人気ブログランキング |

熟しても赤いブルーベリー@ラビットアイ系

f0018078_18354342.jpg


国華園さんからカタログが届きました。

今回の目玉はなんと言ってもフロリダローズなんでしょうね。

この品種は2009年に品種登録に出願されていた品種でこのブログでも取り上げたことがありました。参照↓

最近の登録出願中の品種について@ブルーベリー栽培



以前の資料の再掲

フロリダローズ ラビットアイ系

'Floridarose' is a highly photogenic, rabbiteye variety with fruit that are bright pink to red. Its fruit are large with good firmness, scar, and flavor. 'Floridarose' ripens early with 'Climax' and should be cross pollinated with other rabbiteyes. 'Floridarose' is excellent for home gardens and pick-your-own operations. 'Floridarose' would be a great novelty item in the home nursery trade or for catalog sales.

『Floridarose』は、赤への明るいピンクである果物による非常に写真うつりのいい、rabbiteyeな多様性です。その果物は、良いかたさ、傷跡と味で大きいです。『Floridarose』は『クライマックス』で早く熟して、他のrabbiteyesで他家受粉さればなりません。『Floridarose』は、国内一般家庭の庭での摘み取りに適しています。『Floridarose』は、家庭の保育園取引の、または、カタログセールスのための大きな目新しさアイテムです。

Florida Foundation Seed Producers, Inc.Past Invitations to Negotiate (ITN)の
08-22 'Florida Rose' Blueberry  Informationにpdfがあるのでそちらで写真がご覧いただけます。

明るいピンクと言うか赤い果実にブルームが乗った色というかそんな感じの果実です。




コレクターの方には垂涎の的なんでしょうね。
摘み取り園なんかでも話題づくりのために数本あっても面白いかも知れません。

脱コレクター宣言した私でも誰かに貰えたら育てると思います。
憶測だけれど
色が薄い=アントシアニンは少ない=機能性は低い
ように思うので買ってまでは育てません(笑。






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2011-05-25 20:34 | ラビットアイ系品種 | Comments(3)
Commented by kaizu_3 at 2011-05-25 21:29
次々と新しい品種が登場しますね。熟しても紅いままでは、見分けるのにコツが要りそうです。青くならないってことは、アントシアニンが少ないのでしょうか。ジャムにしたら不思議なBBジャムになりそうです(^^)
Commented by くまくまばんばん at 2011-05-25 21:49 x
こんばんは。
赤いBBですか。赤色でしたら、BBではなくてRBでしょうか?(^^;
目新しいものは、おおっ!と気を引きますが、育てやすい品種の方が良いですね~と思うようになっております。
そうしますと、うさぎさんがより増えそうな感じかもです(^^;
Commented by blueberrynote at 2011-05-27 19:50
かいづさん<
>アントシアニンが少ないのでしょうか。ジャムにしたら不思議なBBジャムになりそうです
私もそう思いました。ジャムとかジュースにしても面白そう」というのは売り口上にも入っていましたよ。希少性はあるかもしれませんね。

くまくまばんばんさん<
>育てやすい品種の方が良いですね~
私もそうですよ。やはりメインはラビットアイ系になっていくと思います。
家庭で自家用だけの栽培だとそんなに生食用の量は必要ではないと思うのである程度の量が確保できるようになったらラビットアイ系で保存用を作った方が効率が良い様に思います。


<< 人参初収穫、豆類ももう少しで収穫 マルの散り際の紫の花冠 >>