人気ブログランキング |

シャシャンボを台木とする接木




日本の野生ブルーベリーとも言えるシャシャンボを台木に
ハイブッシュを接ぐことも可能なようで現在実際に研究されているようです。
これに関しては國武研(宮崎大学の國武久登教授の研究室)
ブルーベリーの接ぎ木苗の生産
-在来野生種シャシャンボの台木としての可能性-

において「シャシャンボはブルーベリーと接ぎ木親和性があり、
自根に比べ生育も良いことから、 南九州などの暖地において
北部ハイブッシュブルーベリー栽培の台木として利用可能であると推測されました」
との報告があります。


当地のような暖地でも栽培しやすそうでシャシャンボへの接木も
今後考える必要があるように思えました。



この接木の手法は2001/8/31に特許を出願して2004.12.9時点で出願中のようです
その後についてはわかりません。



宮崎大学の國武久登教授の研究室では他にも
下記のような興味深い研究が発表されています。


宮崎県におけるブルーベリー栽培の可能性
九州南部でもノーザンハイブッシュ系も栽培可能と報告されています。



ブルーベリーとその在来野生種の
果実における抗酸化活性の評価






今日で1週間雨が降っていません。
予報でも土曜日あたりまで降りそうもなにので少し水遣りしました。

暖かい当地でも今朝は初霜初氷です。
ブライトブルー
f0018078_75384.jpg

by BlueBerryNote | 2006-12-05 07:08 | 接ぎ木 | Comments(0)


<< グロリア(T-142) プラ樽鉢への植え付け >>