人気ブログランキング |

<   2006年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ノーザンハイブッシュ系の近況

梅雨明けと共に強い日差しが照り付けています。
一般に寒冷地向けと言われているノーザンハイブッシュ系の品種たちは
当地では殆どと言っていいほど夏負けをしています。

以前に早くから夏負けし始めたものは既に家の東の壁際にいどうしていましたが
今朝は追加でそこに移動、殆どのノーザンハイブッシュ系の品種がこちらに引越しました。
ここはお昼頃まで日が差しますがそれ以降は日陰になり
日中の一番気温が上がる時間帯は日陰で多少は暑さをしのげるだろうと思っています。
f0018078_11513131.jpg

やはり小さな苗ほど暑さの影響は強いようです。
ノースランドは3年生苗は暑さ負けしていませんが
2年生苗は2鉢ともに葉焼けしています。

それでも中には暑さ負けしていない品種もいくつかあって
レカとデキシー、ブルージェイ、ダローは夏負けもせず現在でもなお新芽が成長をしています。


参考までに夏負けをしている品種をあげると(品種後の数字は年生。x後の数字は本数)
コビル3・チャンドラー2x2・ノースランド2x2・ブルーレイ3&2x3
パトリオット2・ブルーゴールド2・バークレー1・ポラリス2・ランコーカス3&2
トロ3・スパルタン3・ハーバート1・アーリーブルー3・ウェイマウス2

夏負けを起こしていない品種
レカ3&1・ウェイマウス2・デキシー2&1・ダロー4・ブルージェイ2x2
チッペワ2・プル2・エリザベス2・ノースランド3・ブルーレイ2
f0018078_1204742.jpg

左の茶色鉢はレカ1・その右がブルーレイ2・右二鉢がブルージェイ2x2



なおラビットアイ系は流石に殆どが元気です。
by BlueBerryNote | 2006-07-28 07:24 | ノーザンハイブッシュ系品種 | Comments(2)

ブルーベリー以外に育てているベリー類

私はブルーベリー以外にもベリー類を育てています。

ブラックベリーは色づいてきています。
これはおそらくソーンフリーです。
他にもボイソンベリーがあります。
f0018078_865045.jpg



挿し木にしていたハスカップのブルーバード。
てっきり枯れてしまったと思っていましたが、新芽を出したので
まだ望みがありそうです。
f0018078_872911.jpg



チョコベリー(アロニアとかチョークベリーとも言うそうです)の実も
結実したようです。
f0018078_875496.jpg



クランベリーは今年は実はつけませんでしたが元気に伸びてくれています。
用度はピートモスと畑の土1:1でしたが大丈夫のようです。
f0018078_881852.jpg



このほかにもグズベリー・ラズベリー・マルベリー・ビックリグミ・ユスラウメ
サクランボなどを育てています。
これらについてはこちら↓で写真をUPしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/blueberryblogs/folder/1126993.html
by BlueBerryNote | 2006-07-26 08:13 | ベリー類 | Comments(0)

趣味の園芸について「ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー実を楽しんだ後」


昨日の趣味の園芸は「ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー実を楽しんだ後」で
内容は収穫後の剪定と礼肥についてでした。

ブルーベリーの剪定は整姿ではなくて病害虫対策に内向枝を取り除きスッキリさせ
風通しを良くするというものでした。
礼肥については緩効性肥料を10号鉢程度で10g前後遣るということで
鉢が小さいものはその割合よりも少なめで大きな鉢はその割合より多めにすると
良いとのことでした。

ラズベリーは実をつけた枝は取り除くこと
ブラックベリーは伸びている枝を摘むと良いとのことで
こちらもブルーベリーと同量程度の礼肥を施すという内容でした。


放送終了後、私も早速剪定開始。
とりあえず昨日はもう増やす予定がないサウスランド・ブルージェム・ホームベル
ティフブルーなどをやって出た枝も処分、増やす予定があるものは
挿し木の準備をしてからやろうと思っています。





7月23日(日)の放送「ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー実を楽しんだ後」は
28日(金)13:35~14:00 に再放送するのでチェックできます。

ベリー類の収穫が終わりに近づく夏。
来年も実をたくさんつけるための管理法をご紹介します。
(NHKのHP↓から引用)
http://www.nhk.or.jp/engei/
by BlueBerryNote | 2006-07-24 08:23 | ブルーベリー | Comments(0)

イラガの幼虫

昨日、今日とはブルーベリーについてはあまり作業もなくそれでもザッと一通り
ブルーベリー達を見回っているとかなり虫に食べられている樹を発見。
原因の主を探すとやはりいました。
f0018078_758413.jpg



イラガの幼虫です。
刺されるとかなり痛いので葉ごと取って処分しました。
f0018078_759171.jpg


今日はこれからNHKの趣味の園芸
「ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー実を楽しんだ後」をみます。
内容については次回の記事でとりあげる予定です。
by BlueBerryNote | 2006-07-23 08:00 | 害虫 | Comments(0)

鉢栽培の添え木

私は高さが1メートル以上あるブルーベリーには全て添え木をしています。
強いサッカーまたはシュートが1本のものは勿論1本の添え木だけですが
それらが2本や3本の場合はそれぞれ2本なり3本立ててその添え木同士を
高い位置で針金で繋いでいます。

