人気ブログランキング |

高温時の低温要求時間の相殺について

ナアンさんのブログで桃の低温要求時間と高温時の低温要求時間の相殺について書かれていたのでちょっと紹介しておきます。

ナアンの果樹と時々野菜  低温要求量


イチゴの場合の算定法なんですが高温の場合は低温要求時間が足されるのではなくて引かれてしまったりするようです。

休眠打破に対する有効温度の考え方

休眠打破に対する効果(低温要求時間のカウント)
0~7度 +1
7~13度 0
13~18度 -1
18~27度 -2
27度~ -3

ですから1日の温度経過が
7℃以下が12時間、13~18℃が4時間、18~27℃が2時間あった場合、
この日の低温遭遇時間は12-(1×4)-(2×2)=4時間と算出する

参照↓
加温半促成栽培


だから1日に2時間とか7,2度以下の時間のあっても高温の時間があったらその日はカウントされなかったりする場合もあるのかもしれません。
(ブルーベリーにそのまま当てはまるのか分からないですけど・・・)



11月頃にポツポツ7,2度以下の時間があったりしますがやはりカウントしないほうが良いかもしれないと思いました。


宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
by BlueBerryNote | 2009-01-27 20:58 | 低温要求時間 | Comments(6)
Commented by very blue at 2009-01-28 00:55 x
これがブルーベリーに当てはまったら、温暖な地域などは栽培がきびしいはずですよね。高温時間の長さは多少の影響があるかもしれませんが、桃やイチゴほど影響が無いように思います。全くの素人の考えですが・・・
それにしても桃の低温要求時間は長いのですね。1200時間は驚きです。
Commented by ino at 2009-01-28 01:58 x
端から端まで、これだけ温度差がある地域は少ないと思いますが、だとしても、もしBBに関係してたら、1日の温度変化で相殺された日には、たまったもんじゃーないですね。
最近、当地では最高気温が7度以下なのですが、確かに11月なんかはあてになりませんね!
つい、BBにあてはめてみました。(^^)
Commented by ino at 2009-01-28 02:12 x
二度書きしてすみません。
もし、BBに関係してたら、なんですがー。
高温で相殺されるくらいなら、0度以下の時があったらポイントを2倍にしてくれたらいいのに~。
ってスーパーみたいにはいかないですよね!
すみません。
Commented by BlueBerryNote at 2009-01-28 19:30
very blueさん<サクランボはもっと長いみたいです。まだまだ分からないことが多くて困りますが一応情報として頭の片隅においておくのも良さそうに思います。

inoさん<屋外だとこういうことは無いと思いますがハウス栽培だったりすると普通にあり得る温度差です。これはイチゴの情報だから特にそのあたりも意識していると思います。ブルーベリーもハウスで促成栽培が少しずつ増えているからあながち無視も出来ない情報とも言えそうです。
>0度以下の時があったらポイントを2倍にしてくれたらいいのに~。
そうなるなら寒いところに持っていくとか冷凍倉庫で低温要求時間を半分で満了させられますね。でももっと良さそうな方法も見つかっていて特許もとっているようです。
Commented by kaizu_3 at 2009-01-28 20:25
イチゴの場合には差し引きがあるんですか!ただ足せば良いかと思っていました。これは、ますます厳しいですよ(笑)でも、いちごはそれほど長くないので、品種によっては行けそうです。
Commented by BlueBerryNote at 2009-01-29 19:01
かいづさん<休眠の開始の時期にも関係がありそうに思います。ある程度はまとまって低温が続かないとカウントのスタートはしないほうが良さそうに思いました。普通に育てるならあまり関係ないと思いますがハウス栽培とかだと問題がおきそうです。ある程度内陸の関東だったらまだ当分心配しなくて良さそうに思います。


<< スイッチが入っちゃったサンシャ... タラの「ふかし」の芽吹きと追加 >>