人気ブログランキング |

ミツバチ蘭の蕾が出たよ

f0018078_18113039.jpg


ミツバチ蘭ことキンリョウヘンから沢山蕾が発生しました。



今年は早いみたいですね。



例年ですと普通に咲かせるとミツバチぼ分蜂の時期よりも開花が遅れて間に合わなかったりするそうですが今年は春の訪れが早かったので大丈夫じゃないかと思います。

運が良ければ今年はミツバチが巣箱に入ってくれるかも」と楽しみにしています。





※キンリョウヘンについて
ミツバチ蘭というのは別名で一般的にはキンリョウヘンという名前の蘭として知られています。

花にミツバチが寄ってくるのは当たり前なのですがこの蘭の花には異常に群れ集うことがあるそうです。
春先の分蜂(一つの巣で蜂が増えすぎた場合一部が群れを離れて新しい群れを構成する行動)の時期にこの花を利用して分蜂した群れをうまく箱などに収容できるとその群れで養蜂することが出来まして順調になら蜂蜜を採取できるとされています。


因みに日本ミツバチだと蜂蜜の採取の効率が良くなくて西洋ミツバチのように営利栽培としては成り立たないらしいです。
趣味の養蜂でも上手にやらないと元を取るのはなかなか難しいようで日本ミツバチでの養蜂は専ら道楽みたいな感じじゃないかと思います。







宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2013-04-07 20:11 | ミツバチ


<< 園芸が好きな人にお勧めの本 オオバギボウシとフキの移植 >>