2018年 02月 11日 ( 1 )

ビニールのプチプチ利用で冷暖房の効率UP


イメージ 1



今朝は割りと冷え込まないで日中も風は強いけど気温は結構高いので過ごしやす一日でした。

家で納戸の整理をしたらビニールのプチプチのついた緩衝材が見つかりました。
何かに利用できないものかと一思案。


サッシの窓に貼り付けてみたら暖房効率UPするかも」と思い立ち、早速、ネットで検索です。

「ビニールのぷちぷち 窓 断熱」で検索したら其れらしきページが幾つかヒットしてくれたので、ざっと眺めてみたところ大した効果は期待できないようだけれど気休め程度にはなるようです(笑)


と言うわけで早速、サッシに貼り付けました。(↑写真)


↑写真の窓は台所にある北向きの窓なので冬は殆ど明けません。
ですからサッシ全体を覆うように貼ってみました。


貼って暫く眺めていたら結構、隙間風が吹き込んで来るものですね。
見る間にビニールがパンパンになりました。

この窓は両側にはスポンジタイプの隙間テープを貼ってあるので隙間風は殆どないかと思っていましたが、それでも結構あるものなんですね。
隙間風が防げるだけでも大分良かったと思います♪




イメージ 2


こちらは勝手口のドアについてる嵌め殺しの明かり窓。
紙製のクラフトテープで貼ったので「貧乏臭い」と家族から苦情が(笑)

もう2月なので後ふた月位だろうから今年はこのままで過ごします。






春野菜の発芽



野菜のほうは先日蒔いたキャベツとトマトとナス達が無事に発芽してくれています。

イメージ 3





ということで新たにブロッコリーとトマトの麗夏を追加で蒔いておきました。













宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHPBlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログブルーベリー 栽培 &家庭菜園












[PR]
by BlueBerryNote | 2018-02-11 20:47 | 閑話