人気ブログランキング |

火山灰とブルーベリー@新燃岳噴火、火山灰の土壌への影響

f0018078_18425570.jpg


屋内促成栽培しているサンシャインブルーはまだ花が残っています。



新燃岳噴火はなかなか収まってくれないみたいですね。
被災されている方々にお見舞い申し上げます。


そんな新燃岳噴火関連の昨日の日テレのニュースですが新燃岳噴火の火山灰って土壌を強酸性にする効果があるそうです。参照↓

新燃岳噴火 火山灰の土壌影響への取り組み

一部抜粋
火山灰が混ざった土壌のpHは約4.3と強い酸性を示すが、石灰を混ぜるとpHは約6.6になり、中性を示す7.0に近づいた。 農作物が育ちやすい土壌のpHは5.5から6.5といわれている。



これってブルーベリー栽培にはベストなpHなんですね。

因みに
ハイブッシュ系は酸性度がpH4.3~4.8
ラビットアイ系はpH4.5~5.3が好適なpHの範囲


↑のリンクにある動画で石灰を撒いている映像もあるんですがブルーベリー栽培ならそのまま植えられるかもしれません。




新燃岳噴火は多大な被害をもたらしているようですが
この不幸な出来事を逆手にとって宮崎県は国武先生もいらっしゃるしブルーベリー栽培が盛んな地域だから今後ブルーベリー栽培を広げていくというのもありかもしれません。



コメントでいただきましたが
土壌にかなりの影響を与える火山灰も山積みにされていたりして随分苦慮されているようですが、ブルーベリー用の土壌改良剤として販売するようなことも考えてみるのも良いかもしれません。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2011-02-27 20:38 | ブルーベリー | Comments(7)
Commented by りょっつぁん at 2011-02-27 20:13 x
はじめまして、秋田のりょっつぁんと申します。
うちでも畑にブルーベリーを植えて3年目になります。
まだわからないことだらけですので
blueberrynoteさんのHPとblogで勉強させていただきたいと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m

それといきなりなのですがうちのblogにリンク張らせていただいてもよろしいでしょうか?
Commented by kaizu_3 at 2011-02-27 22:56
新燃岳はいつまで続くか分らない怖さがありますね。静かに終わってくれることを願うばかりです。
畑の野菜が埋もれている姿、悲しいものがありました。BBには酸度の意味で良さそうなんですね。

サンシャインブルー、まだ咲いていましたか!受粉はうまく行きましたでしょうか、結実が楽しみですね!
Commented by くまくまばんばん at 2011-03-01 17:47 x
こんばんは。
噴火はいつまで続くかわからないですし、2次災害などを考えますと早く落ち着いてほしいものですね。
サンシャインブルーよい感じで咲いていますね。よい収穫となりますことに期待ですね(^^)
そちらではそろそろ、屋内だけでなく屋外でも花が動き出したりしているものもあったりかもですね。
Commented by 青猫 at 2011-03-01 19:15 x
なにやら長引きそうな事も聞きます、新燃岳噴火ですが、地元の人たちのご苦労は想像もつきません、早く収まってくれるといいですね。

考えてみれば、浅間ベリーも浅間山の火山性土壌で元気に育っていますから、ブルーベリーにもよさげですよね。
火山灰も酸度降下剤の代わりとして販売すれば、災害復興の一助になるのではないでしょうか、透水性がちょっと悪いみたいですけど、なんとかなりそうですよね。
Commented by Reveille at 2011-03-01 19:35 x
サンシャインブルーの花、奇麗ですね。思わず『おぉ~、奇麗~』と声が出てしまいました(笑)
それから、同じ九州の者として、この様な暖かいお言葉をいただき、ありがたいなぁ・・、と思います。最近は、宮崎のみならず、鹿児島県方面へも灰の影響も出ており、被災者の方々のご苦労と心配は、体験した方でないとわからないのでしょうね。
本当に1日も早く鎮まってくれれば良いですね。
灰もブルーベリーに利用できれば一石二鳥になりそうですね。
Commented by blueberrynote at 2011-03-03 19:43
りょっつぁんさん<私ももまだまだ分からないことがいっぱいです。
これから一緒に語り合えればと思います。
リンクの件承知しました。
こちらからもリンクしておきますね。

かいづさん<火山灰の量がかなりのようだから被災されている方は困っているようですね。
ブルーベリーあたりに活用できれば少しは救いになるかと思います。

くまくまばんばんさん<もう大分蕾が弛んでもうすぐ咲きそうな品種がありますよ。
今回の寒波が去ったら咲きはじめるかもしれません。
Commented by blueberrynote at 2011-03-03 19:49
青猫さん<
>透水性がちょっと悪いみたいですけど
どの程度の量でで酸度が下がるかが問題かもしれません。
比較的通気性が良い土壌に混ぜるとか木材チップ栽培で活用できれば良い感じかも知れませんが・・・

Reveilleさん<サンシャインブルーも屋内では殆ど白ですが可愛らしく咲いてくれています。
これからは南からの風も吹くでしょうからそちらも油断してはいられないかもしれませんね。
Reveilleさんのところにまで被害が及ばないこと祈念しております。


<< クリスマスローズが咲き始めました 春の種まきと芋豆専用肥料について >>