人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 63 )   > この月の画像一覧

ブラッデン、ブルークロップ着色の記録記事

ブラッデンとブルークロップが色づき始めました。

ブラッデン
サイズ的にはリベールより大きいです。
f0018078_1746266.jpg



ブルークロップ
中生品種といわれていますが我が家ではこの一粒はかなり早かったように思います。
f0018078_17463118.jpg



これで今までに露地栽培で色づき始めた品種は以下のようになっています。
(並びは着色の順番です)

ノーザンハイブッシュ系
ブルータ
Bluetta
ウェイマウス
Weymouth
ブルージェイ
Bluejay
アーリーブルー
Earliblue
ブルークロップ
Bluecrop


サザンハイブッシュ系
ジョージアジェム
Georgiagem
シャープブルー
Sharpblue
スター
Star
ブレイデン
Bladen
by BlueBerryNote | 2009-05-31 20:42 | 収穫関連

マルベリーの実と挿し木と接ぎ木

f0018078_16533478.jpg


知り合いからマルベリーの実を分けていただきました。

マルベリーは食べたことがなくて(普通の桑の小さな実なら食べたことはあるのですが)どうもウェブ上でも無闇に良い評判も聞かないようだったから特別興味もありませんでした。


今回もらった実を食べてみて確かにビックリするほど美味しいものでもないとは思いましたが普通に甘さもあって生でも十分食べられるレベルでした。サイズはブルーベリーの中粒を2個くっつけたくらいでしょうか。
味はともかくとして紫の色素がかなり濃くて手に付くと手が紫になって洗ってもなかなか落ちません。ジャムにしたらかなりアントシアニン豊富なジャムが出来そうです。


と言うことで育てて見ようと言うことに成り枝を分けてもらってきました。
f0018078_170498.jpg




一応以前からこんな時のために一応毀れ種から生えた実生の桑を残しておいたのでそれに一つ接ぎ木して残りは挿し木しておきました。
f0018078_171301.jpg




蚕を沢山育ててらっしゃる広島さんによりますと桑の挿し木は簡単だと言っていたのでこれだけ挿したら1本くらいは発根してくれそうに思います。




他に夏グミと私が持っていないブルーベリーの枝なども分けてもらいました。
(私の方もブルーベリーを差し上げたので交換です)


夏グミは挿し木にしておきました。
カテゴリーの関係で別記事↓です。


ブルーベリーの枝についてはまた別の機会に紹介します。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-05-31 20:26 | ベリー類 | Comments(7)

夏グミの挿し木@記録記事

f0018078_16501711.jpg

マルベリーと同時にもらった枝で夏グミの挿し木もしてみました。

ビックリグミよりやや小ぶりの実のようです。
ビックリグミの受粉樹になるかもしれないのでそうしたら上手くいけばジベレリンが不要になるかもしれません。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-05-31 20:16 | グミ

グリーンカーテン始動

f0018078_163823.jpg

グリーンカーテン用のビニール紐

今年も西壁にグリーンカーテンを作ります。


成長し始めたゴーヤの成長速度は油断していると手に負えなくなるのでやや早めですがゴーヤが絡んでいく支柱代わりのビニール紐を設置しました。

これで一夏涼しく過ごせます。
去年も殆どエアコンなしで扇風機だけで過ごせました。

夏には西日が午後7時とかまで当たるので白壁とはいえ家の中もかなり暑くなります。
ゴーヤのグリーンカーテンはかなり遮光率も高いので(ほぼ100%遮光)断熱効果も高いです。

上は雨樋を支える金具と庇の下に幾つか釘を打って横紐を渡してからそれにビニール紐を結びます。
下は錆びかけた物干し竿や短観パイプなどをコンクリートブロックに通してそれに紐を結びます。
f0018078_16393227.jpg




一番大きい苗をビニール紐に絡ませておきました。
f0018078_16395738.jpg




もう少し大きくなったら摘心して脇芽を沢山発生させます。


初期にはなるべく上に伸ばさずに横に横に導きます。
ゴーヤは放っておくと上にばかり伸びて上には早く到達しますがその場合はスカスカで遮光率もかなり低くなってしまうのでなるべく上に伸びないようにするのが仕事です。
これで大体梅雨明けくらいにはある程度形になってくれていると思います。

そういえば別の場所で種取用に育てている白ゴーヤも順調に成長しています♪
f0018078_1641166.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-05-31 20:06 | グリーンカーテン | Comments(0)

