人気ブログランキング |

タンポポ摘みと副産物@ブルーベリー栽培

f0018078_18593445.jpg

日曜日にタンポポを摘みに近所をちょこっとウロウロしておりました。


ミツバチとかは何故かブルーベリーの花よりもタンポポの方を好むと言うのでこれもまたブルーベリーの花が咲き始めると毎年行う恒例の行事です。


余談ですが一言にタンポポといっても西洋タンポポと在来種のタンポポがありまして区別は
以下wikiより引用
在来種と外来種
大きく分けると古来から日本に生育していた在来種と、近世に海外から持ち込まれた外来種がある。在来種は外来種に比べ、開花時期が春の短い期間に限られ、種の数も少ない。夏場でも見られるタンポポは概ね外来種のセイヨウタンポポである。これらは別種ではあるが、細胞中の酵素の性質の違い(アイソザイム)を用いた解析では交雑が起こっていることが報告されている。見分け方としては花期に総苞片が反り返っているのが外来種(写真左)で、反り返ってないのが在来種(写真右)。在来種は総苞の大きさや形で区別できる。しかし交雑の結果、単純に外見から判断できない個体が存在することが確認されている。

詳しく知りたい方は「タンポポ wiki」で検索してください。

閑話休題


ムスカリの花

タンポポを摘みつつ歩いていると思わぬ伏兵現る!
f0018078_190818.jpg



花アブさん(写真に小さく写っています)はムスカリに夢中らしい・・・・。
これは摘むわけにはいきません。



副産物もありました。
f0018078_1911890.jpg

こんな光景を見るとブルーベラーとしては此処にブルーベリーを植えたらと思うのは私ばかりではない筈だ。
などとあまり意味もないことをほざきつつ、「まあ折角なんで摘んでいこうと何時の間にやらタンポポ摘みから土筆摘みに変更になりました。

10分も摘めば片手で持ちきれないほどに。
f0018078_1913267.jpg



これの卵とじが好きなんで作ってもらいました。
天ぷらはタラの芽も一緒です。
f0018078_1914748.jpg



何時ものことながら土筆の袴を取るのが面倒だとブツブツ言いつつも作ってくれるだけ有難く・・・・・
美味しく頂きました。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-03-19 20:56 | ブルーベリー | Comments(11)
Commented by kaizu_3 at 2009-03-19 20:37
タンポポで満足してブルーベリーまで来てくれない蜂やアブがいるようですね。
我が家はハードルが高いですよ。近くに公園や花壇もあるし、わざわざ7階まで来てくれることは滅多にありません。たまには来ますが。。。
天ぷら美味しそうですね!
Commented by kattu at 2009-03-19 21:31 x
始めまして。今年の2月からベランダでBB栽培を始めました。
当地(北九州)と同じ暖地ということもあり、HPやブログはとても参考になります。
家でもムスカリを植えていますが、蜂はやはりBBよりもムスカリに行っています。ちっとも浮気してくれません。
土筆の袴取りは指が真っ黒になるので、奥様の気持ちも分かります。
でも、いい奥様ですね。
Commented by very blue at 2009-03-19 21:37 x
タンポポ摘みですか~。確かに、タンポポにはハチが寄ってきてますよね。
でも・・・摘んだタンポポをどのように使われるのでしょうか?
Commented by ino at 2009-03-19 21:40 x
たんぽぽにも外来種があるんですね!
これからは見方が変わりそうです。
つくしはやっぱり卵とじですよねぇ。
甘い味付けですか?
Commented by ありす・ゆらら at 2009-03-19 22:04 x
ウチはどちらかというと階層が低いのですが、ハチなどが来てくれているのか、イマイチ把握できていません。
昼間ビデオカメラを仕掛けてみたい気もします(笑)。
Commented by はっぱ at 2009-03-20 09:31 x
土筆の卵とじは美味しそうですね。当地では土筆を食べる習慣が無くてあちこちの土手に生えていても子供が取るだけなんですよ。
土筆の調理法は袴を取ってからあく抜きして炒め煮にするのですか。
Commented by kurouhougan at 2009-03-20 10:34
小学校の頃に西洋タンポポと日本タンポポの話が教科書に載ってました。あとザリガニも。今考えると、外来種の問題って昔からあるんですね。
タンポポは摘んだあと、どうするんですか?
Commented by BlueBerryNote at 2009-03-20 13:20
かいづさん<鳥も来ないけど虫も来ないということのようで良いことは二つ重ならないみたいですね。人工授粉すれば問題ないからその点はクリアできるのがいいですね。

kattuさん<初めまして。
蜂はやはりBBよりもムスカリに行っています。
そちらでもムスカリの方が好みですか。それは困りました。我が家でもあまり無闇に増やさない方が良さそうですね。
Commented by BlueBerryNote at 2009-03-20 13:23
very blueさん<タンポポはただ単に除外するだけです。取って道端に捨てています・・・。

inoさん<花の下(裏?)の部分がつるんとしていたら在来種です。ささくれ立っているような感じなら外来種と考えてください。
土筆は甘辛く煮て卵とじです。肉も少し入れたので丼みたいにしてご飯に乗せて食べても美味しいです。
Commented by BlueBerryNote at 2009-03-20 13:28
ありす・ゆららさん<かいづさんの所が7階で虫はあまり来ないみたいです。2~3階だったら来るんじゃないかと思います。ミツバチとかは4月に入ってからじゃないと我が家でも来てくれていないような記憶があるのでもう少しして花が沢山咲いたらビデオもいいと思います。

はっぱさん<お口に合うか分かりませんが袴をとって軽く水洗いして炒め煮しているようです。醤油と砂糖で味を濃い目にしてから玉子でとじているようです。袴を取るのが面倒なだけであとは簡単みたいです。
Commented by BlueBerryNote at 2009-03-20 13:32
kurouhouganさん<外来種の問題昔からあったようですけど最近はかなり深刻な面もあるようですね。タンポポはミツバチがそちらに行かないようにするために摘むだけなので摘んだ後は道端に捨てています・・・。


<< ユスラウメの花 屋内促成栽培幼果の肥大したサザ... >>