極早生玉葱の黄陽の収穫も始まりました。おまけは「スナックボウル開け」


イメージ 1



ネットを見ていたらポテチなどスナック菓子の袋の面白い開け方があったので紹介しておきます。


袋の底を円い感じに整形したあと底上げするように中身を持ち上げて↑の写真のようにテーブルなどに置いておけば場所もとらずに食べやすい。
詳しくは↑リンクを見てね♪







さて、畑の方ですが現在収穫真っ只中の超極早生の新春玉葱に続きまして、普通の極早生玉葱(黄陽)もそろそろ収穫できそうです。


イメージ 2



まだ、200個以上ある中の、ほんの5~6個ですけどね。

大体、これが4月いっぱいは食べられるだろうと思うので当分困ることはなさそうです。
というかかなり余るから消費の方が忙しい(笑)




ブロッコリーの冷害

イメージ 3

先週、ボトルのキャップを外したブロッコリーは流石に寒さに負けてしまって大分痛んでおりました・・・。
仕方がないのでキャップを被せなおしておきました。

今週は大分暖かいようなので来週こそは外しても大丈夫かな・・・・。



屋内の苗たちは順調です。

イメージ 4


これはキャベツとナスの苗。

他にブロッコリーとトマトの苗も今のところは順調です♪












宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園























小さい春、みーつけた!



[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-02-25 20:58 | 菜園

ジャガイモの植え付けとブロッコリーのキャップ外し


イメージ 1



昨日今日と風が強くて寒い日が続きましたが明日からは寒波は遠のいて暫く暖かい日が続くようなので、この際ブロッコリーのキャップを外しておきました。


暮れに蒔いたブロッコリーがそろそろ収穫時期なので、それの側枝を食べきる前に収穫できればと思います。


先週蒔いたブロッコリーも半分くらいは芽が出ているので時期をずらして当分の間、食べることが出来そうです。








当地ですと2月下旬からが適期とされている春ジャガの植え付けです。

イメージ 2


風が強くて寒かったので、成るべく急いで植えつけました(笑)




深さ20cmくらいの溝を掘り、そこに化成肥料をざっと撒いてから5cm程度土をかけ其処に種芋を並べます。

芋の間に軽く一握りの化成を置いて更にそこに堆肥を両手で掬える分だけ乗せました。


肥料や堆肥と種芋の触れない用に土を被せれば出来上がり。


今年は一畝だけの20個にしておきました。


最近ジャガイモはなかなかうまく育たないことも多いので今年は育ってくれるかな。。。。


















宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園


















小さい春、みーつけた!



[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-02-18 20:17 | 菜園

ビニールのプチプチ利用で冷暖房の効率UP


イメージ 1



今朝は割りと冷え込まないで日中も風は強いけど気温は結構高いので過ごしやす一日でした。

家で納戸の整理をしたらビニールのプチプチのついた緩衝材が見つかりました。
何かに利用できないものかと一思案。


サッシの窓に貼り付けてみたら暖房効率UPするかも」と思い立ち、早速、ネットで検索です。

「ビニールのぷちぷち 窓 断熱」で検索したら其れらしきページが幾つかヒットしてくれたので、ざっと眺めてみたところ大した効果は期待できないようだけれど気休め程度にはなるようです(笑)


と言うわけで早速、サッシに貼り付けました。(↑写真)


↑写真の窓は台所にある北向きの窓なので冬は殆ど明けません。
ですからサッシ全体を覆うように貼ってみました。


貼って暫く眺めていたら結構、隙間風が吹き込んで来るものですね。
見る間にビニールがパンパンになりました。

この窓は両側にはスポンジタイプの隙間テープを貼ってあるので隙間風は殆どないかと思っていましたが、それでも結構あるものなんですね。
隙間風が防げるだけでも大分良かったと思います♪




イメージ 2


こちらは勝手口のドアについてる嵌め殺しの明かり窓。
紙製のクラフトテープで貼ったので「貧乏臭い」と家族から苦情が(笑)

