人気ブログランキング |

2009、接ぎ木の2次成長と多品種接ぎ等の近況@ブルーベリー栽培

f0018078_1359418.jpg

2月下旬に接いで今まで全く動きがなかったダプリンが動き始めました。

一応、1次成長なんでしょうね・・・・。
こういうのは結構そのまま一気に伸びきってしまったりします。



1次成長で2cmくらいしか伸びなくてもちゃんと2次成長してくれるものもあります。

レガシー
f0018078_1441212.jpg



ダプリン
これも最初の成長はチョビッとでしたが、もうガンガン来てます。
f0018078_1433752.jpg






コンテナのブルージェムに8品種、8本接いだ接ぎ木

大きな台の接ぎ木の場合は1次成長の時の葉がなくなってしまっても急に伸び始めたりすることもあってやはり枝が緑のうちは希望は捨てずにいると良いこともあるかもしれません。

シエラ
去年入手で接ぎ木苗がなかったのでこの成長はうれしいです。
f0018078_1410930.jpg



手前がデニスブルー、右>リベール、奥>チャンドラー
手前のデニスが1次成長の時の葉が枯れてなくなりましたがポッと伸び始めました。
f0018078_14104921.jpg



このコンテナブルージェムの接ぎ木は、かなり失敗したと思って前回の接ぎ木の記事でUPしませんでしたがこのところで急に全部が動き始めたので順調なら全勝の可能性も出てきました。

ほぼ確実なのがカロラインブルー、リベール、シエラ、デニスブルーでチャンドラー、エチョータももう一頑張りで何とかなりそうです。残る「J」とネルソンはまだ様子見ですがもうちょっと動くようなら期待が持てそうです。カロラインブルー、デニスブルー、エチョータ、Jは去年NHさんから頂いたもので特にデニスとエチョータは接ぎ木がないから上手くいってくれればと思っています。
f0018078_14172738.jpg






キャラウェイ台の4品種4本接ぎ

こちらも全部動き出して全勝のようです。

一番成長しているのがレカでネルソン、デューク、リベールが2次成長を開始しました。
f0018078_1422726.jpg





コースタル台の多品種接ぎ

これはおそらく5勝2敗みたいです。

レカ、プル、リベールが大分成長してきて穂木から出た枝が穂木の太さくらいになって良く伸びたレカとリベールは40cm程度に達しています。
ダプリン、ネルソンが2次成長を開始しました。トロとボーナスは失敗くさいです。
f0018078_14245098.jpg




割と小さいのでは

デライトの5号ポット台に4品種4本接ぎ

一応全部が2次成長が始まっていますが台が小さいからまだまだ油断は出来ません。
大きいのがレカで他にレガシー、ブルークロップ、チャンドラーを接ぎました。
f0018078_14522012.jpg





ティフブルー5号ポット台のレカ・プル接ぎ

最初の伸びはイマイチでしたがなんとかなりそうです。
f0018078_14325732.jpg





今日のワンポイント
なるべく大きな台木の方が接ぎ木の成功率は高いようです。
何年生でやっても成長が1年留年するような感じなので無理して1年生で接ぎ木せずに出来れば3年生くらいまで育ててから接ぎ木したほうが失敗が少ないようです。


私の場合も大きな台木での接ぎ木は今年もそこそこの成績ですが小さな台での接ぎ木の方の成績はそれ程芳しくありません。



そういえば私の場合は太い枝に接ぐときは台の枝を薄く剥ぐようにして接ぎ木をしていますがこの方法、去年の緑枝接ぎからやっていますがかなり成績が良いから「あり」なんじゃないかと思います。
↓こんな遣り方です。

台木の枝が太い場合の接ぎ木の様子@ブルーベリー栽培

今のところ90%以上は成功しています。
大きな台木で成功率が高いのはこの遣り方の影響もあるかもしれません。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-05-30 20:55 | 接ぎ木 | Comments(12)
Commented by shiba at 2009-05-30 17:17 x
 5本挑戦しましたが、すべて失敗しました(泣)
 割り接ぎと切り継ぎどちらも試してみたのですが、割り接ぎは1cmも切り込む前に台木が割り箸のように真っ二つに割れてしまいました・・・。
 うすくはぐような感じをまねて、懲りずにがんばります。
Commented by kaizu_3 at 2009-05-30 20:05
そちらにも、中々動かないものがあったんですね(^^)
今年始めて挿しましたが、今日見たら2次生長が始まっていました。
台木からのシュートが勢いあり、そのままにしています。どうしたものか。。。
Commented by ライター at 2009-05-31 00:04 x
順調なようですね。成長の仕方も色々ありますね。
いきなり伸びだして止まらない物とか、二年目で
動き出すものとか。
Commented by very blue at 2009-05-31 00:35 x
多品種接ぎの成功率が今のところ90%以上ですか~。
凄いですね。
うちは今年の接ぎ木は散々ですよ。
昨年と何が違うのかよくわかりませんけど。
やはり台木が細すぎたのかなあと思ってます。
加えて置き場所にも問題があったような。。。
Commented by TLY at 2009-05-31 09:20 x
確かに1年生より2年生・3年生の台木の方がいいです。
今年初めてなので台木がなく主に1年生台木でしたので
成績がよくなかったです。
台木は2mmくらいの所にカッター入れ、穂木はうすく削ぐき
合せました。
うまくいきません。
Commented by ありす・ゆらら at 2009-05-31 11:18 x
>1年生で接ぎ木せずに出来れば3年生くらいまで育ててから接ぎ木したほうが失敗が少ないようです。
 
