人気ブログランキング |

オクラッカニーの花

f0018078_1823146.jpg


去年、大関ナーセリーさんから求めたラビットアイ系パテント品種のオクラッカニーの花が咲きました。

やや下膨れの花冠で咢片は若干花冠から離れる傾向があるようです。
また、咢片は日光に当たると赤く変色する品種で割と特徴がある花のように思いました。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2010-04-18 20:22 | ラビットアイ系品種 | Comments(8)
Commented by 青猫 at 2010-04-18 20:01 x
ミツバチいよいよきましたか、私のところでも今日初めてニホンヒゲナガハナバチを見ました。
こいつは、あまり受粉に貢献してるようには見えないのですが、他の蜂に先がけて来るので、他の蜂もおいおい来てくれるのではと期待しています。
あとは、暖かい日が続いてくれるといいのですか。

葡萄の新芽のテンプラ、来年あたりは、お味見できるかもしれません。
意外と追いしそうですね。(笑)
Commented by NH. at 2010-04-18 20:26 x
うちはミツバチ歓迎できませんわ。昨年3階の屋上に10匹以上いまして任せましたところ、スパルタン自家受粉の24,5mmどまり、リベィルは3割の結実でアウトです。
今年は苦労しながら,人工受粉せっせとしてます。
Commented by くまくまばんばん at 2010-04-18 21:29 x
こんばんは。
ミツバチ飛来したのですね。こちらでは、いるとの話は聞きますが私は全く目にしていませんのです(涙
ミツバチがせっせと受粉して、よい実りとなりますことに期待ですね(^^)
Commented by very blue at 2010-04-19 03:02 x
おお!!いいですね~
うちもそろそろ来てくれないと、ラビットアイの開花がはじまりかけです(苦笑)
ラビットアイ系は花も多くて、人工授粉大変そうなので早く来て欲しいですよ。
ラビットアイ系のパテント品種・・・期待してしまいますね~
Commented by BB讃岐 at 2010-04-19 07:30 x
 洋蜂は受粉の手助けになるようですが、やはりマルハナが早く来て欲しいですね!
Commented by kurouhougan at 2010-04-19 11:44
ミツバチの盗難相次ぐなかで、嬉しいハナシですね♪
うちの畑、プランターでは見たことないです。近くにいないのかな?
いっかい、自分で育てた花の蜂蜜とか食べてみたいですよね~
Commented by blueberrynote at 2010-04-20 07:50
青猫さん<やっときてくれました。姿を見ると安心しますね♪ブドウの天ぷらですが実は昨日食べまして思ったより味が薄くてタラの芽の天ぷらとあまり変わらない感じでした。普通に美味しかったですよ♪

NHさん<ミツバチだけでは駄目ですか。やはり人工授粉も小まめにやって狙っている品種は花粉親にも気をつけて受粉するのが確実かもしれませんね。明日当り私も人口受粉を再会します♪

くまくまばんばんさんのところはまだ来ませんか。ちょっとヤキモキしてしまいますね。私も今年はもう来ないかもしれないと不安でしたよ。これから本格的に暖かくなるようですから今度晴れた頃には期待して良さそうに思います。
Commented by blueberrynote at 2010-04-20 07:50
very blueさん<これから開花なら丁度良いタイミングかもしれませんよ。これからは平年並みの暖かさになりそうです。人工授粉確かに結構面倒ですからね。パテント品種については私もかなり楽しみです。

BB讃岐さん<実はマルハナバチも確認できました。とりあえず役者が揃って一安心です♪

kurouhouganさん<正確にはわかりませんが多分、畑の方には来ているような気もします。今度いったら気をつけてみてはいかがでしょう。日本ミツバチならキンリョウヘンという蘭で割りと容易に蜂郡を確保できるみたいです。私も日本ミツバチの飼育を考えていますがコストと手間などを総合的に考えるとしり込みしてしまっています(笑。


<< やっとミツバチが訪れた ブドウの新芽が食べられる件 >>