もう2月なので後ふた月位だろうから今年はこのままで過ごします。






春野菜の発芽



野菜のほうは先日蒔いたキャベツとトマトとナス達が無事に発芽してくれています。

イメージ 3





ということで新たにブロッコリーとトマトの麗夏を追加で蒔いておきました。













宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園












[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-02-11 20:47 | 閑話

新春玉葱の倒伏と春からの野菜の種


イメージ 1



1月7日から収穫している超極早生の玉葱(新春玉葱)ですが、早くも一部が倒伏していましたよ。


このあたりからが本来の収穫時期になるようです。
それでもまだまだ玉が小さいものも多いので来月中旬くらいまでは収穫できそうな感じです。

3月下旬あたりには極早生玉葱(黄陽)の収穫が始まるだろうと思うので(例年だとその頃からの収穫)なんとか途切れず玉葱の収穫を続けることが出来そうです。






晩生玉葱の最後の追肥

イメージ 2


保存用の晩生玉葱の追肥です。
マルチを外して条間に浅く溝を掘り、其処に追肥しておきました。

今日はとりあえず一畝だけやりました。
残り二畝は来週追肥の予定です。







国華園で買った種、10種類

イメージ 3



大玉トマトの麗夏を買った以外は大体いつも通りの品種です。

麗夏の種は500円で21粒。
一粒25円弱ですから種としては割りと高めだと思いますが
トマトの種は割りと長命(3~4年は大丈夫)らしいので3年間に分けて蒔こうと思います。
(発芽率が低下するのも考慮して今年は6粒、来年7粒、再来年には8粒にする予定)





昨日は節分で自家製恵方巻き

元々は恵方巻きを食べる習慣はなかった静岡県民ですが、これをやるとメニューを1回考えなくても済んでしまうので我が家では毎年欠かさずやっています(笑)

イメージ 4















宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園
























第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-02-04 20:34 | 菜園 | Comments(0)

落花生の新品種とか害虫駆除用の天道虫の販売とか・・


イメージ 1

白菜、ブロッコリー、玉葱9個、ニンジン、、大根。





寒い日が続いています。

当地付近は雪こそ殆ど降らないけれど寒さの方は東京などに負けず劣らずの冷え込みです。



昨年の12月からの寒さですから野菜もなかなか育ちにくくて野菜全般が随分高値になっていますね。

白菜などは高いところじゃ1./4で198円もしているところもあるそうです@@
(大根は小ぶりの物でも300円とか)


幸い我が家は白菜も小さ目ながらも一応10個巻いているのが残っているので今年はなんとかしのげそう♪


イメージ 2




今週はキャベツはお休みだったけれど2週間くらい我慢すれば晩生のキャベツが収穫出来そう。




4月頃まで収穫可能な品種のキャベツで巻き始めるのもかなり遅めの品種です。
毎年、2月下旬頃から徐々に収穫できるので今年も分大丈夫だと思います。

イメージ 4




ボトルキャップのブロッコリーもどうやら寒さを凌げたようでキャップの中でそろそろ窮屈そう。

それでも外すと寒いので狭い中で、もう少しだけ辛抱させる予定です。



イメージ 3





ネット上での話題を二つ。



ジャンボ落花生の「おおまさり」を育種開発した千葉県からの普通の煎り落花生の新品種の発表です。





18年とは随分時間をかけていますね。

数年もすれば市場に種も出回るだろうからいずれは育ててみたいですね。








もう一つは

アブラムシ対策でテントウムシを10匹







イチゴやコマツナ、ナスなどの施設園芸向けに価格は一袋十匹で五百円。一平方メートル当たり二匹を放し飼いにする。化学合成農薬とは違い、農作物に害を及ぼすおそれがない県内の特定防除資材(特定農薬)として販売する。


そうですよ。















宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園














第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-01-28 20:29 | 菜園

春の種蒔き第一弾。&葉物の近況なども。


イメージ 1



まだちょっと早いかもしれないとも思いつつも初種蒔きをやってみました。


とりあえず蒔いたのはトマトと茄子とキャベツが二種類。


よかまるは極早生タイプのミニキャベツです。
収穫までには45日と種袋には書いていますが、実際は二月弱程度じゃないかと思います。


何時頃収穫が出来るのか今年の冬は寒いので天候しだいでなんとも予想がつかないですが4月くらいに収穫できればと思います。





寒い中、庭の葉物もそろそろ収穫サイズまで育ってくれて助かります。

青梗菜は一箇所2株に残していたので、とりあえず今回は一株づつの収穫です。
残った株が大きくなってもう一度収穫できるので当分間に合うと思います。


イメージ 2






屋内で育苗していたタアサイは寒い中、外に出したにもかかわらず順調に育ってくれてもうじき収穫できそうです。
イメージ 3







最後に新春玉葱の今回の収穫状況。


イメージ 4


今月末には相当数が収穫サイズになりそうなのでそろそろ本格的に食べだすことになりました。

200株ほど植えつけたのでどんどん食べていかないと食べるほうが追いつきません(笑)


割と小さ目のものも含めての収穫で10個収穫しておきました。

















宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園





















第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-01-21 20:20 | 菜園

ブロッコリーの植え付けと新春玉葱の収穫第二弾


イメージ 1

(右側で簡易スプリンクラーが回っています)


