ブドウの甲斐路栽培開始

f0018078_13204625.jpg

甲斐路



早生の蜜柑が欲しくなって園芸店に立ち寄りました。


宮川か興津あたりが良さそうだと思っていたのですが、柑橘類も色々あって蜜柑ではないのだけれど「せとか」とか「はるみ」なんて柑橘もあって結局決められず蜜柑は改めて調べてから買うことにしました。
ついでなんでブドウのコーナーも見てみたら甲斐路がありました。ブドウはもう一品種くらい欲しいと思っていたから有名な甲斐路なら良かろうということでこちらはすんなり決めて買ってしまいました。



甲斐路について
「赤いマスカット」又は、「ぶどうの女王」というニックネームを持つ品種である。果肉は引き締まり、皮離れがやや悪い。糖度は、18~19度で高く、ジューシーでさっぱりとした甘さで飽きの来ない味であり、上品なマスカット香がある。収穫時期は、10月上旬~11月初旬で収穫時期の最も遅い晩成品種の一つである。
↑販売店のコピペ

晩生の品種らしいので紅葉しているもののまだ葉が残っています。
価格は1280円でこれくらいなら手が出しやすいです(笑



甲斐路の根っこ
f0018078_1321244.jpg



根の方は結構びっしり張っているからこれなら申し分ありません


割と乾燥を好むようだからそのあたりが少し悩ましいです。


思えば園芸と言う趣味はこんな程度の出費で済むから安いもんだな~と思います。
お酒、ギャンブル、車、オーディオとか桁が違ってきますからね。
しかも年を経るごとに育つから価値としても上がっていくのも嬉しいです。



これで我が家のブドウチームは巨峰、ピオーネと今日の甲斐路になりました。
もう一つ緑の実の品種も欲しい気もしています。
甲斐路は赤いマスカットと言われているからマスカット以外で安くて美味しそうな緑のブドウがあったら買うかもしれません。






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-12-05 20:59 | ブルーベリー | Comments(8)
Commented by テル at 2008-12-05 19:28 x
ブドウはブルーベリーに次いで簡単と言われていますのでBeryyさんなら楽勝でしょうね。
甲斐路はウチでも栽培していますがヨーロッパ種なので他と比べるとチョイト気を使ってます。。と言っても過湿にしない程度の事ですが(笑
Commented by kaizu_3 at 2008-12-05 21:07
これは、ウチにあるのとラベルも同じです。
植え付ける時に切り詰めて、プランターに挿しておいたら発根しました。親子になりましたよ♪
Commented by 桃太郎 at 2008-12-05 22:41 x
着々と増えているみたいですね。
ブドウは早くから(2年目あたりから)生らすことが出来ますから、きっとはまると思いますよ。
Commented by ino at 2008-12-05 23:39 x
ブドウ、いいですね!いつかは挑戦したいと思いますが、まだそこまで辿り着けそうにないです。
岡山では和菓子なんか使われる「桃太郎ブドウ」というのがあり、皮まで食べられるマスカット風味のブドウです。
「やはり苗はないのかなぁ?」と思っていると改良園さんのカタログに似たような実の形のブドウで「瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ブドウ)」とありました。
いつかは育ててみたいとは思ってますが全くの素人です。
Commented by kurouhougan at 2008-12-06 16:45
甲斐路いいですね^^
欧州系品種なので、多少病気に弱いらしいのですが、crowの家でも「欧州系だから弱い」みたいな欠点は出てこないので、安心して育てて下さい。そのうち枝をもらいに伺いますm(_ _)m
じゃ、次はシャルドネかリースリング行きましょうかw
Commented by BlueBerryNote at 2008-12-06 16:49
テルさん<ブドウは初めてなので結構神経質になっています。簡単と仰っていただくと心強いですよ。
やはり過湿には注意ですか。屋根下に置いてみます。アドバイスありがとうございました。

かいづさん<挿し木も比較的簡単な方なのですね。私も来春には挿し木しようと思います。コピーが出来れば一安心です。
Commented by BlueBerryNote at 2008-12-06 16:50
桃太郎さん<2年目でも取れるのですね。それでも2年目はあまり期待せずに3年目くらいからの収穫を目指そうと思います。ブドウも美味しいから順調に行ってくれたら嵌るかもしれません♪

inoさん<↑でテルさんや桃太郎さんもそれ程難易度は高くないと評価されているようです。今のうちからホームセンターなどで巨峰とか2~3本は買っておいたらいかがですか?1本1000円前後だから大した出費にもなりません。栽培については私も育てながら憶えようと思っています。
Commented by BlueBerryNote at 2008-12-06 16:54
kurouhouganさん<
欧州系品種なので、多少病気に弱いらしいのですが、crowの家でも「欧州系だから弱い」みたいな欠点は出てこないので、安心して育てて下さい。
ありがとうございます。ちょっと安心できました。
挿し木もする予定ですので沢山根付いたら送りますね。それとも接ぎ木かな?だったら枝を送ります。暫くかかると思いますが・・・。


<< 籾殻の混合がピートモスの三相分... 寄せ(呼び)接ぎの接合部@ブル... >>