カテゴリ:菜園( 468 )

ジャガイモの浴光催芽、開始


f0018078_1685296.jpg
ジャガイモ種芋を買ってきました。

今年はキタアカリと新しい品種のデフラという品種を育てることにします。


早速、浴光催芽を始めました。
浴光催芽の適温が15~20℃ということなので屋内でも割りと涼しい窓際においています。
f0018078_169991.jpg


浴光催芽というのは植え付け前に芽を動かしてやる(浴光催芽)技術でこれで多少なりとも生育期間を長くしてやる事が出来ます。
参照↓
ば れ い し ょ 浴光催芽

去年は3月に入ってから種を植えましたが今年は2月中に植えつけるつもりです。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-01-26 20:07 | 菜園

市民農園は冬真っ盛り

f0018078_17223933.jpg


市民農園は冬真っ盛りです。
収穫も一応ありますがワケギなども先が黄色くなっているから根元付近を主に食べています。
かなり密に植えたのでこれも間引きながらの収穫です。


全体的に割と何かしら植えてあるので空いている場所は少ないですがそれぞれの野菜はいかにも冬と言ったたたずまいです。

ニンニクもジャンボはまだ緑が残っていますが韓国産とかは大分黄色い葉が増えました。
f0018078_17271586.jpg



ツタンカーメンエンドウの葉もやや赤みを帯びていかにも寒そうです。
f0018078_17281013.jpg



キャベツも小さくてトウ立ちが先か結球が先か大分心配です(笑。
f0018078_1729249.jpg



マルチしているホウレンソウはゆっくりながらもそれなりに成長していて2月いっぱいには収穫出来そうでこれは楽しみです。
f0018078_17303231.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by blueberrynote | 2010-01-22 20:20 | 菜園

ジャガイモの新品種あれこれ

f0018078_18421916.jpg

農家の店「しんしん」に立ち寄るとジャガイモの種芋が売られていました。


ジャガイモも最近は新品種のラッシュで多少は耳にしたことがあるものやウェブでもまだ殆ど情報が無いような品種もあってどれが良いのか迷います。

「インカのひとみ」あたりはもう結構出回っているようですね。
f0018078_18424616.jpg


デフラとかコロールはどんななんでしょうね。
f0018078_1843496.jpg


我が家では「インカのめざめ」あまり評判が良くなくてキタアカリが一番人気があったのでキタアカリをメインにしてコロールかデフラを育ててみようかと思っています。
因みに去年はアローワあたりを育てました。


値段はインカのめざめ」がやはり高いですね。
他の新品種もやや高めと言ったところでした。
f0018078_18433275.jpg


当地静岡西部あたりでは2月中旬くらいから植付け可能と言うことなのでそろそろ浴光育芽などして準備をしようと思います。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2010-01-07 20:40 | 菜園

自家製砂糖落花生と揚げ落花生作り

f0018078_154415.jpg

秋に取れた落花生も茹でたり炒ったりして食べていますが今回は趣向を変えて揚げ落花生と砂糖落花生などを作ってみました。
我が家では砂糖ラッカとか揚げラッカと言う風に縮めて言ってます。
揚げ落花生は砂糖ラッカセイを作る過程でできるのでそこで味だけみて全部砂糖ラッカにするのも良いですよ♪

作り方

揚げ落花生
1)生落花生200gを180℃の油で5分間揚げる
2)揚げ上がった落花生の油を切る
3)適宜塩を振る

砂糖落花生
1)生落花生200gを180℃の油で5分間揚げる
2)揚げ上がった落花生の油を切る
(ここまでは揚げラッカセイと同じ)
3)鍋に砂糖100g、水20~30CC程度を入れ、焦げないようにシャモジなどでかき混ぜながら煮込む
4)数分経ちシャモジに付いた砂糖が細かな気泡で一杯(砂糖の水分がなくなってトロミがついてなべ底が見えるくらい)になったら火を止めて、揚げた落花生を入れて手早くシャモジで混ぜ合わせる
5)砂糖が乾燥するまで混ぜ合わせれば完成(黒砂糖でも可)

なお、揚げるときは180度の油に入れますがそのまま火をつけておくと温度が上がりすぎて焦げてしまう場合があります。
我が家でも揚げすぎてちょっと焦げ気味で苦味がありました(笑。
火をつけたままなら3分くらいで良いかもしれません。

実際作ってみるとあっけないくらい簡単でした。

ちょっと揚げすぎてしまいましたがそこさえ気をつければ次回は美味しくできそうです。
砂糖ラッカセイは美味しくてこういうのがこんな簡単に出来るのには私自身ちょっとビックリでした。


近々もう1回作ろうと思います。

多分、市販の落花生でも簡単に糖衣が出来ると思うのでためされてはいかがでしょう。
そのまま食べられるものは揚げる必要はないと思います)

おやつが無いときなどもってこいです♪
お子さんにも喜ばれると思いますよ!


