人気ブログランキング |

ブルーベリーは花がないと早く萌える

f0018078_1851225.jpg

左は花芽いっぱいで右は花芽が少ないサンシャインブルーです。


左は今は蕾が沢山の状態です。
葉芽はほんの少ししか見られません。
f0018078_18514785.jpg



右は花芽は先のほうだけでそれより手前は葉芽がビッシリです。
f0018078_1852074.jpg



ブルーベリーには花芽先行型と花芽と葉芽が同時に動く品種があるように感じていましたが花芽が沢山の場合はとりあえず花芽にエネルギーを集中しているのだと思います。
花芽が少ないと早い段階から葉芽にもエネルギーが回されて蕾が膨らむのと同時に萌芽も活発になるようです。




宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-02-24 20:59 | ブルーベリー | Comments(10)
Commented by kaizu_3 at 2009-02-24 20:07
限りあるエネルギーを上手に分配しているようですね。
ということは、小苗についた花芽は、判明次第摘み取ったほうが良いわけですね。見逃しがありそうです。
Commented by ino at 2009-02-24 21:07 x
既に観察済みの小苗なんかは、成長優先のため、基本に則って花芽も摘んだ方が良さそうですね。
でもね~ついつい。
Commented by very blue at 2009-02-24 23:29 x
私もついつい派です(苦笑)
同じ品種を何本も育てているわけではないので、なかなか比較はできていませんでしたが、早めに花芽をとった方が、その分栄養が他に回って・・・みたいなことは考えていました。想像でしかありませんでしたが、こうして比較していただくと明らかですね。ありがとうございます。大変参考になりました。
Commented by 青猫 at 2009-02-24 23:41 x
小苗の花芽は全て摘んだつもりでいても、いつまでたっても葉が出てこず。
葉芽だと思ってたのが花芽だったりして、たった1つの花芽が初期の成長を遅らせてしまったことがありました。
でもはじめての種類だと、見分けがつきにくいのがありますよね。
( 言い訳です・・・笑 )
Commented by はっぱ at 2009-02-25 13:12 x
こうして同品種で比較していただくと、とても良く理解できます。
花芽への力の入れようはブル-ベリ-も人間も同じなのですね。チビ苗の花芽をセ-ブすべきですが、好奇心と欲張り心でつい取り忘れた振りしています。
Commented by BlueBerryNote at 2009-02-25 19:27
かいづさん<やはり花を咲かせるだけでもエネルギーの浪費になってしまうようです。成長優先なら全ての花芽を摘むのが良さそうです。

inoさん<
>基本に則って花芽も摘んだ方が良さそうですね。
仰るとおりだと思います。それでも花だけなら負担もそれ程ではないと思うから少しくらい楽しむのは良さそうに思います。
Commented by BlueBerryNote at 2009-02-25 19:39
very blueさん<私も今までは比較したことが無かったからこんな風に明らかに違いが出るのは興味深かったです。蕾の多少に関係なく葉が出るのは同じ頃かと思っていました。

青猫さん<比較的丸い葉芽もありますし、細めに出てくる花芽も時にはあるから私も見極めにくい場合がありますよ。そういうときには少しそのまま置いて蕾が出てきたら摘むようにしています。それくらいだったらそれ程は負担にならないだろうと思います。
Commented by BlueBerryNote at 2009-02-25 19:43
はっぱさん<やはり基本が大事だということだと思います。3年生くらいまでは花芽は全て摘むのが本当だと思います。もっとも一つくらいの花芽だったらそれ程大げさに考えなくても良いとも思います。
Commented by kurouhougan at 2009-02-26 23:24
あるワイナリーの醸造長が蕾をもったあと(花が咲くまで)が大事だ。
といっていました。
開花にかなりエネルギーが使われるのが見てわかりますよね。
咲かせすぎると、突然枯れる植物もあるし・・・
Commented by BlueBerryNote at 2009-02-27 18:25
kurouhouganさん<花が咲くだけでも負担だから果実を熟させるのは一層負担になりそうです。やはり木が小さいときは花も実もつけない方が良いですね。


<< はるみ」という柑橘を食べてみた。 プランターの万能葱と玉葱の収穫期 >>