人気ブログランキング |

ブルーベリーの根の病気





ブルーベリーの根の病気は所謂、根腐れ病(root rot)と言われるものが殆どで私も過湿にして根腐れさせてしまった経験があります。
根腐れは基本的には過湿にせずに通気性を良くすれば改善されるようです。

↓参照
Phytophthora root rot




今朝、2年生のレカを抜いて驚きました。

ともかく写真をお見せします。

f0018078_15514459.jpg







カルスの盛り上がりですがこう沢山あるのは明らかに異常です。
どうやら根瘤病(根こぶ病)のように思います。

栽培3シーズンですが5号鉢以上の苗を150鉢くらい育ててきましたがこんなのは初めてでした。




根瘤病は一般的にに線虫よって引き起こされます。
ネットで調べるとやはりブルーベリーも線虫(Nematodes)によって根瘤病になるようです。


対処法としては線虫駆除剤を使用し用土を薫蒸するのが良いようです。





木自体は元気なのでとりあえず患部を取り除いて用土を洗い植え替えましたが処分しようかどうか迷っています。


f0018078_15515976.jpg




f0018078_15521210.jpg





根洗いした後
f0018078_15571050.jpg





線虫の写真は↓こちらです
やはりちょっと気持ち悪い。
ROOT-LESION NEMATODE






米国の線虫や根瘤病対処法のサイトも幾つか貼っておきます。

Nematodes

Blueberry -- Nematode (Root-lesion)

Blueberry Site Preparation

Management of Nematodes in Blueberry



米国のサイトは↓こちらで翻訳すると若干は意味が汲み取れると思います。
Yahoo!翻訳









宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2008-01-08 20:50 | 病気 | Comments(6)
Commented by kaizu_3 at 2008-01-08 20:18
こんばんは
一見じゃがいものようですが、よく見ると気持ち悪いですね。
以前、みかんの皮がさび病とセンチュウに効くと聞いたことが
あります。一度調べたのですが、リンクが行方不明です。
お調べになると参考になるかもしれません。用土に埋め込んでいる
方もおりました。
Commented by 山堀 at 2008-01-08 20:58 x
おひさしぶり山堀です。線虫防ぐやり方は畑の場合はマリーゴルドや落花生を出た所に植えたりもします。でる前にも効果はあります。後は糖蜜で土壌消毒というてもありますが、マリーゴルドはこぼれ種で増えるので楽
ですけどね。
Commented by A果樹 at 2008-01-08 22:16 x
がんしゅ病は木瓜によく出ます。植え替えの時コブをとって後ストレプトマイシンの500倍液に3時間ほど浸けて、その後に植えつけます。
そのまま植えると再発して悪化します。
Commented by BlueBerryNote at 2008-01-09 18:26
かいづさん<ありがとうございます。みかんの皮なら簡単に集まりそうです。畑でも根瘤は時々見かけるので試してみようと思います。
Commented by BlueBerryNote at 2008-01-09 18:28
山堀さん<ありがとうございます。お久しぶりです。うちでもマリーゴルドや瘤取り草などを植えたりもしています。有機物の不足が一因という説もあるのであれこれ試してみようと思います。
Commented by BlueBerryNote at 2008-01-09 18:31
A果樹さん<私も癌腫も一応疑ったのですが発生した位置から根瘤ではないかと推測しました。調度良い機会なので癌腫についても記事にしてみました。対処法は記事で紹介させていただきました。情報ありがとうございました。ブログの方も伺いましたがラビットアイ系の低温要求時間不要説とても興味深かったです。それについても機会がありましたら紹介させていただこうと思っています。これからもよろしくおねがいします。


<< ブルーベリー根頭癌腫病(Cro... タカヘの紅葉 >>