2009、接ぎ木の2次成長と多品種接ぎ等の近況@ブルーベリー栽培

f0018078_1359418.jpg

2月下旬に接いで今まで全く動きがなかったダプリンが動き始めました。

一応、1次成長なんでしょうね・・・・。
こういうのは結構そのまま一気に伸びきってしまったりします。



1次成長で2cmくらいしか伸びなくてもちゃんと2次成長してくれるものもあります。

レガシー
f0018078_1441212.jpg



ダプリン
これも最初の成長はチョビッとでしたが、もうガンガン来てます。
f0018078_1433752.jpg






コンテナのブルージェムに8品種、8本接いだ接ぎ木

大きな台の接ぎ木の場合は1次成長の時の葉がなくなってしまっても急に伸び始めたりすることもあってやはり枝が緑のうちは希望は捨てずにいると良いこともあるかもしれません。

シエラ
去年入手で接ぎ木苗がなかったのでこの成長はうれしいです。
f0018078_1410930.jpg



手前がデニスブルー、右>リベール、奥>チャンドラー
手前のデニスが1次成長の時の葉が枯れてなくなりましたがポッと伸び始めました。
f0018078_14104921.jpg



このコンテナブルージェムの接ぎ木は、かなり失敗したと思って前回の接ぎ木の記事でUPしませんでしたがこのところで急に全部が動き始めたので順調なら全勝の可能性も出てきました。

ほぼ確実なのがカロラインブルー、リベール、シエラ、デニスブルーでチャンドラー、エチョータももう一頑張りで何とかなりそうです。残る「J」とネルソンはまだ様子見ですがもうちょっと動くようなら期待が持てそうです。カロラインブルー、デニスブルー、エチョータ、Jは去年NHさんから頂いたもので特にデニスとエチョータは接ぎ木がないから上手くいってくれればと思っています。
f0018078_14172738.jpg






キャラウェイ台の4品種4本接ぎ

こちらも全部動き出して全勝のようです。

一番成長しているのがレカでネルソン、デューク、リベールが2次成長を開始しました。
f0018078_1422726.jpg





コースタル台の多品種接ぎ

これはおそらく5勝2敗みたいです。

レカ、プル、リベールが大分成長してきて穂木から出た枝が穂木の太さくらいになって良く伸びたレカとリベールは40cm程度に達しています。
ダプリン、ネルソンが2次成長を開始しました。トロとボーナスは失敗くさいです。
f0018078_14245098.jpg




割と小さいのでは

デライトの5号ポット台に4品種4本接ぎ

一応全部が2次成長が始まっていますが台が小さいからまだまだ油断は出来ません。
大きいのがレカで他にレガシー、ブルークロップ、チャンドラーを接ぎました。
f0018078_14522012.jpg





ティフブルー5号ポット台のレカ・プル接ぎ

最初の伸びはイマイチでしたがなんとかなりそうです。
f0018078_14325732.jpg





今日のワンポイント
なるべく大きな台木の方が接ぎ木の成功率は高いようです。
何年生でやっても成長が1年留年するような感じなので無理して1年生で接ぎ木せずに出来れば3年生くらいまで育ててから接ぎ木したほうが失敗が少ないようです。


私の場合も大きな台木での接ぎ木は今年もそこそこの成績ですが小さな台での接ぎ木の方の成績はそれ程芳しくありません。



そういえば私の場合は太い枝に接ぐときは台の枝を薄く剥ぐようにして接ぎ木をしていますがこの方法、去年の緑枝接ぎからやっていますがかなり成績が良いから「あり」なんじゃないかと思います。
↓こんな遣り方です。

台木の枝が太い場合の接ぎ木の様子@ブルーベリー栽培

今のところ90%以上は成功しています。
大きな台木で成功率が高いのはこの遣り方の影響もあるかもしれません。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-05-30 20:55 | 接ぎ木 | Comments(12)

最近の登録出願中の品種について@ブルーベリー栽培

フロリダ ファウンディション シード プロデューサーズ社から新たに5品種が品種登録(品種登録HP)に出願されていました。


一通りざっとですが調べたので紹介しておきます。


翻訳は例によってヤフー翻訳です。
翻訳に関する突っ込みはなしで・・・。


フロリダローズ ラビットアイ系

'Floridarose' is a highly photogenic, rabbiteye variety with fruit that are bright pink to red. Its fruit are large with good firmness, scar, and flavor. 'Floridarose' ripens early with 'Climax' and should be cross pollinated with other rabbiteyes. 'Floridarose' is excellent for home gardens and pick-your-own operations. 'Floridarose' would be a great novelty item in the home nursery trade or for catalog sales.

