人気ブログランキング |

マルの実

今朝は硫安の水溶液での潅水でした。随分暑いようでも8月頃とは違って大きな鉢などは毎日水をやるほどのことはないので随分らくになりました。




ブルーベリーの実はもう殆ど残っていないのですがそれでも所々のこっている品種があります。

今朝もウッダードを一粒食べたら随分甘くて美味しくてびっくりしましたし、マルやノビリスにも少しですがまだ残っています。こういうのは見回りのご褒美に摘んでいます♪




マルの実
f0018078_162348100.jpg





マルは色づいてから食べごろになるまでが随分長く感じます。
軸の付け根がある程度黒くなっても結構酸味が残り、甘みが少なかったりするので他の品種より少し軸の黒い部分が大きくなるまで取らない方が失敗がないみたいです。




写真のまだ青いのは論外としても上の実は明らかに早すぎですし真ん中のくらいでももう少しおきたいくらいです。(これくらいで取って結構酸っぱい目にあいました)
f0018078_1626229.jpg









宜しかったらこちらもご覧ください

ブログの内容をまとめたHP
ブルーベリー 栽培 BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2007-09-19 21:17 | ラビットアイ系品種 | Comments(0)


<< 病気で切り戻したプレミアの経過 おんぶバッタ >>