人気ブログランキング |

今年の接ぎ木の中間報告(2)

f0018078_18285123.jpg


バルドウィンの幼果です。
葉の枚数に対してやや果実が多すぎるようなので少し減らそうと思っています。




今年の接ぎ木の中間報告(2)



今年は70本程接ぎ木を作りまして当初9割近くの穂木から芽が出たのですがその後色々ありまして現在生き残っていそうなのは半分近くにまで減りました。

ナメクジは餌タイプの駆除剤である程度は防げたのですが今年は尺取虫の被害が多くて苦戦を強いられました。

この接ぎ穂からの芽には尺取虫が2匹います。
(デューク、おにしブルーの2種接ぎ)
f0018078_18332744.jpg

この接ぎ木はなんとか持ち応えて現在はほぼ成功と言える程度まで成長していますが、そのまま終わってしまったものも少なくありませんでした。



景気が悪い話ばかりだと寂しいので希望が持てる話題も少し挙げておきます。



今年の接ぎ木は殆ど2月中旬前後に作りました。
ですから既に3ヶ月経過していることになります。我が家で最も成長が早いものは2本のブルージェイで、自根でも成長が早いと言われていますが接ぎ木でも群を抜く早さです。
(ポットは4号)
f0018078_18392929.jpg




逆に最も成長が遅いものも挙げておきます。
3ヶ月程度経過した今になってやっと芽が出てきた接ぎ木もあります。
ボーナス、プル、チッペワ、ネルソンの接ぎ木です。
(写真はボーナス、プル、チッペワ)
f0018078_1841568.jpg

3ヶ月経過しても穂木が黒変していなければ可能性は残されているということです。我が家には他にも動きもしないけれど黒くもならない穂木の接ぎ木がいくつかあります。もうしばらくそのまま置いておくつもりです。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-05-16 20:26 | 接ぎ木 | Comments(6)
Commented by kaizu_3 at 2008-05-16 19:13
あれあれ、良い餌になってしまいました。2匹で奪い合いしているように見えますよ。よっぽど美味しいのでしょうね。
ブルージェイ、勢いがあります。かと思えばやっと芽が出たものもあり、接ぎ木は奥が深いですね。

Commented by BlueBerryNote at 2008-05-16 19:56
かいづさん<あっちを叩けばこっちが出てくるでなかなか思惑通りにはいきません(笑
>接ぎ木は奥が深いですね。
上手な人がやればこんなことはないのかもしれません。儘ならないことも含めて楽しもうと思います。今後は最終的にどの品種を残すかなども考えつつ、ある程度品種を絞ろうかとも思います。
Commented by かみゅ at 2008-05-16 21:15 x
ウルトラマンとかで、1話中に2体の怪獣が登場しているような姿になってますね^^;
うちも葉っぱがところどころ食べられているので、いるんだと思います(ガクガクブルブル
Commented by BlueBerryNote at 2008-05-17 08:32
かみゅさん<確かに上の尺取虫は何やら角が生えた鬼に見えなくもないですね(笑
>1話中に2体の怪獣が登場しているような姿になってますね^^;
そういう時ってウルトラマンも結構苦戦しますよね。御多聞に漏れず私も大分苦戦しています。ウルトラマンがいるときはまだ良いのですがいない時にやられるから困りますよね。
Commented by テル at 2008-05-17 09:12 x
ウチのブルージェイも成長速度がマッハです(笑
大図鑑では「日本ではその特性が発揮されていない」とか書いて有りますが、ウソですね(キッパリ

芋・尺・毛・・はカンベンです(笑
Commented by BlueBerryNote at 2008-05-17 16:43
テルさん<
>芋・尺・毛・・はカンベンです(笑
壷に嵌りました(笑。下手なお笑い芸人の芸よりも笑わせてもらいましたよ♪
ブルージェイ、やはり成長が早いですか。樹勢も強いから調子も崩しにくいみたいですね。「無事これ名馬なり」初心者の方にはお勧めの品種だと思います。


<< リンナイ株式会社さんのブルーベ... チリの火山噴火とブルーベリー >>