人気ブログランキング |

2008年 03月 12日 ( 1 )

5年生台木の接ぎ木

f0018078_1613042.jpg

やや遅れ気味でしたが我が家の水仙もようやく咲き始めました。



作業
金曜日あたりから雨らしいので今日は先日紹介した微量要素肥料を施しました。
接ぎ木の台木からは芽が出るものも増え始めたので芽かきもやっています。同じく接ぎ木の1次成長中のミスティーにはアブラムシがついていたので筆で取り除きました。




5年生台木の接ぎ木

日曜日にやった接ぎ木で2月9日頃から始めた接ぎ木もとうとう最後になりました。


最後は5年生台木への接ぎ木です。
こういう大きな台木で太い枝に接ぎ木することについては詳しい情報があまり上がっていないようなので正直言ってどうなるか分かりません。



台となるのは16号鉢のホームベルで7本の枝にに3品種を接ぎました。
スパルタン4本とリベール2本、トロ1本です。
今までにかなり沢山接ぎ木して穂木の確保ができなくて、やっと取れたのがこの7本でした。
台となる枝も太いものは2cm近くにもなるので台への穂木のかぶりが完成するまでにはかなり時間もかかりそうです。
その代わりに形成層は広く露出するようなのでこの点は好条件かもしれません。
f0018078_16151589.jpg





このホームベルの残りの枝については現在思案中です。接ぎ木を優先させるなら勿論収穫しない方が良いのですが少しは収穫したいとか欲張りなことも考えていてそのあたりが悩ましいところです。
f0018078_16172359.jpg






接ぐ前の写真を撮り忘れたので落とした枝を撮りました。
落とした枝の分だけ穂木から伸びてくれればと思いますがなかなかそううまくはいかないのだろうと思います。
f0018078_1617487.jpg





他にも3年生くらいの2鉢にも接ぎ木をしてとりあえず春の接ぎ木は終了です。
今後やるとしたら失敗したもののやり直しくらいだと思います。





1年生台木に接ぎ木したものも徐々に芽を出すものが増えてきています。
新たに動きが見られたのはレガシー3本、オニール1本、レカ2本、プル3本、ダブリン1本です。
(因みに先日動き出しを報告したのはミスティー2本、オニール1本、マグノリア2本、ジョージアジェム1本でした。)











宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-03-12 20:09 | 接ぎ木 | Comments(8)