人気ブログランキング |

ブルーベリーの芽接ぎ

彼岸というのに今日も暑かったです。

一頃2~3日に1度の水遣りでしたがこう暑いと大きめの鉢でも二日もたないものも出てきて毎日結構沢山水遣りをしています。


ぴんさんもやっていた芽接ぎは9月が最適らしいのでちょっとだけやってみました。




芽接ぎについて

たった一つの芽を接ぎ木の穂木として台木の軸枝などに移植するように埋め込む接ぎ方です。


接ぎ木の本によると「樹皮が剥け易く接ぎ芽も充実する8月下旬から9月が適期とされていますがこの方法も周年可能のようです」となっていました。



難易度は分かりませんが加工の手間があまりかからないので
切り接ぎに比べて短時間で本数がこなせます。


台木、穂木共に負担が少ないので失敗しても失うものが少ないのも利点かと思われます。




1)穂木としたい品種の芽の部分を削ぐように採取します。
f0018078_10454870.jpg



2)台木も穂木を採取した時と全く同じように移植したい部分を取り除きます。
(取り除いた部分の形が接ぎ芽と同じ形が理想的です)
f0018078_10463676.jpg





f0018078_10464997.jpg





台木の削ったスペースに接ぎ穂の芽を埋め込みます。
f0018078_10471673.jpg





セルパラテープ(メデールなど)で告いだ部分を巻いて固定して出来上がりです。
f0018078_10473134.jpg





正直言ってあまり成功する気がしないのですがどうなんでしょうね。
結局コリンズやデュークなど4本ほど芽接ぎしてみました。

ついでに調子を崩したおにしブルー、あまつぶ星の切り接ぎも4本ほど切り接ぎしました。
f0018078_18321319.jpg









宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2007-09-25 20:43 | 接ぎ木 | Comments(8)
Commented by ぴん at 2007-09-25 20:10 x
こんばんは。
やりましたね(笑
平均気温がこれだけ高いと、今が最適期となりますか。
TOMOさんが、台木の部分は形成層だけを見えるように皮をはぐと言われていましたが、私もBerryさんと同じ感じでやりました、台木はある程度太いほうがやりやすいようですが、これで成功すれば本当に簡単です。
成功を祈ります。
Commented by hamu at 2007-09-25 20:56 x
お久しぶりです。
芽接ぎの場合成功したらその芽の部分以外は切り取ってしまうんですか?
それとも穂木の部分だけその品種で育てるんですか?
Commented by かみゅ at 2007-09-25 21:26 x
接木と違って作業的に簡単なのですが、成功率はどんなものなのでしょう?ちなみにうちには春に接いだ芽があるのですが、成功しているのかしていないのかヨーわからん状態です。
Commented by BlueBerryNote at 2007-09-26 07:27
ぴんさん<ありがとうございます。なるほど。形成層だけを見えるように皮をはぐというのもありかもしれませんね。簡単だし台木、穂木共に負担もかなり少ないから成功すれば言うことなしなんですけどね。成功してくれたら嬉しいんだけど。
Commented by BlueBerryNote at 2007-09-26 07:38
hamuさん<お久しぶりです。仰るとおり成功したら他の部分は基本的には取り除いていくことになると思います。その芽から出た枝を大きくしてその枝から脇芽とかも出させて大きくして接いだ品種の接ぎ木として育ててると思います。
Commented by BlueBerryNote at 2007-09-26 07:43
かみゅさん<芽接ぎの成功率がどれくらいか?という情報は今のところ全くないのでなんともいえません。やった感じでは「これで本当にウマくいくんかな~?」って感じです。なんかあまりに儚くて成功しそうな気がしませんでした(笑。かみゅさんの芽接ぎもうまくいっているといいですね。気長に待ってみてはいかがでしょう?
Commented by an at 2007-09-26 16:48 x
 簡単です、昔REにREをちょくちょく半高接ぎました・・・一鉢で受粉OK。
直に芽吹いたりすると、大方失敗です。紅葉期まで褐変せずにじっとしていてくれると、たいていは楽しい春がやってきます。今年は暑かったので、今頃からひと月くらいが良いんじゃないかと思ったりしますが如何なんでしょうね?とにかく春まで完全放置がコツみたいです。
 因みに当方のRE×REは台木がメインで、根元からのシュートお構いなし。
Commented by BlueBerryNote at 2007-09-26 18:20
anさん<良い情報ありがとうございます。思ったより簡単そうなんですね。これって太い枝の方が簡単だから太い挿し穂の挿し木には好都合ですね。面白そうだからもう少し作ってみたくなりました。完全放置は得意中の得意なんで(笑)大丈夫だと思います。


<< カエルが芋虫を食べた瞬間 コガネムシ退治の実験(2) >>