人気ブログランキング |

ブルータの星達@ブルーベリー

ブルータの星達@ブルーベリー_f0018078_7284547.jpg


やはりブルータは完熟果になっても咢片が星の形を残しているものが多いようです。
星型残存率は5割程度でしょうか。
もう少し大きければ言うことはないと思いますがケーキやさんがケーキを飾るときには使えそうな気がします♪


参考までに左にスターもおきました。
スターは咢片が閉じてきた頃が食べごろなので収穫時には大体直立しています。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-06-11 20:58 | 品種同定 | Comments(11)
Commented by at 2009-06-11 20:33 x
アーリーブルーは果実の溝?が広いものがみられるのが特徴なので
写真ではどれも小さいので変と感じました。Tags:アーリーブルーをクリックして6/1の写真を見たら、葉のふちが鋸葉のように見えるので、品種違いの可能性有り、です。
Commented by kaizu_3 at 2009-06-11 21:00
ガク片がはっきりと立っているものは、ケーキなどに添えると引き立ちそうです。いつかテレビでもやっていましたよ。粒が揃うのも必要なようです。
Commented by shiba at 2009-06-12 01:06 x
 ブルーベリーの味を主体としたケーキでない限りはやはり形がいいものが乗せてあるほうがいいですね。私の中では、ケーキに乗せるなら酸味の利いたヌイの様な味で、形はもちろんアーリーブルーです(笑)
Commented by at 2009-06-12 08:11 x
図鑑にある品種Zとすごく似ているような気が⋯。他の候補としてはブルーゴールドなど。
Commented by BlueBerryNote at 2009-06-12 08:31
乙さん<品種違いかもしれないですか。確かに大図鑑でもこんなに蕚片の形に特徴があるのに取り上げられていないのはちょっと不自然かもしれませんね。あるいは他の品種の枝代わりかもしれません。星の形が沢山出るから仮名としてスバルとでもしておこうと思います♪
乙さんも今年はネット張られたのですね。おそらく同じ30mmのネットを私も今年は張ったので乙さんほどでは有りませんが大体のご苦労は察することが出来ました。確かにスズメは入るようですが今のところ被害は殆ど出ていません。今年はほぼ被害なく収穫できると思います。美味しいと評判の品種のセット販売は人気が出そうに思います♪実際プレミアムだとおもいますよ!
大図鑑の品種Z、あるいはブルーゴールドですか。ブルーゴールドは他にもあってまだまだ全然色づいていないから多分違っているように思います。大図鑑でZについて調べてみますね。
Commented by はっぱ at 2009-06-12 09:09 x
家ではオニ-ルの中盤以降の小果がこの画像に似た感じになります。
ただ萼片はもっと立った様子ですけど、数種類一緒に収穫しても、この品種だけはすぐ見分けが付くくらいです。
オニ-ルこんなになりませんか。家の品種違いでしょうか。
Commented by at 2009-06-12 13:02 x
ハイブッシュで鋸葉の品種は限られていて、アーリーブルーやオニールは鋸葉ではないので違いますね〜(⋯多分)。空飛び猫さんやBlueBerryHouseさんのところでも鋸葉のアーリーブルーですが、空飛び猫さんのところはノースランドの品種違いだったような?。正式のアーリーブルーは、自根のスパルタンなみというか、他園で見ても育ちのムラっ気がひどく、接ぎ木苗でないと無理っぽい感じです。果実販売の話は別の機会に。(^_^;;)汗
Commented by BlueBerryNote at 2009-06-12 18:54
かいづさん<これでサイズが出たら最高なんですがなかなか全ては上手くいかないようです(笑。

shibaさん<ケーキだったらやや酸味が利いているほうが良さそうですね。ヌイだったらイチゴの代わりにも十分なりそうですね!
Commented by BlueBerryNote at 2009-06-12 19:02
はっぱさん<やはり小さめの果実がこんな風になる傾向があるようです。悲しいかな、我が家にはオニールがないので何とも言えません・・・。

乙さん<鋸歯といわれるZやブルータ、サンライズあたりを調べてみました。時期的にかなりの早生なのでブルータのように感じました館さんの写真の色づき始めの蕚片の特徴的な紫も似ているような感じです。参照↓
http://www.asahi-net.or.jp/~it5t-nbr/Bluetta.html
おそらくブルータだろうと思いますがいかがでしょう?
Commented by at 2009-06-12 20:50 x
ブルータは小枝の分岐が激しいので、その点をチェックしてから⋯(アーリブルーは枝が疎)。あ、館さんの写真では、BlueBerryNoteさんがノビリスで発見したように、花の上の傘?が横に開いてますヨ。果柄跡が湿っているものは古い品種が多く、小さいものは新しい品種であることが多いので、それもチェックよろしくぅお願い。ブルータは新しいわりには果柄跡小さくないみたいですけど。
Commented by BlueBerryNote at 2009-06-13 16:35
乙さん<分岐については微妙な感じで何とも言えませんが果柄痕は湿っていましたがどうもブルータは湿っているということなのでこれも矛盾はしないようです。サイズも中サイズくらいだから情報どおりのようでした。
蕚片の反り返りも正にそんな感じです参照↓
http://blueberryn.exblog.jp/10819755/
殆どがクリアできたのでほぼブルータと考えて良さそうに思います。
情報ありがとうございました。
タグもブルータに修正しておきますね。


<< 一昨日、収穫した品種のブルーベ... ボクトウガの被害@ブルーベリー >>