ブルーベリー専用のカルシウム肥料ダーウィンについてとその地方での入手方法

f0018078_1557938.jpg

以前から他の方のブログなどでチラホラ話題に上がっていたブルーベリー専用カルシウム肥料の「ダーウィン5050」が届きました。



先日の記事と重複しますが一応おさらいしておきます。
20kgで1300円程度です。


成分は硫酸カルシウムが殆どでpH4.3に調整されており
(カルシウムと硫黄を混ぜることによって酸性維持できる)
用土のpHを上昇させることなくカルシウム分を施肥できるようです。
f0018078_15573222.jpg

硫酸カルシウム93%(内カルシウム30%、硫黄16.6%)


新植え付け時は1㎡あたり100g混入、
それ以降は春と秋に1㎡40g~60g程度散布するとしています。

テルさんのブログ(ビバッ!鉢植果樹園)によると
1㎡あたり100gとすると6号鉢で2.5g・8号鉢で4.5g・10号鉢で7g程度らしいので鉢栽培の方は参考にして加減すると良いと思います。


pH4.3と言うことなので用土のpHがそれより大きい場合は幾分かはpHを下げる効果も
あるかもしれません。



早速、散布しようと思います。




カルシウムと言うのはどういう働きをするかと言うと
根の発育促進、病害に対する抵抗力強化、硝酸態窒素の吸収促進、加里や苦土分の吸収調整などをする成分です。




まだ発売されたばかりで販売ルートも吉野石膏さんの石膏ボード(タイガーボード)の
流通ルートとは違うルートで販売展開されているようです。
関東あたりではホームセンター等で販売されているようですが
地方で入手希望の方(私もそうでした)は今のところは
吉野石膏(株)セラミック営業部℡03(3216)2670さんまで問い合わせて
各県の販売店や代理店等を聞くのが良いようです。






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-05-14 20:53 | 施肥 | Comments(8)
Commented by kaizu_3 at 2008-05-14 20:55
おっ、テルさんところで見ましたよ。
うちじゃ多過ぎてどうにもなりません(笑)
カルシュームは必要だと思っていたのですが、pH上げずに施すのが難しかったようですね。良い結果になることを期待しています。
戴いた微量要素肥料は、柑橘やアジサイに上げています。
ありがとうございました。
Commented by 桃太郎 at 2008-05-14 21:45 x
うむっ! 確かに安いんだけど20kgもあるとなると置き場所にも困るし、我が家の鉢では半永久的に使えそうです。
Commented by 青玉 at 2008-05-14 23:16 x
こんなでっかいBB専用肥料があるなんてカルチャーショックです。やっぱり素人にはわからないことばかりの世界です。ますますBBの世界にのめりこみそう・・・。
Commented by BlueBerryNote at 2008-05-15 07:43
かいづさん<今朝、一通り散布しましたが我が家だと1回1kg弱くらいでした。春秋だから年に2kgで我が家でも10年くらいはありそうです(笑。これがなくても普通に育っているので微量要素肥料同様、控えめにしてみました。微量要素肥料お役に立っているようで幸いです。

桃太郎さん<将来的に時植えにするようになったら検討されてもいいかもしれませんね。

青玉さん<これは特殊肥料だからなくても大丈夫ですよ。カルシウムは根の発育が良くなるらしいからそのあたりが楽しみです。
Commented by ino at 2008-05-15 18:04 x
ううっ!食いつきそうです。でも入手しても当分持ちそうですね。
でもホームセンターや生協で小さい袋の肥料を何袋も買うよりましでしょうか。考えます。
Commented by BlueBerryNote at 2008-05-15 20:16
inoさん<なくても育つものだから慌てて買う必要もないのだけれど値段も大した金額じゃないから手に入るなら欲しくなりそうな、そのあたりを上手くくすぐられる商品ですよね。特殊な肥料だから関東以外ではまだあまり出回ってないみたいです。欲しくなったら記事中の問合せ先に聞くのが良いと思います。
Commented by テル at 2008-05-16 10:42 x
ご紹介頂けましたようで(笑

鉢への施肥量は表面積の単純計算ですので、更に少なくて良いのでしょうね。。あっ・・流失しちまうか?
まぁ、少なめにした方が良いでしょうね。
Commented by BlueBerryNote at 2008-05-16 19:51
テルさん<今まではなかったものですから最初は様子見で大分少なめにしてみました。以前紹介した微量要素も少なめでも効果があるみたいで、今年はクロロシスが殆ど出てません。お互いこれのおかげで成長が良くなってくれると良いですね


<< レガシーとシャープブルーの挿し... 果樹の近況(イチジク・梨・柿・桃) >>