人気ブログランキング |

10センチ、1ミリ

昨日は軽く剪定をしました。


剪定と言っても小さな枝を落としただけです。
長さが10センチ以下で太さが1ミリ以下程度の小枝です。

小さな枝でも結構花芽を付け始めています。
けれども、こういう枝には結局結実させないので
花芽を付ける負担を減らそうというのが理由でした。



冬の本格的な剪定で小枝のついていた枝自体を落としてしまうこともあるので
2度手間のような気もしましたがとりあえずできるだけ無駄な負担を減らして
秋の成長を促したほうが良いと考えました。



これくらいの小さな枝は挿し木の挿し穂にもならないから気楽に落とせます。
本格的な冬の剪定の時はあれこれ考えて剪定するのですが
今回は唯ひたすら「10センチ、1ミリ」と唱えつつ片っ端から落としていきました。
by BlueBerryNote | 2006-10-16 07:05 | ブルーベリー | Comments(0)


<< 水遣りについてと硫安の施肥 樹勢評価(1)ラビットアイ系 >>