人気ブログランキング |

イチゴは今日も取れています。

f0018078_1739629.jpg


昨日もシャープブルーの写真の隅にイチゴが見切れていましたけれど今日もイチゴが少し取れました。でも最近のは小さいのが多いです。
どうもこれは日中の気温が高すぎるのが原因のようです。
25度以上になると果実が肥大するよりも色づのが早くなってしまうらしいのです。


なかなか思惑通りにはいかないですが後一月もすれば路地のが取れるだろうからこれはこのままでいこうと思っています。






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-02-11 20:30 | イチゴ | Comments(2)
Commented by kaizu_3 at 2008-02-12 20:44
数が増えてきましたね。
色付いてしまうと成長が止まって大きくならないのでしょうか。
25度超で色づき易いとのことですが、1日の気温差も影響ありますか?室内では置き場所がカギになりそうです。
Commented by BlueBerryNote at 2008-02-13 07:53
かいづさん<色づき始めたら大きくはならないみたいです。
果実のサイズには花の大きさも関係あるようで、その花の発育もあまり高温だと大きくならないみたいです。恐らく低い温度も花が大きくならない要因になるのだろうと思います。参照↓
http://www.cik.co.jp/noubi@home/mame13.html
「開花は高温ほど早いが、花の各器官の発育は悪く、24℃、30℃と比べると17℃で大きな花に発達し、13~18℃程度が適温である。」とあります。


<< レガシーは常緑 サザンハイブッシュ系あれこれ。 >>