人気ブログランキング |

今年のブルーベリーなど果樹の収穫は早まりそう

f0018078_19262295.jpg


ブルーベリーの蕾




3月6日頃から暖かい日が続いています。
お天気お姉さんなどの話しに拠ると4月初旬の陽気とのことで植物にも色々影響が出るだろうと思います。




例えばブルーベリーあたりですと基本的には開花時期が早まることによる収穫時期の早期化が考えられると思います。
早生のハイブッシュ系(特にサザンハイブッシュ系)とかでしたら元々開花も早いですが、それでも幾ぶんかは早まりそうに思います。
一方、開花はそれほど早くはないラビットアイ系も花芽が大分膨らんだり葉芽が大分動いているものも結構見受けられるので開花が大分早まりそうに思います。




早い開花で困るのは一番には開花後の低温で花や幼果がダメになってしまったり葉が傷んでしまったりすることだろうと思われます。

このあたりを回避するための自然の摂理として自発休眠における低温要求時間とかがあるのだけれど今年の場合は今までに十分寒かったようなのでラビットアイ系ではあまり機能してくれなさそうな感じです。

まあ、このまま遅霜とかなければ勿論問題はありません(笑。

他はラビットアイ系の収穫が早まって梅雨の後期と重なると裂果する品種とかはちょっと被害が出るかもしれないですね。ブルーベリーはやはり収穫期の過剰な水分は甘さも幾分薄くなるのでやはり出来れば梅雨時期の収穫は避けるに越したことはありません。


そうそう、植え替えや接ぎ木や挿し木も急いだ方が良いかも知れませんね。






とりあえずブルーベリーの話題から入りましたが勿論ブルーベリーばかりではなくてざっと見たところでもユスラウメもビックリグミも大分花芽が膨らんできていたので、このままだと開花が早まると思います。




予報によると今後も少なくとも1週間先くらいまでは似たような暖かい日が続くようなのでこの傾向は後押しされるように顕著になりそうな感じがしています。





過去3年くらいの3月の気温の推移を見てみると大体20日程度は早い感じの陽気みたいなので私の予想としては半月くらいは早まるんじゃないかと考えたりしています。






そうそう、勿論野菜などにつきましても種蒔きの時期ですとか、玉葱辺りの冬越しの野菜の収穫時期につきましても早まったりする場合があると思うので今年は色々読みにくいかもしれません。

私の場合も一昨日には3月中旬以降からが蒔き時とされている野菜達などを既に蒔いてしまったことは先日の記事で触れたばかりですね。








宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2013-03-12 20:26 | ブルーベリー


<< フキノトウ、タラの芽、行者ニン... 暖かいので色々種蒔き >>