『Floridarose』は、赤への明るいピンクである果物による非常に写真うつりのいい、rabbiteyeな多様性です。その果物は、良いかたさ、傷跡と味で大きいです。『Floridarose』は『クライマックス』で早く熟して、他のrabbiteyesで授粉される十字でなければなりません。『Floridarose』は、国内庭とpick-your-own活動のために素晴らしいです。『Floridarose』は、家庭の保育園取引の、または、カタログセールスのための大きな目新しさアイテムです。


熟した果実がピンクということのようです。

Florida Foundation Seed Producers, Inc.Past Invitations to Negotiate (ITN)
08-22 'Florida Rose' Blueberry  Information
にpdfがあるのでそちらで写真がご覧いただけます。




スプリングハイ  サザンハイブッシュ系
'Springhigh' is a very vigorous, upright bush with excellent survival in the field. It ripens about 9 days earlier than Star. Berries are very large and medium dark, with good scar and flavor and medium firmness. Sets fruit well even when pollination conditions are poor.

『Springhigh』は、優れた生き残りがフィールドにある非常に活発な、直立した茂みです。それは、Starよりおよそ9日早く熟します。良い傷跡と味と中間のかたさで、ベリーは非常に大きくて中間の暗い色です。授粉状況がひどいときでも、セットはよく実がなります。

極早生で果実が大きいことが売りのようです。




サザンベル サザンハイブッシュ系
'Southern Belle' has a very large, firm berry with excellent packing and shipping qualities. It starts to ripen a week after 'Star'. 'Southern Belle' requires well-drained soil.

『南部地方のベル』は、素晴らしくパックすることと輸送特性で非常に大きな、安定したベリーを持っています。それは、『星』の1週後に熟し始めます。『南部地方のベル』は、よく排出された土を必要とします。


大粒で輸送性が良い サザンハイブッシュ系



セイボリー ラビットアイ系
'Savory' is an early-ripening rabbiteye variety. It ripens about a week before 'Climax', with large, light-blue berries and excellent firmness, scar, and color. 'Savory' produces a heavy crop and requires pruning for best results. 'Savory' should be pollinated with other rabbiteye varieties.

熟すること前半rabbiteye多様性は、『おいしいです』。それは、大きな、ライトブルーのベリーと優れたかたさ(傷跡)と色で、『クライマックス』のおよそ1週前に熟します。『口直し』は重い収穫を生産して、最高の結果のために刈り込みを必要とします。『口直し』は、他のrabbiteyeの種類で授粉されなければなりません。

大粒の極早生 ラビットアイ系品種




スプリングワイド サザンハイブッシュ系
Springwide is a new low-chill southern highbush blueberry variety being released by the University of Florida. It is intended for early-season production of blueberries for the fresh market in central Florida or in other very low-chill areas where early season blueberries are produced. Springwide got its name because it ripens early in the spring and has a somewhat spreading bush habit. Springwide berries ripen early. During the 4-year period 1999 through 2002, Springwide averaged 50% ripe at Windsor about 5 days before Star, Windsor, Millennia, Emerald, and Jewel. Berry size for Springwide is large; about like Star. Berry firmness, flavor and picking scar are excellent. Berry color is medium, about like Sharpblue and Windsor. Yield of Springwide is expected to be medium.

Springwideは、フロリダ大学によってリリースされている最低寒い南のハイブッシュブルーベリー多様性です。それは、中部フロリダで、または、はしりの季節ブルーベリーが生産されるより別の非常に低寒い地域で新しい市場のためにブルーベリーの初期の季節生産を目的とします。それが春早く熟して、いくぶん広がっている茂み習慣をするので、Springwideはその名前を得ました。Springwideベリーは、早く熟します。2002年までの4年の期間1999の間に、SpringwideはStar、ウィンザー、Millennia、Emeraldとジューエルのおよそ5日前に、ウィンザーで熟した50%を平均しました。Springwideのためのベリーサイズは、大きいです;Starがだいたい好きにしてください。ベリーかたさ、味と選択傷跡は、素晴らしいです。ベリー着色料は、媒体(だいたいSharpblueとウィンザーのような)です。Springwideの産出高は、中間であることになっています。


極早生の大粒 サザンハイブッシュ系




以上、ソースは
Blueberry - Florida Foundation Seed Producers, Inc.