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-23 20:51 | 菜園

野菜栽培の本&中生玉葱はマルチはしない方が良い&市民農園の近況

f0018078_9144527.jpg

秋冬野菜の植付けや種蒔きも大分進んできてこのところ畑の仕事はめっきり少なくなりました。

そんなわけで冬の間は図書館の本で野菜栽培などの勉強もし始めています。

今回はこんな本を借りてきました。

左側の2冊、新野菜作りの実際は農文教の本です。
農文教の本は都道府県の研究所のかたとかが執筆しているので信頼性も高そうです。

色々本を読んでいると書いてあることも違う部分もあってそれも面白いですね。

最近は人参とかのトンネル栽培についてあれこれ考えています。

トンネル栽培も結構あれこれ難しそうなんで実際遣れるかは分かりません。





中生玉葱はマルチはしない方が良い


自家製玉葱の泉州中高黄の苗はどうやら活着してくれたようです。
f0018078_9161653.jpg

玉葱はマルチ栽培が良いと思い込んでいたのですがあれこれ調べるとマルチが良いのは早生とか肥大玉葱とかで保存用にする中生や中晩生あたりはマルチをすると寧ろデメリットの方が多いようです。

極早生、早生の玉葱だと肥大が早いし雑草対策にもなるのでマルチが良いようですが中生や中晩生品種ではふやけ玉(肥大が進みすぎ締りのない玉)になってしまう場合があるからのようです。

大玉種のアトンなどを肥大化させるためにはマルチは推奨されていますからあまり貯蔵について考える必要がない場合はマルチをしても問題なさそうです。

なお、マルチをしないから雑草は生えやすくなりますが堆肥などでマルチをすると良いようです。


このマルチも外すつもりです。



市民農園の近況

白菜、牛蒡はまあまあ順調のようです。
f0018078_9164978.jpg


大根は大分太ってそろそろ必要に応じて収穫できそうです。
人参は最終の間引きは終わらせましたが今年中の収穫か来年にずれ込むかもしれません。
f0018078_9171831.jpg


夏に植えた玉葱の出来損ないとかペコロスは一部はブンケツしましたが発見しだい分割して1本にして植え直しています。太いのは根が太り始めているから少しは年内の収穫もできそうに成ってきました。
f0018078_9175473.jpg







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-18 20:12 | 菜園

白いトウモロコシとプランター菜園の近況

f0018078_1931325.jpg

来年作る野菜で目新しいものがないかと探してみたらサカタの種さんの方で白いトウモロコシのバニラッシュというのが新発売でありました。


ゴールドラッシュが売れたから名前をまねて白=バニラ+ラッシュでバニラッシュ。
ということのようです。子袋262円だからゴールドラッシュほどいい品種ではないのでしょうね。
(ゴールドラッシュは315円)

f0018078_19312993.jpg


白いトウモロコシでは白もちトウモロコシなんてのもありますがあれは皮が固くて食べるのに顎が疲れるけれどこの2品種はそういう点も改良されているようです。
蒔く時期がバニラッシュは暖地で5月中旬まで大丈夫だからゴールドラッシュとかと組み合わせても良いように思いました。

北海道では既に
ピュアホワイトとか
真珠もろこし
なんていう白いトウモロコシも栽培されているようで結構評判を呼んでいるらしいから白いトウモロコシは今後のトレンドになる可能性はあるのかも分かりません。


私としては来年はゴールドラッシュからバニラッシュリレーしようかと思っています。



プランター菜園の近況

葉物野菜などはプランターでもつくっています。
チンゲンサイとかパクチョイ、水菜、春菊あたりはプランターで十分だと思います。
(今年はわさび菜もプランターで育てています)
f0018078_19334412.jpg


三十日大根と時無し人参もそこそこに育っています。
f0018078_19341077.jpg


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-16 20:28 | 菜園

ほうれん草の苗床、ツタンカーメンエンドウの発芽、他

f0018078_7515218.jpg

最近はほうれん草まで苗が売られるようになったようです。

私自身としてはホウレンソウの苗を買うとかは考えられないのですがそういう時代なのでしょう。
買う買わないは別として私も最近はホウレンソウは間引いて移植することも頻繁になっていまして、とうとう移植を前提にした栽培、つまりは苗床を作ってそれを移植すると言う方法も始めています。

これがプランターにほうれん草を蒔いた苗床です。
もう少し大きくなったら畑に植え付けます。
f0018078_7523524.jpg


気がかりなのは移植すると1本根ではなくて又根とかになりやすいこと。
牛蒡などでは又根になると葉が開帳気味になるというからほうれん草の葉も直立性ではなくて開帳性になるかもしれない」ということです。
栽培しながら検証しようと思っています。


玉葱植付け
久々に挑戦した玉葱の苗作りは何とか目標の200本はクリアできたみたいです。
成長が良い2つのプランターの分だけ植付けました。
f0018078_7561627.jpg



エンドウ類の発芽
1週間前に蒔いたツタンカーメンエンドウと砂糖エンドウが発芽していました。
追加でまた1ポットケース蒔いておきました。

他にもロングピースとか絹さやとか色々蒔きましたが今回の長雨で豆が腐るかも知れないので一晩だけ雨に当ててまだ発芽していないものは屋根下に移動しておきました。
f0018078_755174.jpg



