人気ブログランキング |

ピンクシャンデリアの花とラビットアイ系の屋内促成育成

ピンクシャンデリアの花とラビットアイ系の屋内促成育成_f0018078_1624574.jpg

屋内のピンクシャンデリアの花



先日のかみゅさんの低温要求時間算出ツールはHPからダウンロードする方法になったようですね。
誰でも気軽にダウンロードできて理想的な形だろうと思います♪


低温要求時間と言えば↑のツールで算出しても800時間以上になったのでラビットアイ系の小さな苗なども部屋に入れておきました。

具体的にはコロンブス、パムリコ、ピンクシャンデリア、接ぎ木のダプリン、ミスティーの実生、マルの実生あたりでした。まだどれも小さいけれど一応期待の品種たちです。
ピンクシャンデリアの花とラビットアイ系の屋内促成育成_f0018078_16311856.jpg






宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2010-02-06 20:23 | 促成栽培 | Comments(8)
Commented by かみゅ at 2010-02-06 20:54 x
早いですね~。
うちのほうはまだ711時間。 花もまだ咲いていないです。
でも、葉芽を見るとラビットアイは動き始めていますね。
だんだん楽しみな時期が近づいてきていますね^^
Commented by kaizu_3 at 2010-02-06 20:58
室内組が増えたのですね、益々楽しみが増えて羨ましいです。
室内で早く動き出せば、苗への影響については判りませんが、成長期間を長く出来ますね。
Commented by くまくまばんばん at 2010-02-06 22:21 x
こんばんは。

やはり、室内は早いですね~。きっと外とは雲泥の差なのでしょうね。
当方は、花が咲くという季節には程遠く今日も雪でしたよ(涙
暫く、Berryさんの記事で花見をさせていただきます(^^)
Commented by very blue at 2010-02-07 01:11 x
ラビットアイの促成栽培ですか。
2月から成長し始めて、10月まで成長がつづくとすれば8~9ヶ月の成長期間が確保できますね。
1シーズンで一気に大きくできそうですね!
Commented by milky-way at 2010-02-07 01:14 x
こんばんわ。
ピンクシャンデリアですが、「www.inetmie.or.jp/~uekiya/cart/yama/cart.cgi」に「サンシャインブルーの枝変わり選抜」のような説明がありました。
私のところでは、育て初めて3年になりますが、毎年、今時分にシュート(冬枝?)が伸びてきます。その上、花芽がこのシュートに着き開花します。サンシャインブルーも育ててはいますが、このようなことはありません。また、サンシャインブルーは常緑ですが、ピンクシャンデリアは落葉こそしませんが少し紅葉します。
この説明を見るまで、樹形や葉の形のよく似た別の品種では?と思っていました。
berryさんはどのようにお考えでしょうか?

Commented at 2010-02-08 12:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blueberrynote at 2010-02-08 19:00
かみゅさん<私はてっきり静岡の方が暖かいと思っていましたがそちらの方が大分暖かいんですね。
そういえばチリ~ンを使えば他所がどんな感じかすぐチェック出来ますね♪そういう意味でも良いツールです♪

かいづさん<可能ならば室内でも育てた方が色々長く楽しめますね。実はブログの話題のためだったりももしています(笑。

くまくまばんばんさん<我が家あたりも外は寒くて昨日などはあまり外に出たくありませんでした(笑。我が家付近は思ったより寒い割りに雪が全然降らないからその点はちょっと憧れです。
Commented by blueberrynote at 2010-02-08 19:02
very blueさん<苗業者の方とかなら屋内で大きくすればアドバンテージにありそうですね。小さくて割と貴重な苗は早く大きくなって欲しいからこんなこともやってしまいます。

milky-wayさん<HP見てきました。実を言うと私もピンクシャンデリアはサンシャインブルーにかなり近い品種じゃないかと思ってはおりました。
このHPの方のいうことが本当かもしれませんね。

内緒のコメントさん<私も先日、ピートモスを取りに行ったのですが係員の勘違いで大袋と間違っていて結局、後日配達と言うことになりました。近々届くはずなので確認してみますね。これからもよろしくおねがいします。


<< 大きなブロッコリーの収穫@今日... ピュアホワイトと華厳の滝@トウ... >>