやってます。
基本的に深さ50cm、直径60cm程度の穴を掘っています。
f0018078_184751100.jpg



出る土はろくなものではありません。
(用具は鋤簾(じょれん)鶴嘴(つるはし)3本鍬などを使ってます。
f0018078_1848583.jpg



この土を篩って利用するわけですが石が6~7割で使えそうな土は精々3割ちょっとです。しかも粘土気味だから排水性もかなり悪そう・・・・。
結局果樹の植え付けにはこの土は使わずに畑の土を主に使って畑にこの土を入れて時間を掛けて土作りしていくつもりです。



せとか(↑写真)
腐葉土とか有機物も混ぜて植えているから最終的には沈むだろうことと排水性も考えて10cm程高植えしています。



はるみ
はるみは隣街の園芸店のセールで1000円だったのでつい買ってしまいました。
奥にはバーゴラに這わそうと思っているブドウの藤稔を植えつけるための穴も写っています。
f0018078_18484035.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-03-31 20:43 | ブルーベリー | Comments(9)

はるみ」という柑橘を食べてみた。

f0018078_1939429.jpg

産直ショップで雑柑類(柑橘の一種)の「はるみ」の実が売られていました。


この手の柑橘を一度食べてみたいと思っていたので買ってみました。


4個で260円。だからミカンよりは高い感じでしょうか。
(1個は既に食べられていました(笑)


剥くのはとっても簡単で殆ど蜜柑と変わりません。
食感はジョウノウ(薄皮)が蜜柑よりもとっても薄くて食べやすいです。
甘さも強くて美味しくて丁度蜜柑が終わった時期なので蜜柑の後に食べられると言うのも良いですね。
f0018078_19392230.jpg


私も美味しいと思いましたが家族の評判もかなり良かったです。育てようかと思いましたが・・・・。


テルさんの奥方が蒔いて育ててらっしゃるようですが蒔きたくなる気持ちが良く分かりました。

果実1個で種は0~2個含まれているようです。
私が食べたのは1個で噛んでしまいました。
取れた種は全部蒔いてみます。
f0018078_19393487.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-02-25 20:38 | 蜜柑 | Comments(8)