左からデライト・バルドウィン・ウィトゥ・フェスティバル
f0018078_19315210.jpg



私のブルーベリー栽培では今のところ収穫用コンテナを鉢に利用しているものが
一番大きな鉢にあたるわけですが、これも四隅に添え木を立てて
そのそれぞれを高い位置で針金で繋いで強度を出しています。
1本では弱い添え木も4本を繋げばある程度の強度をもってくれると考えています。


バルドウィンも徐々に色づく実が増えてきました。
f0018078_193276.jpg

by BlueBerryNote | 2006-07-21 19:32 | ブルーベリー | Comments(0)

趣味の園芸・ブルーベリー&ベリー類の放送(NHK)


7月23日(日)の放送は
「ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー実を楽しんだ後」
ベリー類の収穫が終わりに近づく夏。
来年も実をたくさんつけるための管理法をご紹介します。
(NHKのHP↓から引用)
http://www.nhk.or.jp/engei/
放送時間23日(日)8:35~9:00・ 28日(金)13:35~14:00 [再]

ブルーベリーやベリー類を栽培されている方はチェックされても良いと思います。


今日は夏負けがちなハイブッシュ系品種を家の東の壁際に並べました。
これで正午には陽に当たらなくなり多少は暑さをしのげるのだろうと思っています。
by BlueBerryNote | 2006-07-20 18:13 | ブルーベリー | Comments(0)

雨水を溜める

先日、風呂の残り湯をポンプで潅水用に使っているという記事をかきました。
その中で雨水を溜めることについても触れましたが今回はうちの溜め方をUPします。

ここでは大き目の容器(100ℓ程度と60ℓ程度)
に雨樋から水を引いて溜めています。
20ℓ入るバケツも10程あってここでは360ℓ程度溜められます。
もう1箇所こういった場所がありそちらでも200ℓ程度ためられます。
こういった感じで雨水を溜めたり、風呂の残り湯を一時的に移したりして
間に合わせばかりの物で工夫して水節約に努めています。

f0018078_19251641.jpg

by BlueBerryNote | 2006-07-19 19:17 | ブルーベリー | Comments(0)

シャシャンボツバメスガの幼虫

最近あちらこちらの樹で新梢の害虫による食害が見受けられます。
マイマイガやイラガの被害もありますがこれから伸びようとしている新梢に被害を
与える害虫には困っています。
私なりに調べたところシャシャンボツバメスガの幼虫かも知れないということが
分かってきました。

新梢を糸で束ねて中から食べてしまいます。
f0018078_20422844.jpg

束ねられた葉を開くとこの虫が出てきます
f0018078_20544137.jpg

実寸は体長1センチほどです

防除法についてはこちらなどを参考にしてください。
(私は今のところ手で排除しています)
http://www.affrc.go.jp/seika/data_cgk/h12/kankyo/cgk00089.html
シャシャンボツバメスガの被害は侮れないものがあるようですが
しかし適切に防除すれば効果もかなりあるようです。
by BlueBerryNote | 2006-07-18 20:53 | 害虫 | Comments(0)

潅水用ポンプ

ブルーベリー栽培には思いの外、水が必要になります。
これを全て水道水から遣ると水道代もそこそこかかります。
うちはなるべく経費節減でブルーベリー栽培をしているので
水道水を直接ブルーベリーに遣ることはしていません。

写真のポンプで風呂の残り湯を潅水用として使っています。(洗濯用にも使っています)
これだけで直接水道水を使うことはしなくて済んでいます。
故障した場合も考えてこういったポンプの価格を調べたところ3000円前後のようでした。
水量は噴出すると言うほどの勢いはありませんが
普通にドクドク流れ出る程度には出るので
水量が少なくてストレスを感じる程ではありません。

うちではこのほかにも雨水を貯めて(300㍑程度)菜園などの潅水用にもあてています。


蛇足ですが、バスクリンなどの入浴剤を入れたお湯はどうかと言いますと
入浴剤メーカー大手のツムラのサイトのQ&Aによると
http://www.tsumura.co.jp/products/qa/sentaku.htm
Q
残り湯を植物にかけてもよいですか?
A
使用しても特に問題はありません。
但し、大切な植木、盆栽などには避けた方が良いでしょう。
残り湯の植物に対する影響については、安全性が高いことが確認されています。
しかし、お風呂の残り湯には人体からの脂肪、垢、石鹸かす等が混じっており、
清水に比べ腐敗しやすいので残り湯使用の有無には拘わらず
大切な植物には避けた方が良いでしょう。
また、入浴剤は温泉の構成成分である無機塩類が主成分なので
塩類に敏感な植物(バラ等)には使用ないで下さい。
とのことでした。

多分、ブルーベリーには大丈夫そうですが硫黄分が強い入浴剤などが入った残り湯は
やめた方が良さそうですね┐('ー` )┌


f0018078_1835259.jpg

by BlueBerryNote | 2006-07-17 18:35 | ブルーベリー | Comments(0)

剪定と挿し木

今日も日差しが強くなりそうなので朝から水遣りです。
ブルーベリーも春の成長で風通しが悪くなった鉢があったので剪定しました。
元気がいいのはベッキーブルー、ノビリス、バルドウィン、パウダーブルーなどで
剪定した枝はプランターで挿し木しました。
今日も夕方の水遣りはせずにおきました。

f0018078_18321138.jpg

by BlueBerryNote | 2006-07-15 18:32 | 挿し木 | Comments(0)