冬の鉢の配置

ハイブッシュ系品種は大分落葉が進んでいます。
ラビットアイ系品種も紅葉が始まったものが多くなりました。

春から秋までは互いの樹の葉がなるべく触れないように
多少間隔をあけて配置していたのですが
特にハイブッシュ系などはもうその必要もないので
昨日今日とで鉢と鉢がぶつかるくらいに詰めて配置しなおしました。
芝も随分傷んでいるので養生させないといけません・・・。
f0018078_1065165.jpg








垣根のように庭の周囲にも詰めて配置したので随分庭がすっきりしました。
f0018078_1073080.jpg










これはあくまでも冬の配置で春になって葉や新梢が伸びだしたら
再び間隔を空けて置き直さないとならないのでそこは少し面倒です・・・。


10月頃の様子
f0018078_1081457.jpg

[PR]
by BlueBerryNote | 2006-12-10 07:22 | ブルーベリー | Comments(2)
Commented by ブルーマチス at 2006-12-11 20:17 x
見事に並んでいますね。コンテナは重いでしょうね。
我が家も3個用意してあるのですが、動かすのが大変と思っているのですが、
この写真を見るとなんとか動かせるのですね。(抱え上げるのですか?)
用土80㍑だと何キロくらいになるのですかね。
Commented by BlueBerryNote at 2006-12-12 20:39
ブルーマチスさん< 水をたっぷり含んでいるときにはとても重くて持てませんが、いくらか乾いてくると随分軽くなるようです。そういうときを見計らって移動するようにしています。重さは今度計ってみますね!


<< 最終処分価格のブルーベリー苗のその後 グロリア(T-142) >>