人気ブログランキング |

マルの植え替えと樹形について

f0018078_16264616.jpg

明日は啓蟄です。
だからというわけでもないのでしょうが部屋でアマガエルを見つけました。おそらくブルーベリーのプランターの中で冬眠していたのだろうと思います。暖かいから起きてきたのでしょうね。屋外に放してあげたけど外はまだ寒いから彼は2度寝するかもしれません。



マルの植え替えと樹形



去年車枝の状態のマルの記事をUPしました。
今日はそのマルの経過です。
↓このマルを切り戻して1年後どうなったでしょう?
車枝のマル
f0018078_16461972.jpg








昨日、そのマルの植え替えをした時の写真です。
f0018078_16324970.jpg



樹形作りはなかなか思い通りにいきません。
矢印の位置で切り戻したのですが結局あまり良い枝は出ずに上に向かってシュートが伸びて挙句の果てはそこで車枝っぽくなってしまいました。
ややほったらかしておいたのも悪かったのですがサッカーも出なくて今年もまた切り戻しが必要かもしれません(笑




同じ品種でもやはり個体差というものがあってマルは他にも4本ありますが↑のようなのはありません。
f0018078_16515794.jpg




以上のうち4本は挿し木してから2年9ヶ月程経過しているから(2005年6月の挿し木です)厳密に言うと2年生です。(残り1本は見切り品で買ったものです)

挿した年の冬に屋内で育てたから普通よりはやや大きくなってくれたようです。参照↓
0年生屋内栽培



このマル5本の経過↓

一昨年の8月の記事
マル5本

一昨年の年末の記事
マル5、ウィトゥ4






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-03-03 20:25 | ラビットアイ系品種 | Comments(5)
Commented by kaizu_3 at 2008-03-03 21:00
そのカエル、フライイングですよ!しかし、よく見るとカワイイ(笑)
そのマル、以前の記事で見覚えあります。切っても切っても車枝ですね。個性としか言いようがありません、いっそのこと、寅さんと呼んでみては(笑)
Commented by かみゅ at 2008-03-03 23:03 x
先に起きたやつは、えさも独り占めできていい気分かも^^
早く起きて、うちの芋虫毛虫たちを捕食してほしいものです。
Commented by 青玉 at 2008-03-04 00:00 x
かえるはかわいいですね~~~~。新葉で一休みしている
アマガエルをみてるとおもわずかわいくてにやけちゃいます。
家のまとなりが田んぼなものですから。
Commented by ぴん at 2008-03-04 18:35 x
個体差なんですね。我が家のも「こうなりました、ああなりました」と記事をUPするには辛いものが有ります。同じ品種でもこんなに違うか!?と思われそうですわ。年々落ち着いてくれれば良いのですがねぇ。
Commented by BlueBerryNote at 2008-03-04 19:10
かいづさん<個性なんでしょうけれど困ったものです(笑。でも手が焼ける奴程可愛いもんです。寅さん、良いですね。皆にも愛されそうです♪

かみゅさん<早起きは3文の得と言いますけど流石にまだ寒いからあまり虫も見かけません。うまく生き延びてくれればと思っています。

青玉さん<うちも隣1軒の向こうは田んぼですよ。おかげでアマガエルは沢山きてくれます。去年から害虫を見つけたらアマガエルに食べさせてあげています。慣れてくると手から直接食べますよ。

ぴんさん<仰るように、よく他の方のブログで直立性の筈なのに開帳性だとか、あるいはその逆だとか言うきじがありますがこれくらいのうちは個体によって色々あるみたいです。本来の性質がしっかり現れるのはやはり5年くらい経ってからなのだろうと思います。長期的な視点で考えることが必要なのだろうと思います。


<< 屋内促成栽培のブルーベリーの幼果 ブルーベリーティー >>