壬生菜の株間栽培
白菜の株間を利用して壬生菜と三十日大根を育て始めました。
f0018078_7571698.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-14 07:49 | 菜園

レンジで自家製炒り落花生作り

落花生を掘って天日で干してほぼ1ヶ月が経ちましたので試しに少し煎り落花生を作ってみました。

今回はレンジで作ってみました。


殻を剥いてから茶封筒に入れてレンジで加熱します。
茶封筒に入れておかないと爆ぜてゴミがレンジ内に散らかります。
f0018078_18463812.jpg


5分でいいということでしたが乾燥が今ひとつだったのか量が多すぎたのかやや湿気た感じのものがありました。


もうちょっと加熱したら概ねみんなカリカリ食べられました。
もう少し天日にあてて加熱時間も増やそうと思います。

宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-12 18:44 | 菜園

600gの玉葱とエンドウの自家交配種

今朝も寒かったですね。
我が家の今朝の最低気温が5,7度でした。
寒いわけです。当地では真冬並の気温だと思います。

多分、この後暖かくなるのでそちらの暖かさに打ち消されてしまって今回の低温は所謂ブルーベリーの低温要求時間にカウントはされないんじゃないかと思います。



600gの玉葱


昨日、ホームセンターに立ち寄りましたら玉葱の苗が売られていました。
もう晩生だけを買うつもりでいたのですが大玉、玉葱の見切り品の苗を見つけてマタマタ衝動買いしてしまいました(笑。

タキイ種苗の極大玉葱のアトンという品種の苗でした。

f0018078_196457.jpg


種 タマネギ アトン タキイ交配
f0018078_1973659.jpg


特徴
●1球平均が350g程度となる普通栽培のほか、 600g ほどの極大玉としても栽培可能な増収用中生種。
●玉は豊円球でよくそろう。肉質は歯切れがよく、辛みが少なく甘みの強い良質種。
●大玉栽培で10月まで、普通栽培では12月までの貯蔵が可能。
栽培要点
●露地栽培は9月末まき(暖地)栽培とし、大玉栽培では追肥を早春から2?3割ほど増量して施用。止め肥は3月上旬。
●マルチ栽培は露地より7日程度の遅まきとし、2月の肥効を高めることと、乾燥に注意する。


600gの玉葱とか作ってみたいですよ(笑。



自家交配のエンドウ豆


エンドウの種を蒔くこととして種を取り出して蒔き始めました。

例年、今時分にエンドウを蒔くと年内に育ち過ぎて心配するのですが暖冬の影響もあるのか毎年普通に収穫出来ているから大丈夫だと思います。

今年は市民農園でもエンドウ類を作るので色々の品種を作ろうと思っていて
蒔いた品種は

ツタンカーメン
ロングピース
赤花絹さや
赤花鈴生り砂糖エンドウ
白竜
パワーピース

蒔いていて気がついたことがありまして
本来緑色のマメの筈のロングピースの種の中の一つがツタンカーメンエンドウの色と同じ物がありました。


サイズはロングピースの豆のサイズで色だけツタンカーメンの色になっています。

ロングピースとツタンカーメンが交配したのかもしれません。

左がロングピース、右はツタンカーメンエンドウ、
左下が茶色いロングピース
f0018078_191165.jpg






豆類は比較的交配しにくくて自家採取も割りと容易と言われていますが流石に種を取るときはになるべく他の品種と離れている場所の種を取ることが推奨されているようです。



我が家は狭い場所にくっつけて育てるからこれはツタンカーメンとロングピースがくっついたような場所で実ったから交配しちゃったんだろうと思われます。




ともかく面白そうなので分けて育ててみます。




ロングピースは鞘は長くて実も大きくて良いのですが背丈が低くて収量が少ないのが欠点です。
一方ツタンカーメンは背丈は2,5mくらいにもなってかなり豊産な品種で鞘が赤いからアントシアニンも豊富な品種のようです。
両者の良い所が出てくれれば理想的な品種になってくれそうですが中々そう上手くはいかないだろうと思います(笑。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-04 20:05 | 菜園

白菜の間引き植付けと市民農園の近況

今日は休みが取れたので市民農園で玉葱とキャベツの準備や白菜の植付けをしてきました。

白菜は10月半ばに蒔いたものが丁度間引く時期なので間引いたものを畑の空いている所に植え付けておきました。
どうなるか分かりませんが貧乏性なので畑を遊ばせておくことが出来ません(笑。
f0018078_17583789.jpg


牛蒡はとても順調です。そろそろ最後の間引きをして1本立ちさせるつもりです。
f0018078_17585636.jpg


遅れていた国産ニンニクもあらかた芽が出て中国産を追いかけています。ジャンボニンニクは葉っぱも半端なく太くて厚いです。(真ん中付近がジャンボです)今後どんなに育つか楽しみです。1片種ニンニクの芽はまだ出ません。
f0018078_17591617.jpg


夏に植えた出来損ない玉葱達のブンケツも収まって茎が太くなってきています。
これから2ヶ月でちょっと太ってくれそうな予感がしてこれは楽しみになってきました。
f0018078_1759485.jpg



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-11-02 20:56 | 菜園