人気ブログランキング |

<   2008年 07月 ( 48 )   > この月の画像一覧

青森県におけるハイブッシュ・ブルーベリーの特性

f0018078_18361054.jpg

向かいの家の合歓の木の花です。


今朝は7種接ぎの接ぎ木で大分成長してきたリベールに添え木をしました。
3週間雨がなかった当地ですが、今日これから朝までの降水確率が60%で久々の雨にかなり期待しています。
しかし、気象庁のレーダーだと雨雲がなくてもしかしたら空振りかもしれません・・・。
そうでないことを祈りばかりです。




青森県におけるハイブッシュ・ブルーベリーの特性

各県で調査している適正品種についての紹介ですが本州もいよいよ北端にたどり着きました。

青森での調査です。

青森県におけるハイブッシュ・ブルーベリーの特性
↑11ページのpdfファイルです。



結論から言うと、コリンズ、バークレー、デキシー、ペンバートン、ジャージー、コビルが優良品種ということになったようです。





凍害についてはデキシー、ウェイマウス、ランコーカス、コリンズあたりが弱かったようですが凍害についての危険性は低いとしていたのが岩手県の調査と違っていて興味深かったです。


食味調査ではランコーカスの評価が高かったのが少し意外でした。
収量ではノースランドが1位。
その他にはノースランドの裂果が40%と際立って高いこと、ルーベル(平均1g)とジューン(平均1.4g)の果実の小さい事などが目に付きました。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-31 20:41 | 調査研究紹介 | Comments(3)

ブルーベリー入手困難な人気品種の接ぎ木苗販売情報

f0018078_15105158.jpg

ホテイアオイの花が咲いていました。



接ぎ木苗販売情報


改良園さんのネットショップ、e-フラワーを見ていたら秋の接ぎ木苗の予約を受け付けていました。

育てやすいブルーベリー 接木苗

中でも注目したのが↓こちらです。
ブルーベリー ノーザンカロラインブルー 接木苗 1株
価格は3,150円(総量別)だから接ぎ木苗としても安いとは言えないけれど入手し難い※人気品種だからまだお持ちでない方には良い機会かもしれないと思いました。

カロラインブルーはハイブッシュ系では最晩生で果実のサイズ、味共に愛好家の間では評価が高い品種です。


※今の所カロラインブルーの販売は小町園さんだけで通販の場合は1品種10本、一度に20本以上の購入が必要です。因みにカロラインブルーは10本で23,100円のようです。






尚、依頼されて宣伝しているわけではありません。
今日紹介したノーザンカロラインブルーがノーザンハイブッシュ系品種のカロラインブルーであるかどうか、販売している品種が本物であるかなどについて一切責任は持てませんので購入する際はあくまでもご自身で判断し自己責任で御購入ください。




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-30 20:42 | ノーザンハイブッシュ系品種 | Comments(9)

菜園関連ダイジェスト(主に瓜科)

今年の菜園関係の話題をダイジェストで紹介しておきます。


大体我が家も他所様の菜園と似たような野菜を栽培しているわけですが、やや変わった野菜については紹介しておこうと思います。



ニガウリのグリーンカーテン
最近は割りと見かけるようになりました。今年は正確に言うと窓がない西壁の日除けですからグリーンウォールです。半分以上になりました。雨樋まで間もなく届きます。雨樋に届くとそのあたりが茂りすぎてゴチャゴチャするので定期的にそこから上を切らなければならなくなります。脚立を出したりしなければならず手間なので摘心などしてなるべく上に行くのを遅らせています。
f0018078_15464656.jpg




幼果は12cm程度で収穫はもうちょっと先になりそうです。
f0018078_15472272.jpg






夕顔(カンピョウ用)の収穫
f0018078_157625.jpg


カンピョウ剥き器です。
f0018078_1581127.jpg



私は皮を剥かずに芯をくり抜いてから内側から剥いています。(写真は婆様です)
f0018078_1573685.jpg




干しあがればカンピョウのできあがり。

f0018078_1584054.jpg








カンピョウ剥き器は↓こちらで求められます。
カンピョウ剥き器(売り切れてました・・・。)
また夕顔は皮を剥けば冬瓜みたいに食べられるのである意味夕顔があれば冬瓜も必要ないかもしれません。
f0018078_16251173.jpg