なるほど!
来年接木にチャレンジしようと思って、穂木を頂き挿木しましたが、もう少し育つまで待ってみることにします♪
Commented by BlueBerryNote at 2009-05-31 17:28
shibaさん<全部失敗とは悲しいですね・・・。↓こちらなども参考にして再挑戦してください。
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/tugiki.html

かいづさん<
>台木からのシュートが勢いあり、そのままにしています。どうしたものか。。。
悩ましいですよね。あまり長期に渡って台木からの芽を落としていると台が枯れてしまうこともよくあります。私もそろそろ駄目そうなものは見切りをつけて台からの枝を伸ばすようにしています。
Commented by BlueBerryNote at 2009-05-31 17:33
ライターさん<上手な方がやると最初から一気に伸び切ってくれるものも多いようです。私は下手なんで1次成長で停滞するものが多いです。それでも2次成長してくれれば御の字です。

very blueさん<90%以上の成功率のものは10mm以上の太さがある枝に接ぎ木をしたものです。細いのでは私も結構失敗も出ています。
>加えて置き場所にも問題があったような。。。
私の場合は朝8時過ぎくらいから日が当たって11時頃には日陰になる家の東壁の下に置くようにしています。挿し木も接ぎ木もここで大抵大丈夫なようです。
Commented by BlueBerryNote at 2009-05-31 17:36
TLYさん<私も去年は1年生にも沢山接ぎましたが結果は散々でした。慌てずじっくり苗を育ててから挑戦してみてください。

ありす・ゆららさん<せめて2年生くらいになってからだと大分違うと思います。何時の時点で接ぎ木して4年後の姿はたいして変わらなさそうなので焦る必要はなさそうです。
Commented by 青猫 at 2009-05-31 21:36 x
やはり一年生台木だと接木成功率は低いのですね。
我家でも確実に成功したのは2年生台でした、止まってしまっていて台から芽が出てきたものは、こちらを参考にさせていただき、少し延ばしてやっています。

オニールのシュートを切ってしまおうと思ったのですが、とり木に挑戦してみることにしました。
葉のことを考えて半月削りにし、用土は北海道産ピートモス・長繊維を使ってみました。
ことによると、削った部分がカルスで埋まっておしまい、という事になるかも知れませんが、しばらく様子を見ることにいたします。
Commented by NH. at 2009-05-31 21:50 x
接木うまくいってますね。うちは新芽をナメクジにやられ5割の成功率です。
また接ぐ品種も大事です。やはりスパルタンが一番結実がよく実が大きくなり良いですわ。カロラインブルー、デニスブルー、エチョータはまだ
食べてないので未知数です。
新品種のサファイヤ(スター、エメラルド)も先が長いです。
来年春にはスパルタンを多く接ごうと思います。
Commented by BlueBerryNote at 2009-06-01 07:16
青猫さん<やはり台の力不足で少しの栄養供給の道では生き残れないのだろうと考えています。大きな台なら小さな道でも力があるから栄養供給量も豊富なのだと思います。水道でも水圧が弱いと細いホースでは沢山水は出ませんが水圧が強いと細いホースでも結構水が沢山出ますからね。取り木は運もあって結構時間もかかる場合がありますが何れは発根すると思うので気長に待つと良いと思います♪

NHさん<いただいた枝で随分楽しませていただいています♪
ありがとうございました!
>うちは新芽をナメクジにやられ5割の成功率です。
ナメクジに齧られるのはきついですよね。我が家は今年は餌タイプの薬でナメクジ対策はほぼ大丈夫になったようでその点では良いのですがやはりセンスが悪いのか小さな台では成績が悪かったです。やはりスパルタンが美味しいですか!我が家のスパルタン2本はどちらも怪しいので来年くらいまでには確実に本物を入手して接ぎたいです・・・。


<< グリーンカーテン始動 最近の登録出願中の品種について... >>