人気ブログランキング |

2008年 03月 20日 ( 1 )

複数本用防鳥ネット

f0018078_15472663.jpg

ムスカリの花が咲いていました。



朝から雨で殆ど何も出来ません。


晴れたら鳥除けのネットをあちこち張ろうと思っていたのですが仕方ありません。

昼頃、雨がやや弱くなった頃には昨日紹介したシャープブルーに早速ヒヨドリが来ていて
慌ててネットをかけておきました。
このシャープブルーのネットがけは日曜日の予定でそれくらいまでは大丈夫だろうと高をくくっていましたが鳥のほうが賢いようです。




複数本用防鳥ネット


元々花壇だった場所に2本並べて植えたパウダーブルーとブライトウェルのネットがけをしました。

左のパウダーブルーの左端から右のブライトウェルの右端までが約3mです。
手前が3m、向こう側が3m、前後の幅の分が左右で1mずつで3x2+2=8
2メートル幅のネットを8メートルで切って折って畳んで切り口が合わさった部分と
4mの片側の辺を縫って袋状にしたものをかけました。

多分、地植えでもあまり木を大きくしないで並べている場合とか12号くらいまでの鉢植えを並べる場合ならこう具合にネットを袋状にしたものでブルーベリーを覆えば鳥害は大分防げそうに思います。
(鉢植えの場合は鉢の高さを考慮してくださいね)
f0018078_15483036.jpg

ブルーベリーの開花が早いから明日から日曜日にかけてネット張りを頑張らないとまずいことになりそうです。



他の方のブログからの情報を2件紹介します。

チャチャおじさんのブログからの情報です。

ふくしまブルーベリー倶楽部講習会において

ブルーベリーに風邪の予防効果とブルーベリーエキスに抗ウイルス作用が認められた。
との報告があったとのことです。
詳しくは↓こちらです
チャチャおじのブルーベリー栽培
新型インフルエンザの流行が危惧されているようですがブルーベリー愛好家は大丈夫かもしれませんね。


風の丘さんからの情報です。

浅い挿し床での挿し木の工夫です。
浅い分、挿し穂をかなり傾けて挿すことによって垂直に挿すよりも長く挿せるようになると言う工夫です。
挿せる本数は多分垂直に挿す場合よりも1列か2列少なくなるようですが成功率は上がるとのことでこれもなかなか面白そうな工夫だと思いました。

参照↓
風の丘式挿し木







宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-03-20 16:16 | 防鳥関連 | Comments(2)