トウモロコシの皮付き焼き
トウモロコシも取れていて今年は皮付きで焼いたりもしています。
収穫して皮毎濃い目の塩水に2~3時間漬けて皮毎焼きます。
f0018078_15134514.jpg



出来上がり。
ゴールドラッシュというとても甘い品種です。
f0018078_15135659.jpg





ジャンボカボチャ栽培
今年は縁あってジャンボカボチャも育てています。

今年最初に人工授粉した実は何故か肥大がとまってしまいました。
f0018078_15515350.jpg




今朝、雌花が3個咲いていて全てに受粉したのでどれか一つでも順調に育ってくれればと思っています。一応目標は30kgです。
f0018078_15524220.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-30 20:07 | グリーンカーテン | Comments(4)

バルドウィン・エッセル・メンデイトの収穫

f0018078_19372213.jpg

昨日に続いてラビットアイ系の収穫をしました。


バルドウィン1000g左
エッセル170g右上
メンデイト80g右下
計1250g


今日は地植えと12号鉢くらいのバルドウィンとの合わせて2本がメインです。前回収穫したのが11日なので10日以上間隔をあけました。ポツポツ落ち始めているくらいなのでやや過熟のものもあったかもしれません。

味はエッセルはまあまあだけどちっちゃいです。、メンデイトは酸味が少なくて甘いけれどこれまた粒が小さくてやや種が触りました。ブルームが付いた実に慣れたせいもあってか真っ黒な果実も少し興ざめです・・・。やはりバルドウィンが一番ですね。美味しいし沢山取れるからバルドウィンはお気に入りです。



図書館に寄って、また本を借りてきました。
参考になりそうな話があったらまたブログで紹介します。
f0018078_1949146.jpg




これからまだブルーベリーの品種を集めようとしている方でまだそれ程品種が揃っていないくらいの方にはちょっと耳寄りな情報があったからこれから纏めて明日紹介しようと思います。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-29 20:25 | 収穫関連 | Comments(6)

今日の収穫と人面カメムシ&人面蜘蛛

f0018078_11562819.jpg

今日の収穫
ウッダード300g
その他200g
ウッダードはこれで大体終わりです。


ウッダードの最大果は22mm
f0018078_1203050.jpg




ブルーシャワーの最大果は24mm
f0018078_1205662.jpg



残っているのは
バルドウィン、パウダー、ブライトウェル、ウィトゥ、ブルージェム、ノビリス、マルあたりです。

今年一番注目しているマルは熟した後でも樹上で果実が劣化しにくいということなのでかなり我慢して一気に収穫しようと思っています。4年生x1、3年生x2あるのでやや纏まって収穫できそうなのが楽しみです。サイズも結構大き目なのがゴロゴロしていて粒揃いも良さそうなのでそれも楽しみです。




訂正
昨日、勘違いしてシャープブルーの二期目の開花が6月4日と書きましたが正確には6月14日で開花から収穫まで1ヵ月半くらいでやはり通常よりかなり早い収穫になっていたようです。



金曜日に知り合いに貸したブルーベリー3本が戻ってきました。
少しでも青みがあるような実は一つも残っていなかったから随分酸っぱいのも子供達は食べたようです。
それでも子供達に評判が良かったらしく早速来年の予約が入りました。
来年はメンデイトとか早摘みでも酸っぱくない品種メインで貸そうと思います。


ついでにおまけ
今時、人面なんとかって流行らないんでしょうけれど、どうしても顔に見えてしまったからUPしときます。

人面カメムシ
f0018078_18485627.jpg



ついでに二度目のUPですが
去年の春に見つけた人面蜘蛛

f0018078_18513775.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-28 20:57 | 収穫関連 | Comments(5)

