人気ブログランキング |

ベリー類の近況

f0018078_132483.jpg

フサスグリです。



ブルーベリー以外のベリー類の近況です。

スグリが色づいてきました。


クロスグリ
アペリティフ(食前酒)でキールというカクテルががあります。
クレームドカシスとワインを用いて作る割とポピュラーなカクテルでワインの替わりにシャンパンを使うとキールロワイヤルになります。
そのクレームドカシスの原料がこのクロスグリで(クロスグリ=カシス)そのキールにシロップ漬けにしたこのクロスグリを沈めて飲んでみたいと思ったのが栽培のきっかけでした。
f0018078_133725.jpg



白スグリ
まだやや緑が勝っていますが下の方の実は大分透明感が出てきました。
これはその透明感がいかにも涼しげで綺麗だったのが気に入って求めた1本でした。
とは言っても見切り品で半値で買いましたけどね
f0018078_1332515.jpg



ブラックベリー2種

ボイソンベリー
赤く色づいてきています。
これはトゲがあります。
f0018078_1334734.jpg


ソーンフリーorマートンソーンレス
ソーンと言うのは棘(トゲ)のことです。
ソーンフリーと言うのはトゲが無いという意味でソーンレスも同じ意味です。
これは最近知りました。
ですからトゲが無いブラックベリーはソーンフリー若しくはマートンソーンレスあたりじゃないかと思います。
写真を見ても分かるようにボイソンの方がやや早生でソーンフリーの方が少し晩いです。
f0018078_134935.jpg




宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-06-07 20:44 | ベリー類 | Comments(4)
Commented by kaizu_3 at 2008-06-07 19:18
ポイソンベリー、果柄が瑞々しい緑色ですよね。NHK本を見ると、
マートンソーンレスもサテンブラックも緑でした。
ところが我が家の品種不詳ブラックベリーは、果柄まで焦げ茶色です。
一体何者なんだか、相変わらず品種不詳です。
Commented by an at 2008-06-07 23:13 x
久々の今晩は~♪  ポイソンベリー すぐに枝変わりの棘有りシュートが出ますから ほんとに厄介ですね。拙宅では ほぼ収穫完了で全株枝更新を今日しました。 マートン(?)、花は終わってますが例年7月中旬から収穫です 唯一これだけはケムシも鳥も見向きもしません。
 (下の花、パッと見 「クーペリア」に似てるようですが どうかなぁ)
Commented by BlueBerryNote at 2008-06-08 11:01
かいづさん<ブラックベリーについてもちゃんと同定されているのですね。流石だと思います。もう少し情報が出てくれれば良いのですが我が家のも何だかよく分かりません。気長に調べようと思います。

anさん<お久しぶりです。
>すぐに枝変わりの棘有りシュートが出ますから ほんとに厄介ですね。
棘がないのがボイソンの本来の姿なのですが。知りませんでした。
>(下の花、パッと見 「クーペリア」に似てるようですが どうかなぁ)
クーベリアというのは名前すら知りませんでした。
メモしておきます!
色々と情報ありがとうございました!
Commented by an at 2008-06-09 08:30 x
部屋の連中いわく、ひねり過ぎ  普通に・・
「その花 サフラン か その極近縁というのが妥当、性格出てるぅ」だそうです。。。。どういう性格だと言いたいんでしょうかねえ。 返信御無用です


<< ブルータの収穫 シュートやサッカーの成長速度 >>