人気ブログランキング |

カテゴリ:ブルーベリー( 330 )

油菜科の野菜に生物農薬散布




このところ寒暖の差が激しいのに体がついていかなくて少し風邪をひきました(笑。
皆さんもお気をつけください。
f0018078_1983213.jpg


我が家の野菜は巻き物は一応ネットはしてあるのですがそれでも害虫の被害はでるのでBT剤と言う生物農薬を散布しました。

BT剤について
BT(Bacillus thuringiensis・バチルス チューリンゲンシス)剤とは、
天敵微生物を利用した生物農薬(殺虫剤)の一種で、
チョウ目(鱗翅目・りんしもく・ガ目)、ハエ目、コウチュウ目の幼虫に有効であり、
BT剤は有機農産物の生産に利用可能。



この農薬は使用しても有機栽培として出荷出来るそうですよ。
秋口とかにはブルーベリーのシャシャンボツバメスガにも効果があるのでその頃にも散布しています。




以下、再掲
ゼンターリ顆粒水和剤の特長及び適用害虫と使用方法など

1リットルの水に1gの割合で溶かすわけですがあいにく我が家には1gとかを計れる秤はありません・・・。
仕方がないのでとりあえず100gの容積を計ってみたところほぼ180ccだったから1g=1,8ccです。
写真の軽量スプーンの大きい方が5ccなんで、そのスプーンに擦り切り一杯で3g弱になります。
この分量を2,8リットルに水に溶かして大体1000倍の水溶液ができました。
結局この分量の2倍を散布したので5,6リットルくらいを散布しました。

我が家の一回分の費用としては今回は6g弱だったから90円弱くらいだと思います。
年間4回まで使用できるから4回使用でも450円。
コスト的にはそんなには負担にならずに済みそうです。

再掲ここまで




今回も散布に使ったのは4リットルの焼酎のボトルでした。

今回の散布の工夫は、取っ手にビニール紐を通して、それを肩から斜めに掛けて腰あたりにぶら下げたのでとってもやりやすかったです。
この手のスプレーは握力が結構必要で直ぐに手が疲れるので左右の手で交互に散布するのですが常に両手が開いているのでやりやすかったですよ。

f0018078_1985187.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-11-28 20:04 | ブルーベリー

サツマイモをサラダにして食べる

f0018078_1821249.jpg


今年も我が家ではサツマイモが沢山採れたので最近はサツマイモのサラダを頻繁に作って食べるようになりました。
言わばスイートポテトサラダと言うことになりますね。



初めて作った時は少々不安もあったのですが、実際作って食べてみると、とても美味しくて家族の評判も上々で作っておけば、程なく食べ切ってしまうので最近は無くなれば直ぐに作るようになりました。






作り方はサツマイモは圧力鍋で蒸して金網でコロッケを作る時の様に越してマッシュ状にしてしまいます(年寄りが好みます)

f0018078_1822631.jpg


この時はカボチャも一緒に蒸しました。(カボチャは煮物に使いました)




サツマイモは甘さがあるから砂糖は控えるのかと思いきや、ジャガイモの時と同様にちゃんと入れているみたいです。(800g位のサツマイモの時で大匙2杯くらい入れているみたいです)
勿論、甘くないのが好きな方は入れ無い方が良いですね。



他に入れるのは
タマネギ 千切り 1個
キュウリ 輪切り 1本
ミックスベジタブル 200~300ccくらい


調味料
砂糖大匙2~3
酢大匙2
ごま油大匙1
塩一つまみ
コショウ 少々
味の素 少々
マヨネーズ適当


これで出来上がりは1kgくらいになるようです。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-11-12 20:01 | ブルーベリー

大根は脇芽が出ても大丈夫です!

f0018078_1733051.jpg



畑で面白い大根を見つけました。

おそらく何か害虫の被害に遭って摘心されてしまったであろう大根です。


摘心されてしまったので脇芽が出まくって5箇所とかの脇芽が出ていましたよ。
写真だと三つの脇芽が確認できると思います。

こんな状況でも大根はちゃんと根が太ってくれるんですね。
以前から大根はある程度は大丈夫だろうと思っていましたがこんなに沢山脇芽が出ても大丈夫だからおそらく芯食い虫とかの心配も大根に限ってはそれほど心配しなくても大丈夫そうですね。