シャープブルー、二期目の着色

f0018078_11523628.jpg

↑6月4日に着色した果実と花が共に写る写真をUPしたシャープブルーです。参照↓
シャープブルーの不思議なシーン




そのとき咲いた花の果実が無事着色し既に軸まで色づいていました。
開花から2ヶ月足らずで二期成りの果実の収穫が出来そうな勢いです。(シャープブルーは開花から収穫までが割と長い品種なのですが開花から一ヵ月半も経たないうちに収穫できそうです)
しかし、二期成りの果実が7~8月とは早すぎる気もします。
f0018078_720717.jpg

この木についての前回の記事では収穫が9月くらいだろうと書きました↓が全然外れていました(笑
シャープブルーの幼果 
開花してからの一定気温以上の時間の積算が早く達するのかもしれません。




前回は収穫が始まってから1ヵ月後に開花しました。
同じことが起こるなら9月初旬に開花ということになります。
冗談ではなくて三期成り可能かもしれません。





促成栽培は本当に何が起こるか分かりませんね。






このシャープブルーは今年、屋内促成栽培をしたものです。
経過については↓こちらで写真つきでご覧いただけます。
2008年我が家のブルーベリー促成栽培


テキストだけでの経過は↓の通りです。
2/3屋内搬入
2/6 花五分咲き
2/10結実の兆し

2/22幼果の膨らみ始める
3/01萌芽
3/04幼果の肥大順調
3/17幼果の肥大順調
4/03萌芽活発

屋外に移動
4/04果実に日焼け発生

4/25一番果着色
5/06一番果収穫
5/10二番果収穫と全体的な果実の色づき

6/14開花、サンシャインブルーの冷凍花粉で受粉(収穫も継続中)








宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-27 20:13 | 収穫関連 | Comments(2)

ブルーベリーのCMとブルーベリーフラッペ

f0018078_15464356.jpg

ブルーベリーフラッペ


ブルーベリーのCM↓を作ってみました。
ブルーベリーの魅力
↑40秒のCMです。

コマーシャライザーのサイトで簡単に作れます。
ブルーベリー園経営者の方はご自身のHPに貼っても良さそうです。

ブログを運営している方もブログに貼ったら楽しいと思いますよ。

写真を5~10枚用意すれば後は手順通りに進むだけです。




ブルーベリーのデザートで良さそうなものがなかったからカキ氷を作ってみました。ブルーベリーフラッペとでも言うのでしょうね。(↑写真)


ブルーベリーフラッペ

材料(二人前)
缶詰のあずき 一缶
砂糖       1カップ
ブルーベリー 100g
氷        適宜



作り方

1、ブルーベリーソース
ブルーベリー100gと砂糖1/2カップを電子レンジで2分弱程度加熱でする。
f0018078_15564792.jpg

2、シロップ
水100ccと砂糖1/2カップを鍋で加熱して砂糖を溶かす。

3、ガラスの器の底ににあずきの缶詰の1/4缶程度を入れる。

4、ガラスの器にカキ氷を入れる。

5、適当に1と2をかける。
お好みで量は加減してください。
練乳などを入れても美味しいと思います。

6、1/4缶のあずきをトッピング


ブルーベリー大福というのも結構評判が良くてブルーベリーと餡子は割りと相性が良いようです。




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-26 18:36 | ブルーベリーの加工 | Comments(5)

ラビットアイ系の生産性

f0018078_1092651.jpg

バルドウィンがタワワに実をつけています。

バルドウィンはまさに豊産性という名にふさわしい品種だと思います。我が家で最も密に実をつけてくれました。

一方、味では評価が高いとされているデライトの実のつきが悪過ぎて来年もこんな具合だったら地植えはやめようかと考えています。TMCのTOMOさんも同じようなことを日記で書かれていてtakeさんのところも同じだとコメントされていたからデライトは結実率に問題ありかもしれません・・・。これだけ実のつきが悪かったら営利栽培では問題外だろうと思うくらいです。
皆さんのデライトの実のつき具合はいかがですか?


