人気ブログランキング |

シャシャンボの実生と挿し木

f0018078_18314288.jpg

シャシャンボの挿し木1年生達です。
(去年の緑枝挿し)

f0018078_18323146.jpg

シャシャンボの実生1年生です。(一鉢に2株です)
去年の春の発芽なので正確には1,5年生くらいでしょうか。


どちらも根が周っていたので早めでしたが鉢増ししておきました。

奥の2鉢が実生です。
f0018078_18363972.jpg



半年ほど実生の方が長いので成長も丁度其の分くらい早いような感じだと思います。


今年、春に発芽したシャシャンボの実生です。
まだ小さいのでもう少ししたらポット上げする予定です。
f0018078_1837531.jpg




私としては難易度的には実生の方が遥かに簡単なので台木適正とか細かいことを考えないなら実生の方が容易に増やせるように思います。




シャシャンボは日本に自生するブルーベリーの仲間でブルーベリー程、土壌を選ばない利点があります。樹も主幹性でブルーベリーのようにサッカーが発生することもなく宮崎大学の国武先生調査によると実の味・サイズ・収穫時期共にブルーベリーを台木とした接ぎ木と変わりなく取り立てて欠点も見つからないのでブルーベリーの台木として注目されている植物です。
シャシャンボについては↓こちらでも詳しく説明してあります。

シャシャンボを台木とする接ぎ木




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2010-09-02 18:31 | シャシャンボ | Comments(8)
Commented by くまくまばんばん at 2010-09-02 22:27 x
こんばんは。
シャシャンボ順調に育っていますね(^^)
うちの今年の結果は、根が出ていない挿木×5、実生1と相変わらず惨敗ペースです(ーー;
実生で生えていた野良も今年育てているのですが、なかなか幹が太くならず接ぎ木できるのはいつだろうなんて、ちょっとやきもきしていますが、生き物ですからそれぞれのスピードがあると、気長に待とうと思います。
Commented by kaizu_3 at 2010-09-02 23:35
シャシャンボ、立派に育っていますね!株元から沢山の枝が出ている苗もあるようですが、我家ではそのタイプが多いです。台木にするには1本仕立てが良いかなと思っていましたが、出る本数多過ぎです(汗)
実生も大きくなっていますね。我家では半数がダメになりましたが、残ったものがゆっくり育っています(^^)
Commented by Reveille at 2010-09-03 02:23 x
実生1年も今年のも大きくなりましたね。我が家も今年の実生は鉢上げして、ほんの少し化成肥料をまいておきました。
1年もすると、茎がだいぶしっかりしてくるのですね。
我が家のひょろひょろ苗も早くそれくらいになって欲しいです(笑)
Commented by 青猫 at 2010-09-03 23:39 x
ん~、美味しそうなお赤飯です、良い色が出ましたね~。
さすが手作りのささげ、カボチャなんかもすごい収量ですね。
稲作には手をつけられないのでしょうか、餅米なんか出来たら自給率100%でお赤飯が出来ますよね。
ついでに黒ゴマも栽培、って手もありますし。(笑)
私なんかには夢のような話ですが。。。
Commented by のろたん at 2010-09-05 10:25 x
これから蒔けるインゲンが有ったんですか~。
我が家、どの作物もヨトウ等の害虫にやられ、うどんこ病等の病気にやられ、さんざん。
農家の娘ながら農業初心者同然の私達、なす術もなくガックリの連続。
でもめげずにやってます。
あ、過去のブログを拝見させて頂いてたら、イチジクの挿し木の事が有りましたが、今の季節でも差し切って出来ますか?
本体が新くい虫で穴だらけで、瀕死の状態です。
Commented by のろたん at 2010-09-05 10:27 x
あ、またやってしまいました。変換ミス。
確認もしないで書いてはいけませんね、ゴメンでした。
Commented by blueberrynote at 2010-09-05 18:15
くまくまばんばんさん<
>実生で生えていた野良も今年育てているのですが、なかなか幹が太くならず接ぎ木できるのはいつだろうなんて、ちょっとやきもきしていますが
本当にシャシャンボの成長はゆっくりで太い穂を使った挿し木も成功率が悪いから台木になるまでに最低でも3年くらいは考えておかないと無理のような気がします。
ブルーベリーの接ぎ木もそうですが台木が大きくなってから接ぎ木した方が良い面も結構あるのでジックリ構えて待つのも良いですよ♪

かいづさん<若い時はある程度本数を伸びさせて冬場の剪定で絞るのも良いと思います。実生も沢山発芽したでしょうから半分くらいで丁度良いのではないですか♪

Reveilleさん<
>ほんの少し化成肥料をまいておきました。
そうですね、もう追肥した方が成長が良さそうです。鉢上げはともかくとして我が家でも肥料をあげてみますね♪
我が家の実生はあまり良い環境ではなかったからReveilleさん家の実生も来年の今頃はもっと大きく育っていると思います。
Commented by blueberrynote at 2010-09-05 18:15
青猫さん<田んぼがないから稲作はとても無理そうです。ゴマの方はかなり前に作ったことがあるのですが手間と場所が掛かる割りに取れるのはほんのちょっとなんで大変すぎて諦めました。
自分で炒ったゴマは美味しいのですけどね♪

のろたんさんのところではヨトウムシが酷いですか。ヨトウムシはアブラナ科とかサトイモ、豆類なんかにも付くから沢山発生してしまうと苦戦してしまいますね。
一度何も作っていない時にデナポン5%ベイトあたりをばら撒いてヨトウムシを減らしておくのもいいかもしれません。
我が家でも今年の春先には庭のエンドウがかなり被害に遭いましたが今は大分おさまってくれたようです♪


<< 落花生のネットと自家製ササゲの初赤飯 カボチャの収穫とオクラと白ゴー... >>