人気ブログランキング |

病気で切り戻したプレミアの経過

まず、9月4日に乾いた鉢のケアという記事で「サチュライド」と「透水源」という透水剤(乾燥しすぎて乾ききってしまったブルーベリーの用土に容易に水を染み込ませることができるという薬剤)について紹介しましたがべりー公さんの所でもほぼ同じ効果があるサイマトEZという商品を販売されているとのこと、知らせていただいたので紹介しておきます。





病気で切り戻したプレミアの経過




5月に病気が出たのでほぼ地際までプレミアを切り詰めました。



その時の記事は↓こちらで
病気のプレミア
こんな具合でした。
f0018078_1813522.jpg













病気が再発しないか?ちゃんと復活してくれるか心配していました。














ここにきてどうやら春切り戻す前くらいまで復活してくれました。
病気の症状も出ていないから切り戻して正解だったみたいです。
f0018078_18161027.jpg






ほぼ1年棒に振ってしまいましたが元気のようだから追々大きくなってくれることでしょう♪






宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2007-09-20 19:09 | 病気 | Comments(4)
Commented by ブルーマチス at 2007-09-21 08:56 x
「ほぼ地際」で切られたとは、1~2cmほど残した状態ですか?
元気に復活した長い枝は、その残したわずかな枝からのシュートですか?
それとも地中から出ているのですか?

こんな根だけ残すような切り方でも復活するのですね。
Commented by BlueBerryNote at 2007-09-21 18:52
ブルーマチスさん<精々1センチくらいしか残しませんでした。その前の年に半端に切り詰めて結局病気が残ってしまったので思い切って可能な限り切り詰めました。ブルーベリーはサッカーも出るから枝が残っていれば十分復活してくれるようです。こうしてみるとブルーベリーはなかなか強い植物ですね。
Commented by あすかルビー at 2007-09-22 10:32 x
地際で切り返して、1年でこんなになるとは、ほんと驚きました。
年数経ってて根がしっかりしてる株は、そういうものなんですね。
病気っぽかったら、迷いなく一度きってしまったらよいのだな~と勉強になりました。
ブルーベリーは、強い~~!ですね、ほんと。
Commented by BlueBerryNote at 2007-09-22 17:08
あすかルビーさん<よく考えるとブルーベリーは挿し木でも発根してちゃんと芽吹いていきます。それから考えればブルーベリーにとっても負担は少ないように思います。でも正直言ってそれも今だから言えることで切り詰めた時にはかなり心配しましたよ(笑


<< ウッダードの台木としての特性 マルの実 >>