パウダーブルーとかブライトウェルはやはり優等生で比較的若い木でも比較的たくさん実をつけてくれています。



今日はウッダードとバルドウィンで200g程収穫しました。
これは子供に絵を教えている知り合いがブルーベリーが実っている様を写生させたいからブルーベリーが実っている木を貸して欲しいと言われていたので木を貸すときにおまけに付けてあげる分です。写生した後に実を食べさせたいと言う意向もあって、そんなに大きな木は運べないし、小さな木だと実があまりつけていなかったからせめてこれくらいあったら子供たちも喜ぶだろうと考えました。
冷やしておいたので結露で白く写っています。
f0018078_1775236.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-25 20:33 | ラビットアイ系品種 | Comments(9)

アザミウマ対策にヒメハナカメムシの生物農薬

f0018078_19414826.jpg

今日の収穫です。
みやこべか菜
クウシンサイ
ツルムラサキ(初収穫)
トマト(大きいのだけ水に浮かびました)
ブルーベリー(300g)




私は野菜も少し作っているので時にはナスとかの栽培情報も調べたりすることもあります。



ナスにもアザミウマが頻繁に発生するのですが(特に施設栽培で多いようです)以前は農薬散布で対応していたようですが最近はヒメハナカメムシという天敵によって防除する方法が導入され始めているようです。
ヒメハナカメムシ(天敵)によるアザミウマ(害虫)の防除


このためにアザミウマ以外の害虫防除のための農薬の散布もカメムシは生き残るような薬でローテーションさせたりという工夫もおこなわれているようです。参照↓
スリポ-ルによるナスのミナミキイロアザミウマ防除

ヒメハナカメムシの活躍で、ミナミキイロの防除が20回から0回になった露地ナス産地



ヒメハナカメムシにスポットライトを当てて記事にしましたが他にもアザミウマを食べる昆虫は何種類か存在してそれを農薬としているものもあるようです。参照↓

タイリクヒメハナカメムシ;。商品名;オリスターAとスリポ-ルとタイリク
ククメリスカブリダニ;商品名;ククメリスとメリトップ。
デジェネランスカブリダニ;商品名;スリパンス
アリガタシマアザミウマ;アザミウマを捕食する天敵アザミウマ。商品名;アリガタ
こちらで詳しく解説されています↓

イチゴの主要病害虫のIPM(総合的病害虫管理) 4  アザミウマ(スリップス)類 編




今のところブルーベリーは登録されていないようですが農薬と言っても虫が入っているわけだから我が家のようにナスとブルーベリーと一緒に育てていればブルーベリーの方にもアザミウマがいたら勝手に飛んでいきそうに思います。

我が家ではアザミウマで困るということはないのですが一応こうしたアザミウマ対策もあるということをお知らせしてみました。




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-24 20:53 | 害虫 | Comments(7)

NHK「きょうの料理」のブルーベリーアイスクリームの作り方

一昨日の「きょうの料理」のブルーベリーアイスクリームの作り方のレシピです。


材料
・牛乳*180mL(低脂肪のものは固まりにくくなることがあるので避ける)
・卵黄(新鮮なもの) 55g
・グラニュー糖 55g
・ブルーベリー 155g




作り方
下ごしらえなし
1. ボウルに卵黄を入れ、泡立て器で溶きほぐし、グラニュー糖を加えて、グラニュー糖がなじむまですり混ぜる。グラニュー糖のザラザラ感が多少残っていてもよい。

2. 鍋に牛乳を入れて弱めの中火にかけ、鍋の縁がフツフツとしてきたら 1に加える。泡立て器でよく混ぜ合わせ、鍋に戻し入れる。

3. 2を弱めの中火にかけ、木べらで混ぜながら温める(鍋の底の縁が焦げやすいので注意)。混ぜる手を時々止めて様子を見て、鍋の縁がフツフツとしてきたら(約85℃が目安)、火から下ろす。

4. 3とブルーベリー(冷凍のまま)をミキサーに入れて混ぜる。

5. 4をボールに入れてラップして冷凍する




基本は普通のアイスでこれは番組内でアレンジを加えた形です。
普通のアイスについてはきょうの料理のレシピ↓を参考にしてください。
基本のアイスクリーム(ミルクアイス)





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-07-24 07:24 | ブルーベリーの加工 | Comments(4)