人気ブログランキング |

地植えのための排水テスト

ラビットアイ系2本を庭に地植えすることにしました。


我が家の庭の土は薄い表土の下は造成地で良く見かける
黄色い粘土質の土と礫なので水はけについてもかなり心配だったの
ちょっとしたテストをしました。


テストの方法は大関ナーセリーさんのHPの栽培方法を参考にして
縦、横、深さ、共に25センチくらいの穴を掘って
雨後にどれくらいで排水するかをみるものです。
(24時間程度で排水されていればそのまま植え付け可能ということです)
f0018078_145358.jpg


穴を掘ったのは3日前でその日の夜に調度雨が降って
朝には5センチほど水がたまっていました。
心配していたのですが昨日の朝にはすっかり水がなくなっていて一安心です。


それでも少し不安が残るので植えつける際は少し周りを囲って
高めに植えつけるつもりです。
by BlueBerryNote | 2006-11-25 12:45 | ラビットアイ系品種 | Comments(2)
Commented by ぴん at 2006-11-30 19:42 x
はじめまして。色々回っていたらたどり着きました・・。
自宅に植えつける場所があっていいですね。成長を又見に来ます。
Commented by BlueBerryNote at 2006-12-01 18:28
はじめまして。これからもよろしくおねがいします。接木苗も買われたようですね。ぴんさんのブログにも伺わせていただきます。


<< 地植え 接木考 >>