見落とし勝ちな品種同定のサイン

10日に果実の日持ちの関係で果柄痕について触れました。


タイトルについては勘の良い方ならもうお気づきでしょう。



改めて言われなくても分かっているという方もおられると思いますが一応果柄痕のサイズや湿乾も品種同定のサインになります。

デキシーが果柄痕が大きいのは有名ですけど他のものは見過ごしてしまう方も多そうに思いました。



サイズについてはデータによってバラつきがあるようですがとりあえずニッポン緑産さんのデータから拾ってみると


果柄痕が大きい品種

ノーザンハイブッシュ系
ブルータ
セントクラウド
ブルーレイ
デキシー

サザンハイブッシュ系
ブルーリッジ 

ラビットアイ系
ウッダード
ホームベル
フェスティバル



↑の品種と思っていたものが明らかに果柄痕が小さかったら少し疑った方が良いかもしれません。逆も同じ。



↓は参考程度に

果柄痕が中程度の品種


ノーザンハイブッシュ系
沢山あってデータによってもバラつきがあるので↓こちらなどを参考にしてください。
品種比較一覧表


サザンハイブッシュ系
サンプソン
サミット
↓小とするHPもある
ビロキシー
ダプリン


ラビットアイ系
ボニータ
アリスブルー
ホルトブルーハーモニー
マル




詳しくは書きませんが湿乾についても同じことが言えると思います。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-12-12 20:17 | 品種同定 | Comments(0)


<< 接ぎ木トロの紅葉 二戸産ブルーベリー「チャンドラ... >>