国華園のカタログのブルーベリー

今日は石灰硫黄合剤の塗り残し分を午後から散布して最後に蜜柑を90倍に薄めて散布して今年の石灰硫黄合剤散布は恙無く終わりました。
ブルーベリーは地植え6本、コンテナ25個、10号鉢程度以上は45鉢くらいと蜜柑、梨、イチジク、柿、ゆすら梅、ビックリグミ、キウイ(鉢)、サクランボ2本、その他ベリー類もあるので石灰硫黄合剤は1リットル使いました。
握力で散布するタイプで9リットル散布したことになります。
やはり手が大分疲れました。

これで接ぎ木を開始する2月下旬以降くらいまではあまり仕事もなさそうだからしばらくはゆっくりできそうです。話題不足で困りそうですが(笑



国華園のカタログのブルーベリー

作業している間に国華園のカタログが届いてました。



今回のカタログで目に付いたのは
サザンハイブッシュ系のパマリコ
ノーザンハイブッシュ系はデニースブルー
ラビットアイ系はコロンブス、モンゴメリーあたりでした。

f0018078_17254181.jpg




パマリコとコロンブスは耳慣れない名前だからちょっと調べたところ

パマリコは2003年リリースでコロンブスは2002年のリリースのようでした。
どちらも早中生のようでした。


コロンブスの説明
Columbus. A midseason rabbiteye blue-berry with exceptionally good fruit quality.
(Tifblue x Menditoo).
Released in 2002.License required for propagation.
Berry: large, light-blue, picking scar small and dry, ex-cellent fravor and lacks the gritty, thick-skinned texture of some rabbiteye varieties.
Berry stores well.
Plant: vigorous, semi-upright.
Ripens early to midseason compared to other rabbiteye varieties.
Requires cross pollination for full fruit set.

Register of New Fruit and Nut Varietiesより

↓こちらで翻訳してください。
Yahoo!翻訳


国華園のカタログによると平均が3~4gとのことだから大粒ではありそうです。



評判がどんなものか分からないから私としては様子見でしょうかね。



パマリコについてはこれから調べてみます。





宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2008-01-14 20:07 | ブルーベリー | Comments(4)
Commented by ぴん at 2008-01-14 17:43 x
石灰硫黄合剤散布お疲れ様でした。
我が家も今日一気に片付けましたが、散布できる環境には無いので
刷毛と筆、時間掛かりました(はぁ~)

パマリコ?コロンブス?・・・
今は残念ながらスペースの都合上、欲しくても買えません。
接木苗の1本4500円等はスペースがあっても買えません(^_^.)
Commented by kaizu_3 at 2008-01-14 19:43
9リットルもシュパシュパですか!お疲れさまでした。
続々と新品種が登場しますね。でも様子見です。まずは古典品種で
勉強します。
Commented by かみゅ at 2008-01-14 21:21 x
散布お疲れ様です。
私なんて適当に木酢液を散布するだけでも手がつかれます。
新たな品種が続々と出現しているようですね。
スペースがあれば・・・!!
Commented by BlueBerryNote at 2008-01-15 19:08
ぴんさん<来年はもっときつくなりますよ。私も去年は筆ですこしやりましたが今年はとてもそんな気は起きませんでした。接ぎ木4500円は流石にちょっとですね(笑

かいづさん<今のところ際立って良さそうな品種かどうか微妙です。様子見が無難かもしれません。

かみゅさん<今後新品種は続々と発表されるだろうからとても全てを買うとかは出来なさそうです。
見極めが大事になってくると思います。


<< パムリコについて(サザンハイブ... 石灰硫黄合剤散布 >>