人気ブログランキング |

ブルーベリー錆病

ブルーベリー錆病らしき葉がありました。

f0018078_8171752.jpg

樹は2年生のデュークです。


よく観察してネットの情報と見比べました。

この病気について最も分かりやすく説明しているのが↓こちらです。
Michigan Blueberry Facts


なんか似ている様な違うような・・・・・・
初期症状はこんな感じです
f0018078_1205977.jpg








葉の裏をみて「あーなるほどね。これは錆に見える」
ちょうど金属に錆がついたような感じです。
f0018078_8202945.jpg





木の下の方にある葉が普通よりも早く落ちてしまうようですが収穫にはあまり影響はなく樹を枯らしてしまうほど悪質な病気ではもないので然程心配する必要はないようです。




そういえば去年の暮れに某苗業者さんが葉にこれらしきものが付着した苗を発送して其処此処の掲示板を賑わした事を思い出しました。
春になってそういった苗たちがどうこうなったと言う話題も特になかったから殆どは葉が落ちて収まったものと思われます。





デライトはこの病気に弱いという理由でUSAでの栽培は激減しています。
菌による感染で感染元はベイツガの木にあるようで米ツガの木がない場所ではあまり流行しないようですが日本でも比較的発生するということだとデライトの栽培も油断できないようです。










ブロック塀色のアマガエルをみつけました。
f0018078_845824.jpg








宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2007-10-23 20:12 | 病気 | Comments(4)
Commented by おばた at 2007-10-23 22:28 x
これは錆病ですか、私が今年の夏、某苗業者さんから購入した
オースチン、ティフブルーがこのような状態でまだらな紅葉で下葉が落葉しました。
Commented by kaizu_3 at 2007-10-23 22:41
これまた、怖いですね。虫食い穴みたいのも錆病の発展系ですか?
アマガエル君、パッと見、カメに見えました。うちで飼ってるもので(笑)
Commented by BlueBerryNote at 2007-10-24 18:14
おばたさん<どうやらこれがサビ病のようです。その後何事もなかったようでなによりです。
Commented by BlueBerryNote at 2007-10-24 18:16
かいづさん<穴の方はおんぶバッタあたりじゃないかと思います。アマガエルですが最近野生のカエルの餌付けに成功して毎朝えさをやってます(笑


<< コガネムシの幼虫水没実験 ノビリスの樹形について >>