人気ブログランキング |

全自動洗濯機に詰まっていたものは?


我が家では早朝に洗濯をしているんですが「洗濯機の水槽に水が溜まらないと」神の声。
「他に問題はないようだから何処かが詰まっているのだろう?」


「そういや、この洗濯機、何時買ったか?」と保証書を見ると5年半前くらいに買ったもので保障期間の3年はとうに過ぎておりました。

今はもうないNationalブランドで4万円ほどで買ったもので「修理するにしても2万円くらいは掛かるんだろうな・・?」
急な2万円の出費はやはり痛いので兎も角どういうことになっているのか洗濯機を引っ張り出して裏側を見てみました。


裏蓋があったので外して内部を見てみると、やはりこういう時のために底の部分にある排水ホースは透明若しくは半透明になっているんですね。


水が溜まらないのだから排水時に閉じるべき蓋が閉じないのだろうと蓋らしき部分をよく見ると確かに何か異物が引っ掛かっているようです。

メカとか機械関係は特に強くありません。
何処が外れて何処が動かしていけない部分とか分からないんで手探りであちこち触ってみますが取り返しのつかないことをしてしまうのも困るのでオッカナビックリです(笑。

結局、下のほうのホースを引っ張ってたらトンでもなく上のほうで外れてビックリヽ(゚Д゚; )ノしつつも正に異物を取り除ける部分が外れたのでラッキー♪



どうせ、洗濯物か糸くずあたりを詰まらせたのだろうと思いながら取り除いたものを良く見るとなにやら生き物の足らしきものが(ノ; ̄◇ ̄)ノ

ついでに甲羅らしきものも出てきて分かりました。


我が家の前の溝とか庭とか徘徊している弁慶蟹だったのです。


つまりは排水ホースを遡って排水とか脱水とかしているタイミングに蟹が排水を制御する蓋の部分に挟まったしまったというのが原因の故障のようでした。



日ごろ庭でウロウロしている蟹達は人畜無害かと思っていましたが思わぬトラブルで今後は気をつけなければと思った朝の出来事でした。













宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2010-10-05 20:29 | 閑話


<< インゲンの蕾、豌豆の活着 竹の子芋の試し掘りと枝豆の収穫 >>