パールリバーの根腐れ@ブルーベリー栽培

秋口から不調だったパールリバーがありまして葉の色がいかにも調子悪いから今日鉢から出して根を崩したらやはり根腐れでした。
f0018078_15532167.jpg




庇の下で雨避けしていたんですが過湿に過ぎたようです。

これを鉢増しした頃はピートモスと鹿沼土だけのブレンドだったから過湿に弱いサザンハイブッシュ系には気相が足りなかったかも知れません。
(最近はコガネムシ対策も兼ねてパーライトを1割程度混ぜています)


切り戻して植えなおせば復活する可能性もなくはないようにも思えますがパールリバーは実のつきが悪いからこれを期に処分することにしました。


接ぎ木パールリバーもあるからなんですが多分将来的にはパールリバーは栽培しないことになると思います。
サザンハイブッシュ系では他にもケープフィアー、ジョージアジェムも処分を予定しています。


基本的にはコレクターではなくて品種を絞り美味しい品種は多く育てることを予定しています。


ノーザンハイブッシュ系ではウェイマウス、ブルータ、デュークあたりも処分しようと考えています。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-11-16 20:39 | サザンハイブッシュ系品種 | Comments(10)
Commented by kaizu_3 at 2008-11-16 18:14
パールリバー、実着きが良くないですか。
我が家のも黙り込んだままシーズンを終わりました。もうしばらく様子を見てみます。
我が家でも選択と集中を考えなければなりません。一度試してみて、やがてそうなると思います。
Commented at 2008-11-16 18:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hide at 2008-11-16 18:34 x
私は一年生で、取り敢えず、いろいろな品種を集めている段階です。
処分することなんて及びもつきません。
BlueBerryNote さんのような心境に早くなりたいです。


Commented by 山堀 at 2008-11-16 18:46 x
今年結構の鉢を根腐れさせてしまったのですが根腐れすると回復はないのでしょうか
Commented by NH. at 2008-11-16 22:27 x
ゆっくり育てたいとか、美味しい品種を多く育てる、これが本来の趣味の醍醐味なんでしょうね。
Commented by morita at 2008-11-17 09:45 x
栽培数が増えてくると自分が納得した品種だけになっていくんですね・・・まだまだ経験が足りない私は好みの味探し中です。
個人的には酸味系が好きなんですが、家族は甘み系が好きなんで品種選びが大変です(^^)
Commented by ino at 2008-11-17 12:28 x
今年は根腐れ、コガネムシ幼虫被害と多く経験しました。
根腐れは一つ一つの鉢を持ってみて対応する難しさをつくづく感じます。
成長がいいとめちゃくちゃ軽いし、既に重いのは水やりを全く控えたほうがいいのかを判断しないといけないし、夏を越すのが始めた頃より難しく感じる今日この頃です。
最近は家族に喜ばれる品種を増やしたいと思ってます。
Commented by BlueBerryNote at 2008-11-17 19:07
かいづさん<結構小まめに人工授粉をしましたが殆ど口に入りませんでした。あれだけ手を掛けて収穫できないとなると致命的に思えました。
ブルーベリーも毎年大きくなるので減らしていかないとスペース的に無理になりますし、あまり美味しいと思わない品種があってもつまらないので我が家は品種の数を競うことはせずに美味しい品種を沢山育てることに決めました。

hideさん<集め始めてから4シーズンも過ぎると品種の数は増えすぎるし、それぞれが大きくなるから増やすことより減らすことに苦労するようになると思いますよ。
増やしているときは楽しいけれど減らすのは苦しいです(笑

山掘さん<状況次第だと思います。この苗もきつく切り戻して植えなおせば復活できるかも知れないのですがあえてそうせずに処分することにしました。
Commented by BlueBerryNote at 2008-11-17 19:08
NHさん<十分広い場所があったらあらゆる品種を育てて更に美味しい品種は沢山育てたいと思います。でも限られたスペースではそうもいきません。
研究者でもないので美味しさを追求することにしました。

moritaさん<色々育てて収穫できるようになったらご家族もご自身も満足出来る品種が見つかると思いますよ。または総合的に皆が喜べるバランスに出来たら良いですね。

inoさん<過湿についてはついつい横着をしてちゃんと鉢の重さをみずに水遣りするからこういうことが起こってしまいます。小まめなチェックは大事ですよね。
ご家族に喜ばれる品種と言うと大図鑑などで美味しいけれど完熟の見極めが難しいと書かれている品種ががありますがそういうのは避けたほうが良いかもしれませんね。
どちらかと言うと甘み系が喜ばれそうに思います。それに収穫期間が短い品種も収穫が楽そうだから良さそうです。スターなんかは良さそうですね。
Commented by ライター at 2008-11-17 20:36 x
デュークは能書きほど、食味は良くなさそうですね。
処分の理由はその辺でしょうか?


<< ピーマンの葉のお浸し カルス団子になったブルーシャワ... >>