人気ブログランキング |

上から見たブルーベリーの花の表情

f0018078_1825067.jpg


デライトの花@ラビットアイ系


朝からしっとりとした雨が降り続いてブルーベリーの花散らしの雨となりました。

ハイブッシュ系は早生のサザンハイブッシュ系あたりは殆ど散って残るは中生以降のハイブッシュ系が残っています。

ラビットアイ系はもうチョットは楽しませてくれそうです。



最近はブルーベリーも大きなサイズのものが増えたので、花も普段は横からばかり見ています。

サウスランドの花を眺めている時に花房の上の部分がかなり赤味が強いことに気がついて他の花もあれこれ上から眺めて違いなども観察したりして写真にも収めました。

サウスランドの花
f0018078_1885335.jpg


この部分の赤さでは我家ではサウスランドが一番ですね。
今年は花冠はピンクに染まりませんでしたが(ラビットアイ系では条件が揃うと1~2を争そう花がピンクの品種だろうと思います)この部分の赤さでも品種同定の際にはかなり絞ることができそうに思います。




冒頭のデライトは淡いピンクが愛らしく感じます。
色合いが優しくて、こう言うのは好みです(笑。





ウィトゥは紫の咢片と渋い緑のツートンカラーで、花房の上の飾りが殆ど目立たないから↑の二つとは随分異なった表情になっています。

f0018078_18153047.jpg




日陰の部分の花と日当たりの良い部分の花でも色が違ったりしますから、あれこれ観察してみるのも楽しめるんじゃないかと思います。





宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2011-05-01 20:01 | ブルーベリー | Comments(5)
Commented by kaizu_3 at 2011-05-01 20:41
今日は雨と言うので期待していたのですが、パラパラと降っただけで終わりました。明日には水遣りとなりそうです。
上からの表情は面白いですね。サウスランドの後にウィトウを見ますと、何やら寂しげに見えます。これも特徴ですね。
Commented by くまくまばんばん at 2011-05-01 22:23 x
こんばんは。
うちの方は予想通りの雨で、結構降りましてプランターでちまちまと作業をしていましたよ(^^;
私は、個々に見るというより、たくさん小さい花が咲いているのがいいなぁ~と思いますが、この辺は個人の感性によるものですものね(^^)
Commented by Reveille at 2011-05-02 06:17 x
雨は、市内では割と予報通りなんですが、山の畑の方はさっぱりです。ブルーベリーの花の観察、楽しいですね~。なかなか時間がないけれど、ちょっと時間が割けるとすぐにブルーベリーのところへ行きます。(笑)
サウスランドはその色の加えて、ちょうちんぶるまの様な姿の膨らみの花弁に、はっきりくっきりした筋状にくい込んだ様なもの、これが完全に咲ききっても深い眉間のしわみたいに残っているので、自分ちに植えてあるラビットアイの中では、札を見なくても花が咲けば区別しやすい様な気がします。
でも、たくさん植えていらっしゃる方の中には、そう言う特徴をもった品種は他にもあるのでしょうね。畑の苗は等間隔で整列しているので品種の行方不明者がなくなると喜んでいました。ところが畑へトラックでの移送中に数本タグが風で飛ばされたものがありました。特に夏剪定して似た様な姿をしていたから、木の形そっくりさん達、最近花が咲きだしたのと、Berryさんがこちらの記事でご紹介下さった大図鑑のおかげで、品種の絞り込みができて本当に助かります(笑)ありがとうございました。m(_ _)m
Commented by blueberrynote at 2011-05-05 17:45
かいづさん<比べてみると随分違うものですよね。
確かにウィトゥあたりは観賞には向いて無さそうな感じがしますね。

くまくまばんばんさん<今ではかなり散ってしまいましたが4月下旬くらいには我家はブルーベリーの花だけになりました。くまくまばんばんさんの庭もブルーベリーが大きくなればそうなると思います。そうしたら色々に楽しんでみてください。
Commented by blueberrynote at 2011-05-05 17:49
Reveilleさん<品種の絞込みがうまくいきそうで何よりです。
花が咲いているときは品種を絞り込むには最善の季節ですから頑張ってください。ビニールテープを巻いておいて何かにメモして置くのも良いですよ。


<< アスパラの種蒔き@スーパーウェ... 早生の落花生品種「郷の香」(さ... >>