プラ樽鉢への植え付け

先日紹介したプラ樽(直径55センチ、深さ50センチ程)を加工した鉢に2本鉢増ししました。


収めたのはホームベルトウッダードです。


ウッダードは早生なので大きな鉢に入れたものの中で一番最初に収穫できそうで
楽しみにしています。
f0018078_1405911.jpg



ホームベルは大きな鉢に収めたものの
シュートの幾本かは来春接木しようと思っています。
f0018078_1411674.jpg

[PR]
by BlueBerryNote | 2006-12-03 07:51 | ブルーベリー | Comments(2)
Commented by ブルーマチス at 2006-12-04 15:10 x
綺麗に収まりましたね。
用土は50㍑くらいでしょうか?
一番底の発泡スチロールの上には鹿沼土が入っているのでしょうか?
マル鋸のスリットの様子も見えますね。
接木はシュート毎に違う品種を接ごうかなどと言われてる方もいますね。
私はまだ接木までは手が出せませんが、いつかは接木方法の詳細を知りたいと思います。
Commented by BlueBerryNote at 2006-12-05 07:15
用土80㍑くらいつかったようです。仰るとおり、鹿沼土の層も3cm程設けました。接木の方法などについては昨日MYHP(BlueBerryNote)http://www16.plala.or.jp/luckyhit/に新たに項目(接木の方法・現状)http://www16.plala.or.jp/luckyhit/tugiki.htmlを設けて私なりにまとめたのでお時間があるときにでもご覧ください。


<< シャシャンボを台木とする接木 接木考(2) >>