今日は朝こそ冷え込みましたが日中は風もなく穏かに晴れてくれたので畑仕事が捗りました。

寒い日が続きましたがこれからは寒さも緩んで暫く暖かくなるそうです。




と言うわけで屋内育苗で育てておいたブロッコリーを畑の方に植えつけました。
流石にまだまだ寒いので焼酎ボトルのホットキャップ栽培です。
(とりあえずあるだけ分だけで10株分)



苗の状況はこれくらいに育っていました。

イメージ 2

大きい方の半分を植えて残りは来週、家の菜園に植えつけます。










新春玉葱の収穫





新春玉葱の状況ですが、前回2個で今日は5個だけ収穫しました。

やはり本格的な収穫は1月下旬かと思います。

今年の冬は12月からとても寒い冬なので普通の冬ならもうちょっと早い収穫になりそうです。



ともかく寒い冬ですらこの時期の収穫が出来るのでその点は収穫の目処が立て易そう。
来年は多分もうちょっと早まりそうに思います。



今日の収穫

イメージ 3


大根、ニンジン、白菜、キャベツ、ブロッコリー、玉葱、右の端はホウレンソウがとれました。




今年も野菜が高騰している模様です。

一応一通りの野菜が自給できていますから家計も大分助かります。














宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園















第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-01-14 20:47 | 菜園

新春玉葱の初収穫!


イメージ 1


今朝は穏かな朝でした。

1月7日は例年通りの七草粥の朝食です。
今年は大根と玉葱の葉っぱを入れてごまかしました(笑)


お節の黒豆とナマス。

お雑煮と今日の七草の素材等は全て自家製で間に合わせることが出来ました。(お餅とか調味料以外)

来年もこんな風な正月を迎えられたらと思います。






新春玉葱の収穫


さて、この冬の目玉品目の新春玉葱の収穫です。(↑冒頭の写真)

あと半月も畑に置けばもうちょっとは大きくなりそうな感じがしますがとりあえず試しに二つ大きいものを採ってみました。


家庭で必要な時に使う程度に収穫すればこれからは定期的に収穫できそうに思います。

葉っぱも大分大きくなって茎も葉葱で食べられました♪



イメージ 2

左が超極早生の新春玉葱で右が極早生の黄陽です。

この寒いのに葉っぱも至って元気に成長しています。




一方、晩生の玉葱はやはりなかなか生長してくれません。

イメージ 3


こちらはなんとか冬越しできれば春からは大きくなると思いますが。







去年の6月に収穫しておいた玉葱が、まだ10個ほど残っているので新春玉葱の収穫で我が家の玉葱は通年自給できる体制にすることが出来ました。



新春玉葱は2月くらいには収穫が終わるので後作で春からの野菜作りも可能です。

栽培してみて特に難しいこともなかったと思うのでこの品種ならお勧めできると思います。














宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園

















[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-01-07 20:00 | 菜園

初日の出


イメージ 1



あけましておめでとうございます!


今年も宜しくお願いします!



今年の初日の出は雲ひとつない青空で
穏かなお正月の朝でした。
(今はちょっと風が出ています)
















宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園

















第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by BlueBerryNote | 2018-01-01 08:36 | 閑話

タアサイの植え付けとブロッコリーの苗作り


イメージ 4

今日の収穫

最近は畑のほうは収穫に行くだけであまり作業はしてきません。

今日も雨が降ったので水遣りもしなくてよくて助かりました ♪








イメージ 1




屋内のタアサイは順調に育ってくれたので愈々外に植えつけました。

春には花が咲いてしまうので2月中旬くらいまで収穫しようと思います。

寒い時期だからあまり大きくならないだろうなぁ・・。


イメージ 2



植えるスペースはアチコチやたらに空いてる所に植えつけました。

此処のプランターには4株ずつで植えています。









ブロッコリーの苗の植え替え



先日、普通の65cmのプランターを苗床にして種蒔きしておいたブロッコリー。

7cm程度に育ってくれたので一株ずつに植え替えました。

これも屋内で2月頃まで育苗した後に外に植える予定です。


収穫がいつ頃になるのか正直、目処は分かりませんが4月中旬くらいには収穫出来そうに思います。



ブロッコリーは健康に良くて、ボケ予防にも効果があると聞いたので最近はなるべく多く作っています。

イメージ 3







今年もお付き合いいただきありがとうございました。


来年も宜しくお願いします。

良いお年をお迎えください。






宜しかったらこちらもご覧ください

ブルーベリーの栽培と育て方のMYHP
BlueBerryNote
ブルーベリーの栽培と育て方の専用ブログ
BlueBerry Note





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園













第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
# by BlueBerryNote | 2017-12-31 17:25 | 菜園 | Comments(0)