勿論、農家の方が出荷するための大根だったら、そう言うわけにも行かないでしょうけどね。



白菜とかキャベツは今年も害虫の被害が結構出ています。
そんな中でもブロッコリーだけは殆ど害虫被害が出ていません。

今日も結構良いサイズのブロッコリーが収穫出来て今後も定期的に収穫することが出来そうです♪







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-11-08 20:31 | ブルーベリー

秋野菜の植え付け、人参の発芽など

f0018078_1553201.jpg

8月下旬に蒔いた人参はとりあえず発芽しています。
今の時期の人参は害虫に芽を食べられることが多いので一箇所ごとにかなり多目の点蒔きで対抗するようにしています。縦横15cm間隔くらいで蒔いておいそれぞれの場所で最終的に1本残す感じですね。

このブログでも何度か触れたかと思いますが種屋さんの種袋の裏には筋蒔きを推奨されていることも多いようですが最終的に15cm間隔でしか残す必要はありませんから筋蒔きは無意味だと思います(笑。



今年は早生のキャベツと白菜には寒冷紗のネットがけ。

f0018078_15545796.jpg



ブロッコリーには目の粗いグリーンのネットで間に合わせることにしました。

f0018078_15552636.jpg






他には秋取りインゲンのケンタッキーワンダーの植え付けもしておきました。

この後はジャンボニンニクの植え付けだとか冬中取るための白菜、キャベツの種蒔きとかの作業をボチボチやる予定でいます。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-09-06 20:53 | ブルーベリー

ジャガイモなどの植えつけとか種蒔きとか@秋の農作業

f0018078_188156.jpg

秋用のトウモロコシも無事収穫に至りました。



お盆明けでのんびりしていたら一気に畑の仕事が増えていてビックリ(笑。

しかも今年は夏場にも雨が多いので雑草の生え方が凄いんですね。
例年だと梅雨明けだと夏の日差しに蒔けてお盆明け位までは雑草の成長が滞っている筈なんですが今年の夏はちょっと異常だと思います。

その代わりといってはなんだけれど水分が好きな里芋とかは当地付近では今年はどちらも好成績。
去年一昨年辺りは里芋は苦戦されるかたが多かったようだから悪い事ばかりでも無いですね。


というわけでまず雑草の処理が一仕事でこれで最初の1日は潰れました。


ようやく本格的な畑作業に入る事が出来ましてとりあえず植え付けはジャガイモ、ラッキョウ、ワケギの3種。
種蒔きは先日のキャベツ、ブロッコリー、白菜に続いて極早生の玉葱と人参と大根と秋に収穫のインゲン豆のケンタッキーワンダー。

これだけあると流石にこちらの仕事も大変で一日二日ではなかなか終わってくれません。
この前の土日が雨だったこともあって仕事は遅れるばかりですが仕方が無いから早朝とか利用してコツコツ作業しています。


明日はジャガイモの植え付けと大根の種蒔きが残り半分。
それが終われば一段落出来そうに思います。





去年までは普通に地下植えしていたラッキョウですが粒が小さいので今年はマルチにして植えて見ました。

f0018078_188324.jpg



時期的には無理かもしれませんがダメ元と思って蒔いたキュウリは一応発芽しています。
左側はケンタキーワンダーを蒔いたポット。
この日採れたトウモロコシもついでに添えて写しましたよ。

f0018078_1882935.jpg








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-08-29 20:08 | ブルーベリー

葡萄の袋掛け用の袋作り

f0018078_18262610.jpg


2~3日、ちょっと過ごしやすいと思っていたら、また暑くなりました。


私はまだ夏バテでは無いけれど、こんな日が続くとだるくなってしまいそうです(笑。
皆さんもお気をつけください。


今年は葡萄に沢山実がついたので一応遅ればせながら袋掛けもしようかと思い立ち、早速袋作りを始めてみました。


糊は100均で写真の物が3本入って108だから、新聞さえあれば経費としてはおおよそ35円だけですね。


果実も手をかけてやれば、やはり、かけてあげただけのことは返してくれることが多いので一応やれることはやるようにしています。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-08-01 20:25 | ブルーベリー

