人気ブログランキング |

シャシャンボの挿し木の難易度

f0018078_1515861.jpg


去年のシャシャンボの緑枝挿しの近況です。

1ポットに大体5本くらいずつ挿したと記憶していますが何とか発根にまで至っていそうなのは1ポットに1本程度(1ポットのみ2本)という結果のようです。
今後枯れる可能性もあるから成功率は2割程度と言ったところでしょうか。
今回はそれでも良い方だったと思います。

7月2日の挿したときの記事↓
シャシャンボも緑枝挿しの季節&シャシャンボの近況


比較と言うわけでもなかったのですが同じ頃に挿したパウダーブルー1ポットに5本挿したもの(写真左奥)は全て発根しているようなのでザックリ言えばブルーベリーの1/5程度の成功率と言えるかもしれません。


決して高い成功率ではないのだけれど挿しておけば何本かは生き残るようなので毎年コツコツ挿しています。






シャシャンボは日本に自生するブルーベリーの仲間でブルーベリー程、土壌を選ばない利点があります。樹も主幹性でブルーベリーのようにサッカーが発生することもなく宮崎大学の国武先生調査によると実の味・サイズ・収穫時期共にブルーベリーを台木とした接ぎ木と変わりなく取り立てて欠点も見つからないのでブルーベリーの台木として注目されている植物です。
シャシャンボについては↓こちらでも詳しく説明してあります。

シャシャンボを台木とする接ぎ木



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by blueberrynote | 2010-01-27 20:01 | シャシャンボ | Comments(8)
Commented by くまくまばんばん at 2010-01-27 22:30 x
こんばんは。

シャシャンボの挿木は、発根剤を使うとかなりの高確率で発根するらしいですよ。NHさんの画像掲示板に返信してくださっていらっしゃる方がお見えでした。

私は、今年はもう挿してしまいました(笑
挿して3週間を過ぎますが1枚もまだ葉が落ちていません。寒いので光合成をほとんどしていないのでしょうね。
Commented by BB讃岐 at 2010-01-28 07:09 x
 Berryさんにしても緑枝挿しで20%台とは…、やはり難易度はかなり高いみたいですね、なので私は挿し木は諦めました、実生でも台木に出来る状態になるには2~3年ですので・・・
Commented by 店長 at 2010-01-28 11:57 x
うちも実生です。
親木も、根元で4mmしかなく細いです。
Commented by kaizu_3 at 2010-01-28 20:23
やはり厳しいのですね。何かコツがあるのだろうとは思いますが、まだ掴めずにいます。惨敗ですよ(汗)
Commented by blueberrynote at 2010-01-29 08:07
くまくまばんばんさん<情報ありがとうございます。発根剤も試験的に使ってみますね。今までの情報だと緑枝挿しが比較的発根しやすいみたいです。6~7月になれば新芽も沢山出ているでしょうからその頃にも少し挿してみるのが良さそうですよ。

BB讃岐さん<私はどちらも続けてみようかと思います。接ぎ木が下手だからともかく色々やって台木を増やせればと思います。
Commented by blueberrynote at 2010-01-29 08:10
店長さん<親木は来年になれば大分太るから穂木が取れるようになったら挿し木も良いと思いますよ。私も実生もやりますよ♪

かいづさん<緑枝挿し、鹿沼土100%の用土、発根剤を使うあたりの情報が寄せられています。この条件で試されてはいかがでしょう?
Commented by very blue at 2010-01-29 22:51 x
シャシャンボの挿し木は難易度が高いのですねぇ。。。
普通のブルーベリーとは多少生態も違いそうですから、発根の条件(用土など)も違うのかもしれませんね。
Commented by blueberrynote at 2010-02-01 19:46
very blueさん<シャシャンボの接ぎ木の場合は今のところ台木をいかに効率よく増やすかが課題です。
>発根の条件(用土など)も違うのかもしれませんね。
時期、用土、潅水の加減など色々工夫すれば大分成功率が上がりそうな気がします。


<< ブラジルのうずら豆でも育ててみ... ジャガイモの浴光催芽、開始 >>