人気ブログランキング |

シャシャンボとブルーベリーの発根率比較

10月20日に今年のシャシャンボの緑枝挿しの状況がかなり悪かったについてはお知らせしました。10月20日の記事↓
シャシャンボ秋の挿し木<ブルーベリー栽培、台木用

あれからそのままにしておいたのですが全滅しているかもしれないしあのまま置いても仕方ないから整理することにしました。



普通のプランターにシャシャンボの挿し木を32or36本くらい挿して余ったスペースで少しブルーベリーも挿しておいたので丁度比較できるから結果を報告しておきます。


・・・・・・・・・・・挿した本数・・発根した数
シャシャンボ・・32or36・・・3
カロラインブルー・2・・・・2
デニスブルー・・・・2・・・・1
ブラデン・・・・・・・・2・・・・1

ブルーベリーの挿し木の成功率4/6。
あまり良い挿し穂でなかったからはこんなもんでしょうかね。

シャシャンボは3/32or36
やはり精々1割程度でした。
左からブラデン、デニースブルー、シャシャンボ、カロラインブルー
f0018078_1705584.jpg

↓挿し木した時の記事
シャシャンボの花と緑枝挿し&シャシャンボ台木の接ぎ木のメリット



シャシャンボは今まで3回くらい挿し木して成績は悲惨なのだけれども全滅と言うこともないから微増ながら着実に増えていることが救いです(笑



今回はカロラインと、デニースの保険も出来たから総合的にはちょっと嬉しかったかな♪
f0018078_1711358.jpg





カロラインは春にNHさんから頂いた小苗で接ぎ木とコピーが出来ました。
こんな風に品種を絶やさないようにあれこれやるのもブルーベリー栽培の楽しみだと思っています。
今でこそカロラインブルーも結構出回っているから良いですが春くらいには中々入手できない品種だったから結構必死でしたよ(笑。






シャシャンボは日本に自生するブルーベリーの仲間でブルーベリー程、土壌を選ばない利点があります。樹も主幹性でブルーベリーのようにサッカーが発生することもなく宮崎大学の国武先生調査によると実の味・サイズ・収穫時期共にブルーベリーを台木とした接ぎ木と変わりなく取り立てて欠点も見つからないのでブルーベリーの台木として注目されている植物です。
シャシャンボについては↓こちらでも詳しく説明してあります。

シャシャンボを台木とする接ぎ木



宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-11-10 20:59 | シャシャンボ | Comments(3)
Commented by kaizu_3 at 2008-11-10 21:49
シャシャンボ、ウワサ通りの発根率ですね。厳しいです。。。
私も春に4−5本挿しましたが全滅でした。来年、またやってみます。

欲しい品種が成功して良かったですね!
私は、調子に乗ってトップハットを挿しときますと約束し、ヒヤヒヤものでした。発根したから良かったものの(笑)

Commented by NH. at 2008-11-11 00:09 x
キャロライン、あんな小さな苗から接木と挿し木を成功さすとは
神業ですな。
それにしてもシャシャンボの挿し木難易度高そう。
Commented by BlueBerryNote at 2008-11-11 19:22
かいづさん<沢山挿せば幾つかは発根してくれるようです。実生もやって徐々にでも増やせればと思います。
挿し木の方もプレッシャーがかかると心配になりますね。発根して何よりでした。そのあたりのハラハラ感もブルーベリーを育てているからこそ味わえるのだと思います。

NHさん<素材が良かったのだと思います。挿し木も親木の状況に左右されるようですよ。NHさんのおかげでかなりの出費を抑えることが出来ました。ありがとうございました。


<< レカの接ぎ木の接合部分@ブルー... ポリタンクの鉢化加工とブルーゴ... >>