ブロッコリーも2回収穫出来るのです。

f0018078_18243832.jpg


ブロッコリーの新芽


先日、キャベツの2回目の収穫への試みをUPしましたが今回はブロッコリーでの挑戦です。

ブロッコリーは頂花蕾の収穫が終わってしまうと後は脇芽の収穫になって、その脇芽も段々と小さくなって最後は諦めて花を眺めるのが我が家では精々といったところでした。


そんなブロッコリーでも所謂脇芽ではなくて株元から蕾を持たない新芽が出る事があるんですね。↑写真。
こういう芽を見つけられたら儲け物です。
この芽以外の部分は芽の成長と共に徐々に小さくしていって最終的にはこの芽だけを残すようにしていきます。
大体こんな感じ↓

f0018078_18245567.jpg



この芽を大事に育てていければ再び頂花蕾を収穫する事が出来るのです。
今回は既に1回成功していますから自信をもってお勧めできますよ。

ついこの前成功して収穫できた2回目の頂花蕾

f0018078_18253036.jpg


今年は結局2株だけでしたけれど来年以降はもうちょっと多めに残そうと思います。


この方法だと元々根っこが大きいですから新芽の成長もかなり早くて収穫までが身近いのが良いですね!



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-05-27 18:25 | ブルーベリー

スイカのビニールキャップ@野菜の植え付け

f0018078_1883539.jpg


大きなビニール袋の底を斜めに切って作ったスイカのキャップ。



春の植え付けシーズンですね。
我が家も色々植え付けましたよ。


今年はスイカは一つだけ。
キャップもビニールで間に合わせてしまいました。


他にはズラシ蒔きしているトウモロコシを今回は12株。これで合わせて27株になりました。

f0018078_189747.jpg



金時や白金時も植えました。
(手前は玉葱で奥は牛蒡と長葱)

f0018078_1892292.jpg



秋蒔きで冬越しの春キャベツも大分大きくなったのでドンドン食べ始めています。
全部で30個くらいあって、5月一杯で多分爆発してしまうのでドンドン食べないと(笑。

f0018078_1810025.jpg





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-04-21 20:07 | ブルーベリー | Comments(0)

お彼岸でボタモチ

f0018078_18114683.jpg


今日も寒い一日でした。
彼岸までと言いますから明日以降は暖かくなって欲しいものですね。

実際の所は明後日あたりから暖かくなるみたいですね。




今年は3月に入ってからも寒い日が多いですから植物も全体的に開花とか芽吹きが晩いように思います。

ブルーベリーも今年は多分遅れると思います。


去年は3月初旬から暖かい日が多くって植物達も10日くらい前倒しで動き始めていましたが今年は正反対になりそうな感じですね。









ブルーベリーあたりだとラビットアイ系もハイブッシュ系も割と同じ時期に咲きそうだから、丁度開花から果実の成熟までに必要な期間の差だけ収穫も前後しそうに思います。

因みにブルーベリーの開花から収穫までの期間と言うのは
ハイブッシュ系だと60日
ラビットアイ系で90日程度というのが多いですね。

ブルーベリーは開花の時期と開花から収穫までに必要な期間が品種によって異なっています。
これらの二つの要素によって収穫時期が決まります。


例えばオニールは開花も早くて開花から収穫までに必要な期間も短いので極早生な品種なんですが、ミスティーなんかは開花はかなり早いのだけれどそれから収穫までの期間が割と長いので、それ程早生の品種にはならないというような感じですね。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-03-21 20:11 | ブルーベリー

今朝は七草粥

f0018078_1810160.jpg


今朝は毎年恒例の七草粥を食べました。

中に入れるのは純正は
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ
の七種類なんですが今年は純正はナズナとゴギョウとスズシロ(大根)だけで
その他に白菜、タアサイ、静岡京菜を加えた六草粥となりました。

粥に入れて残った野菜は野菜炒めで食べました。
他は目玉焼きと海苔ですね。
我が家の七草粥は毎年こんな感じでやっています。


割とこうした行事はきちんとこなす方なので15日には小豆粥、来月の節分には恵方巻きもやりますよ。



因みに今月は「食べ物の日」が多い月で
17日おむすびの日
22日カレーの日
25日ホットケーキの日、中華まんの日
なんていうのもありますので気が向いたら合わせてみても楽しいかも知れません♪



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2014-01-07 20:08 | ブルーベリー