自発休眠を強制的に明けさせる方法

昨日、自発休眠について説明しました。

今日はその自発休眠を強制的に明けさせる方法についてです。
(今日は実用化レベルにある方法の紹介です)


自発休眠を強制的に明けさせる方法は幾つか研究がなされています。



1)高温処理による方法
実用的技術としては問題も多く、休眠打破による効果もそれほど期待できないようです。

2)シアナミド剤※による方法
自発休眠が明ける前に、シアナミド0.5~1.0%液を散布することで、自発休眠を打破する方法



※シアナミド
休眠打破を目的に使用される一般名をシアナミド、商品名をCX-10カーバイド液剤と呼ぶ生長調節剤
現在、ブドウ、オウトウやニホンナシなどで登録されている農薬

CX-10
↑取り扱い方法が結構扱い難いようで素人にはちょっと怖そうな薬品です(笑



ブルーベリーにはまだ登録はありませんが将来的にはブルーベリーの登録もありえると考えています。



自発休眠を強制的に明けさせることが出来ると温暖化対策に有効なことは勿論ですが低温要求時間が足りなくて本来、促成栽培が出来ないような品種でも促成栽培が可能となったり、覚醒の時期をそろえることによって収穫時期もそろえることが出来たりするようになったりします。





参考資料
オウトウの休眠制御によるハウス栽培
地球温暖化と休眠打破 生長調節剤の力が必要に





実を言うとまだ実用段階ではないのですがこれ以降にも新しい技術が特許をとっていたりします。



宜しかったらこちらもご覧ください
ブログの内容をまとめたブルーベリーの育て方と栽培のHP
BlueBerryNote
家庭菜園や果樹栽培も含めたブログ
ブルーベリー 栽培 &家庭菜園
[PR]
by BlueBerryNote | 2009-01-08 20:56 | 低温要求時間 | Comments(8)
Commented by morita at 2009-01-08 20:35 x
このような薬がある事を今まで知りませんでした。
ブルーベリーに使用可能になったら、今まで以上に営利栽培が進みあちこちでブルーベリー畑を見かける事になりそうですね。ただ季節感がなくなってしまうのは少し寂しいです・・・やっぱり旬は必要ですから(笑)
Commented by kaizu_3 at 2009-01-08 21:31
色んな薬剤があるものですね。初耳で、勉強になりました!
サクランボにも使えるんですね。
Commented by very blue at 2009-01-09 00:34 x
薬で休眠打破させることができるのですね。
でも、何となく抵抗がありますね。
将来的には日照時間などでうまくできる方法とかが発明されないでしょうかねぇ。
ありがとうございます。いろいろ勉強になりました。
Commented by BB讃岐 at 2009-01-09 08:26 x
 昨日は失礼しました、てっきり接ぎ木の事かと・・・
 でも薬はイヤですね、そこまではしたくない心境です
Commented by ino at 2009-01-09 11:45 x
強制的に休眠打破できる薬剤があるんですね~。
今のところ、困ることもないですが、営利栽培されていて環境がかわられる方には必要性がでてくるのでしょうね。
Commented by はっぱ at 2009-01-09 16:34 x
難しいテ-マで私は全然知らなかったこと、とても勉強になりました。自分的にはやはり自然でいくと思いますが、こんな方法もありで、試してみたい時が来るかも知れません。情報は頭の中にプ-ルしますね。
Commented by BlueBerryNote at 2009-01-09 19:18
moritaさん<今年あたりは1月になっても暖かい日が多いから九州とか四国あたりはあるいは低温要求時間が満了できないところもあるかもしれないと考えています。
このまま温暖化が進んだら我が家あたりでも必要になるかもしれないと思っています。

かいづさん<サクランボはブルーベリー以上に低温要求時間が長いから心強いかもしれませんね。

very blueさん<農薬とかは心配ですよね。これまた、実はもっと良さげな技術も既に開発され始めています。まだ纏まっていないけれどそちらも近々紹介しますね。
Commented by BlueBerryNote at 2009-01-09 19:19
BB讃岐さん<農薬とかは心配ですよね。これまた、実はもっと良さげな技術も既に開発され始めています。まだ纏まっていないけれどそちらも近々紹介しますね。

inoさん<本当に色々な薬があるもんですね。鹿児島とか結構ブルーベリー栽培が盛んだから今年あたり既に必要だったりするかもしれません。

はっぱさん<私も自分自身が勉強しながら記事を書いているから皆さんにちゃんと伝わるか冷や冷やしながらかいています(笑。
ある程度はお分かりいただいたようで何よりです。近々最新の技術についても紹介予定なので楽しみにしていてください。


<< イチゴが纏まって取れ始めました。 自発休眠と他発休眠 >>