The Blueberry News
Official Newsletter of the Florida Blueberry Growers' Association


でした。



尚、他に國武先生などが「くにさと35号」という品種を出願されていますが出願者が財団法人宮崎県産業支援財団となっていること、名前がいかにも一般受けを狙っていない点などから同財団が行っているブルーベリーの葉の癌の抑制効果関連の品種ではないかと推測しています。
(葉の成分が癌の抑制効果の高い品種等)
あくまでも憶測なんで違っていたらごめんなさい。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-05-29 20:58 | Topics | Comments(10)

ブルーベリーが風でシッチャカメッチャカ・・・・

f0018078_18383596.jpg


帰ってきたらこうなっていました・・・。


庭の方もブルーベリーもさることながらトウモロコシも倒れて散々です・・・。
f0018078_18391026.jpg



冬の間、北西の風に煽られるのは分かっているのでそちらの備えは万全なんですが今日の風は真反対の南東の風なんで全く備えが出来ていませんでした・・・。
(被害はというとシャシャンボの太目の枝が折れていたのと色んな品種の幼果がパラパラ落ちた程度ででした)
因みに強風のときはちゃんと固定できて倒れないように出来るものは直しておけば良いけれどそういうことが出来ない場合は風が止むまで一番問題が少ない方を下にしてそのまま倒しておく方が結局被害が少なくて済みますよ。



鉢のブルーベリーが倒れるのは大体想定内のことなんで特に驚く必要もないのだけれど今の時期だと接ぎ木が心配です。

案の定、伸び盛りの接ぎ木が風に弄ばれてフラフラでした。折れたものが無かったのは幸いでした。
気象庁の明日の天気図も今日と殆ど変わっていないから仕方がないので屋内に取り込みました。




日中降っていなかったのに私が帰って作業し始めたら雷さんはゴロゴロ言うし雨はガシャ降りになるわで散々でした。それで今は静かです(笑。




そう言えばブルーベリーの葉は風に煽られると葉先が擦れて黒くなることが有りますけどこれは心配には及びません。軽い水切れの時にも似たような症状が出ますけれどこちらも急いで水を遣っておけば大丈夫です。
↓これは水切れのチップバーン
f0018078_18565167.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-05-28 20:55 | ブルーベリー | Comments(16)

紫アスパラと葉ニンニク

f0018078_18324524.jpg



紫アスパラガス(148円)と葉ニンニク(100円)が見切り品で出ていたから一つずつ買っておきました。

紫アスパラはアントシアニン豊富なんですが聞くところによると収量は少ないらしいです。
珍しもん好きなんで少しは育ててみます。これで2株入っていました。
来年から収穫できると言うことですが我が家だったら3年後くらいからの収穫でしょうかね。


葉ニンニクも収穫は早くて来年くらいだと思います。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-05-28 20:30 | 山菜と椎茸と山野草 | Comments(2)

ウェイマウスとブルージェイ着色の記録記事

ウェイマウスとブルージェイが色づき始めました。

ウェイマウス
f0018078_17311740.jpg


ブルージェイ
f0018078_17313074.jpg

by BlueBerryNote | 2009-05-27 20:58 | 収穫関連 | Comments(4)

ダイアジノン5の劇物指定解除とコガネムシの幼虫対策&マイマイガ

f0018078_19221036.jpg


ホームセンターに立ち寄ってなんとなく農薬のコーナーを見ていたら何時もはガラス棚の中にあったダイアジノン粒剤5が普通の展示棚に並んでいたんでどうしたことかと思ってよく見たら一部マジックで消してあります。
「あ~なるほどね」


家に帰って調べるとやはり思ったとおりでした。

適用拡大H21/04/08
毒性の変更「劇物」→「普通物」に変更

参照↓
ダイアジノン粒剤5

劇物扱いじゃなくなって普通に買える薬になったんですね。

(マジック跡は医薬用外劇物と言うような表示をマジックで消した跡でしょう)


この農薬、今のところ使う予定はなかったのですが、いざ使うとなってもハンコもって身分証明書とか出して買う薬とかは素人としてはちょっと敬遠してしまいます・・・。

棚から手にとってレジに並ぶだけだからその点は楽になりましたね。

逆に考えると割と気軽に買えるようになってハードルが下がった分安易に農薬に頼りたくなるから良し悪しでしょうか。

この薬、ブルーベリーではコガネムシの幼虫に使える薬ではヒメコガネ以外では唯一の薬だからあまりに手を焼くようなら使うのも仕方ないかもしれません。





そろそろコガネムシが活動し始める時期だから私もそろそろ対策をせねばと考えています。
とりあえず、幼齢幼虫なら椿油粕でも多少は効果がありそうだからそろそろ撒こうかと思っています。
(多少は追肥にもなるようですし)
f0018078_19223862.jpg



他にも毛虫とかは最近よく見かけるようになりましてついこの前もかなりデカイやつを見つけました。


まぁ幼虫とかは好きでもなければ嫌いでもないですがデカイ毛虫を見ると流石にたじろぎます(笑。

正直言ってかな~り引いた気分になりました。

見たい方は
More マイマイガとか毛虫↓をクリックしてください。
毛虫とか嫌いな方は見ない方が良いと思いますよ。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園

More マイマイガとか毛虫
by BlueBerryNote | 2009-05-27 16:55 | 害虫 | Comments(14)